Welcome Guest 
検索
メインメニュー
オンライン状況
5 人のユーザが現在オンラインです。 (5 人のユーザが xpwiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 5

もっと...
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

Forth/HOME anchor.png

Forth は、構文型チェックのない HP電卓ユーザーにはよく知られている "逆ポーランド記法"(後置式)算術記法のスタックベース拡張可能な言語です。
元々望遠鏡制御のために開発された リアルタイム プログラム 言語 で、ユニークな機能とマクロが使えます。
近年の Enbeded Compiler MPU に最適かと思うのです。

Lubuntu にインストールし起動するまで。
スタートメニューのアクセサリにある「LXterminal」を起動。次のコマンドを入れてください。

         sudo apt-get gforth
[sudo]   password for xxxx: 
.......
この操作後に2,723kB のディスク容量が消費されます。
続行しますか? [Y/n] y
.......
xxxx@xxxxx-Syatem-Product-Name :^$ gforth


Gforth 0.7.0. Copyright (C) 1995-2008 Free Software Foundation, Inc.
Gforth comes with ABSOLUTELY NO WARANTY; for details type 'License'
Type 'bye' to exit


で、既に forth のコマンド待ちとなり、forth が動いている。

Page Top

FORTH​/Tutorialsはここ。 anchor.png

Forth の多くの書籍など一切がここで入手できるでしょう。
多分今流行りの Enbedded に Forth は最適な開発環境ではないでしょうか。C より簡単で扱いやすく、少ないリソースでフルコンパイラが動きます。
Forth が殆ど知られていない問題は、おそらく現在の大型化されたパソコンには似つかわしくないことと、動かす方法が知られていないためでしょう。
そういう自分も、8 bit マシンの時に知っていはいたものの、扱ったことはなく今から勉強です。
昔は、パソコンにソフトを入れるにしても、手でコード全てを入れていた時代です。いくらソースを入手したとはいえ、使えた人は殆どいなかったのではないでしょう。
Foth の書籍は、当時出版された「標準 FORTH 」と、Interface 誌に書かれていた I4 などを所持していますが、現在となっては動作環境すらなく、殆ど役に立たないのです。
そもそも 6800 や 6809 の美しさに惚れ、これら貴重な資料を集めいていたというのが本音でした。

Page Top

Forth といえば、 anchor.png

FIG (フォース・インタレスト・グループ)は外せません。もともと FIG は Forth 言語の教育と宣伝のため世界規模非営利組織として立ち上げていたとのこと。
www.forth.org_fig_logo.gif
FIG サイトは、プラットフォーム、技術会議、他の Forth リソースへの接続、Forth Programing 言語のオンライン文献 Database、Programing tool、Refarence 、パブリックドメインそして試験的実装を提供しています。
時間をかければ、内部全体を見渡すことは可能かもしれません。
組織としての FIG は解散しましたたが、サイトは Forth の継続的な反映し続けています。米国における活動は、Silicon Valley Forth Interest Group を中心としました。
昔あれほど騒がれた FIG JAPAN サイトが見つからない。FIG JAPAN は活動していた筈ですが、休止どころではなく消滅しているのか?、最も30年以上も前だからね。

Silicon Valley Forth Interest Group(SVFIG) は、Forth Computer 言語に興味を持つ個人非営利団体です。
NEWS & Update

Linux (UBUNTU Media) で使える様に奮闘しそれを記事にする。
Linux では pForth が簡単にインストールできる。WINE を用いて SwiftForth も動いている。
ANDROID では Google Play で FORTH Interpreter は簡単インストール。
WINDOWS では ForthInc(SwiftForth) が良いだろう。

  1. Forthは新しい Compuler で Compile できます。
  2. 逆ポーランド記法コーディング。
  3. 時間エラーのチェックと Compile を編集します(BASIC似)。
  4. 非常に効率的なスレッドベースの言語。
  5. 自分自身のデバッグに使えます。
  6. 拡張性があり、必要とするものにできます。
  7. 多くのフリーウェア実装が利用可能です。
  8. 多くの商用アプリケーション:言語トランスレータ、アニメーション(映画,Disney等)、ハードディスクコントローラを有しています。
  9. 元々望遠鏡の制御として開発された関係上、現在組込み用の Comopiler として適しています。


トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 49, today: 1, yesterday: 0
初版日時: 2017-12-30 (土) 10:11:31
最終更新: 2018-04-04 (水) 20:27:33 (JST) (46d) by younanQB64-12345
XOOPS Cube PROJECT