Welcome Guest 
検索
MenuBar
オンライン状況
3 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが XPWiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 3

もっと...
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

1744 2017/07/15アラカルト2 anchor.png

pumppump999
リストにある作家の秦恒平氏については、かつて廬山の初版本を購入して読んだ記憶があり、今も本棚のどこかに埋もれているであろうそれは、もう一度探し出して読んでみようと思います。ただ純粋に文学作品として。 (pumppump999)
ななこ
ノーベル平和賞を受賞した中国の民主活動家で作家の劉暁波氏が獄中で死去されました。つい先日末期がんと報道され、何の治療も施されず、「治療の甲斐なく」という言葉とは無縁のまま世を去られました。奥様は「日本では高度な治療を受けられると聞く」と、治療を婉曲に希望していらっしゃったと伝えられています。
私はよく知りません。お顔を拝見し言動を少し調べただけですが、大変穏健で知的で品格のある善き中国人の代表のような方だったと感じます。獄死させられるような方にお見受けしません。

日本の数多いる人権派弁護士の方々にお伺いします。劉暁波氏は心を殺され、活動を殺され、生命を奪われました。ヘイトどころの話ではありません。このノーベル平和賞受賞者への理不尽で残酷な取り扱いについて、人権が何より大事な日本の活動家は、何か声を上げたのですか?このノーベル賞受賞者が非人道的な扱いを受けて苦しみぬいて獄死することが、人権が十分に擁護された状態と言えるのですか?人権派弁護士は何のために存在しているのですか?外国の犯罪者が日本の刑務所で無料で快適な生活を満喫するためですか?
ただの金儲けと自分の思想と利益の為です。それが、はっきりしましたね。人権派弁護士は利権に過ぎないことが。恥を知らないとは幸せなことであります。では、日本の良識的人権派弁護士が作りたい未来の日本でも起きるであろう事態を先取りしたニュースを引用いたします。

劉暁波氏に心から哀悼の意を捧げます。どうか安らかにお眠り下さい。

■死の淵に立っても劉暁波を容赦しない「人でなし」共産党
2017年07月13日(木)18時30分
http://www.newsweekjapan.jp/rebelpepper/2017/07/post-45.php
<ノーベル平和賞を受賞した人権活動家の劉暁波は獄中で末期癌になっているが、中国共産党は釈放どころか見舞いを受けるというまっとうな権利も与えていない>

ここ数日、世界中の中国に関心がある人の間で一番話題になっているのが作家・人権活動家の劉暁波の病状だ。彼は「08憲章」を起草して08年に逮捕され、09年に「国家政権転覆扇動罪」で懲役11年の有罪判決を受けた。10年にノーベル平和賞を受賞した時は獄中にいた。授賞式の空っぽの椅子は、その1年の中でも記憶に残るニュースになった。

劉暁波は友人を通じて、同じ死ぬにしても中国国外でむしろ死にたい、という強い願いを公表。長期にわたり軟禁され、その結果鬱病になった妻の劉霞を心配し、彼女が彼と一緒に自由な世界に行くことを望んでいる。

刑務所に行く以前から、劉暁波には肝炎の病歴があった。しかし刑務所の極めて劣悪な住環境と飲食が彼の健康を害したのだろう。中国各地の劉暁波の健康に関心のあるネットユーザーが次から次へと劉暁波のいる病院に向かったが、腹立たしいことに末期癌であるにも関わらず、彼は依然としてお見舞いを受けるというまっとうな権利も享受できていない。

共産党当局は彼のいる病院のフロアを封鎖。さらには病院の向かい側にあるホテルの病院方向の部屋に客を入れるのを禁止し、取材のため病院に入り込もうとしたアメリカの記者も殴り飛ばした。

漫画を描き終わり、このコラムを書いている今、劉暁波はすでに危篤状態になっている。数日前、共産党はようやくドイツとアメリカの専門家の検診を許したが、依然として彼らが専用機で劉暁波を国外に移すことは拒絶した。ドイツで開かれたG20で、独首相のメルケルは何度も習近平に向かって劉暁波の釈放を希望する、とお願いしたそうだ。習の回答は帰国した後に会議を開いて検討する、というものだった。

私の経験から言えば、習近平のこの態度表明は欺瞞でしかない。果たせるかな、帰国した後に彼は劉暁波の問題についていかなる会議も開かず研究もせず、ただ漫然と劉暁波を死に向かわせようとしている。

ある友人が中国の刑務所で、たくさんの骨箱が置かれた部屋を見つけた。彼は看守に「まさか遺族が遺骨の受け取りを拒否しているのか?」と尋ねると、看守は「こいつら罪人は刑期が終わらないうちに死んだから、刑期が満了になるまで遺骨を家族に返さないのだ」と答えたという。

劉暁波は世界でただ1人の獄中ノーベル平和賞受賞者ではない。しかし、彼はノーベル平和賞受賞者の中で、最初に獄中で死ぬ人物になりそうだ。彼が判決を受ける時、法廷で読むことを許可されなかった手紙がある。その中の一文にこうある。「私には敵はいない。憎しみもない」。

劉暁波に敵はいない。しかし中国共産党にとって彼はあくまでせん滅すべき敵でしかない。

余命様スタッフ様同志の皆様感謝申し上げます。
軍事的準備を完了だそうです。お知らせまで
皆様、便衣兵等にはお気をつけ下さい。
米軍司令官「軍事的選択肢、どれも実行可能」 対北朝鮮
http://www.asahi.com/articles/ASK7F4W0HK7FUHMC001.html?iref=comtop_8_05
米太平洋軍のハリス司令官が13日、朝日新聞の電話インタビューに応じた。核・ミサイル開発を続ける北朝鮮について、制裁や外交を通じた解決は目指し続けるべきだとしつつ、「軍事的な選択肢は常に準備されており、そのどれもがいま実行可能な状態だ」と語った。 米国の外交的努力の背景に、軍事的圧力があることを示したものだ。米政権は現時点で、北朝鮮に影響力がある中国に制裁圧力を強めるよう求めるなど、外交的解決を目指す方針は崩していない。
ただ、マクマスター大統領補佐官(国家安全保障担当)は6月末、「大統領から軍事的手段も含めたすべての選択肢を準備するよう指示された」と述べており、ハリス氏は今回、最高司令官である大統領の命令があれば軍事攻撃が可能な態勢にあることを示した。
また、北朝鮮が4日に大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射に成功したと発表したことを受け、「米国本土を射程に入れた核搭載のICBM発射というゴールに日々、近づいている」と指摘。「現時点では核弾頭は搭載されていないとみられるが、注視しなければならない」と述べた。
北朝鮮問題に関する中国の関与については「トランプ大統領が最近ツイートしたように、中国は外交、経済面で取り組んでいるとは思うが、もっとできるはずだ。中国が本来できることのすべてをやっているとは思わない」と、北朝鮮への圧力が不十分であるとの認識を示した。
斉藤
いつも応援してます。本も購入いたしました。ソフトバンクがインフラを韓国中国経由で日本にもってくる計画があるとのこと、大反対です。どうやって反対したら良いのか知りたくこちらを訪問しました。とても重要なHPで、運営してくださることに感謝しています。
ただ、多くの一般人には難しすぎてとても分かりにくいです。
本はすごく分かりやすかったです。いつも思い立ちこちらを訪れますが、いつもどこから読んでいいかわからず挫折します。でも本当に運営してくださるだけでも心強いです。ありがとうございます。
濡れ煎餅
>内閣支持率低下
これ全く嘘ですよね。
フレッツ光開設ファミリープランは、1ヶ月以上待ちですよ。大人気だそうです。
内閣支持率より、TV視聴率のほうが、 低いのではないですか(笑
りいど
内閣支持率が三割を切ったところも出てきましたね。
閉会中審査に応じたり、またマスゴミに印象操作されるネタを提供するだけのように思えます。
最近中韓に甘く見えるのも保守層の支持を失っているのかもしれません。
本当に死んだふりで策があればいいのですが。
もし本当に死に体で、マスゴミにまたいいようにやられているだけだとしたら総理にも失望ですし、またあっさり騙される日本人にもがっかりです。
今の流れはよくないように思います。
そろそろマスゴミ、野党、反日団体を潰さないと、安部政権は悠長なこと言ってる時間はもうなくなるかもしれません
yuki999
日本国憲法を作ったのは、ご存知の通り、憲法学素人の25人のアメリカ人。今回はレベルの低いコメントですいません。
三蔵法師
余命翁様、スタッフの皆様お疲れさまです。
西田昌司議員に対しての評価は、魔女狩りに似ているように思います。
桜井誠氏のような抗議活動が喝采され、触発された方々が在日へ罵詈雑言を吐けば、弱者ビジネスの思うがままです。
危惧された西田昌司氏は、罰則なしのヘイトスピーチ法を成立させることで、成りすましによるヘイトスピーチを押さえる事が出来ました。
ここまでは、愛国者です。

さて、問題視されている「川崎でのヘイトスピーチの中止は良かった」ですが、余命様の推察通り、西田氏は川崎デモを偏向報道で知り、その報道に対してのメッセージだったのではないかと思います。
この書き込みで、私も反日勢力になるのでしょうが、印象操作の恐ろしさは、安倍政権が受けている状況を見れば判ります。
西田昌司氏も死んだふりなら良いのですが、余命様も見下されたのなら、終わりなのでしょう。
憂国の義士と思えば、それもお役目なのでしょう。
残念に思います。

.....余命の読者は大人だよ。投稿での意見の違いでどうのこうのということはない。
流れはご指摘の通りであるから、厳しいと思うが、余命のコメントは西田君に対しての「激」だと思っていただければと思っている。
2016年12月日韓外相会談での慰安婦問題不可逆日韓合意の際は「保守からの反発」が予想されたので、すぐ安倍総理の真意についてコメントを出したが、川崎デモについては再三記述していたし、西田議員の立場を擁護するメッセージも出していたから、その関係は議員自身がフォローするものと思っていた。
このメッセージや在特会会長八木氏との対談などで炎上状態であることがわかったのはずっと後のことで、その時はすでに手遅れだった。しかし、死んだわけじゃないからね。
てーけー
いつもありがとうございます。
シンゾウとの距離(3)岸田文雄
時機を探る慎重居士
http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGKKZO18914050V10C17A7EA3000/
内閣の中から日韓合意も含めて安倍総理のシナリオを見てきたと思います。
全てが文面通りとは思いませんが、いつか裏切るのでは?と思っていたので少し感心しました。
宏池会は中韓利権が多いので。
広角打法
久しぶりの書き込みになります。
ハードランディングの可能性が高まりつつある中、皆様にお伝えしたいことが有ります。
犬HKが特番まで作ってステマし捲くった、LINEなる韓国製(日本製に偽装)メッセージアプリが日本市場「だけ」を席巻しています。最近ではスマホは愚か、ガラホにまで最初からインストールしてある始末。グローバル化(棒)を謳うなら、WhatsAppやらSkypeやら世界中で普及しているアプリが他にあるんですがね。韓国ですらLINEは利用者が少なくてKakaoTalkに大きく水をあけられています。
みんなが使っているからと、深く考えずに使っている人が多いんでしょうが…

韓国国情院がLINE傍受」
https://facta.co.jp/article/201407039.html

韓国国情院がLINE傍受
仮想空間はとうに戦場。国家の「傭兵ハッカー」たちが盗み、奪い、妨害し、破壊する無法地帯で、日本も巻き込まれた。

2014年7月号 BUSINESS [サイバー戦争の「臨界」]
5月下旬、官邸内に衝撃が広がった。韓国の国家情報院(旧KCIA)が、無料通話・メールアプリ「LINE」を傍受し、収拾したデータを欧州に保管、分析していることが明らかになったからだ。韓国政府のサイバーセキュリティ関係者が、日本の内閣情報セキュリティセンター(NISC)との協議の場であっさり認めた。システムに直接侵入するのではなく、通信回線とサーバーの間でワイヤタッピング(傍受)するから、「通信の秘密」を守る法律がない韓国側は悪びれない。だが、LINEの登録ユーザー4億人余のうち日本人は5千万人。その通話データなどが韓国にすべて送られ、丸裸にされているのだ。
「指名手配」隣国ハッカーの脅威
そればかりか、LINEの日本人データが、SNS(交流アプリ)などを提供する中国のインターネットの「巨人」テンセント(騰訊)に漏れた疑いがあるのだ。LINEは韓国最大の検索サイト、ネイバーの100%子会社であり、役員の ………
(以下有料記事)

LINEはユーザーの同意の有無に関わらず、電話帳のデータも勝手にサーバにアップロードしています。本人の情報のみならず他人の情報まで南トンスランドの国情院に献上しているわけです。膨大な電話帳データから日本人の知人ネットワーク情報を手に入れているわけです。氏名・電話・メールアドレスのみならず、親しい人なら住所や誕生日まで抜かれています。それだけでも大変なことなのに、メッセージのやりとりや、通話までもが傍受されてることを国情院が認めているわけです。北朝鮮や支那にもダダ漏れなんでしょう。
LINEの危険性はまだあります。
「LINEのアプリ権限をみてみました。するとこんなに権限がありました。」
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12117280327
長いので引用はやめますが、ご自分の携帯で確認してみて下さい。要するに、携帯のほぼ全ての機能をLINEがコントロールできるようにしていることになります。メッセージアプリにこんな権限が必要あるわけないんです。彼らの特性上、取得した権限は最大限使うはずです。LINE経由でアプリを仕込み、2億を超える台数の携帯が一斉にある行動を起こすなんてことが容易に可能になっているんです。有事の際には、簡単に携帯網を麻痺させることができるでしょうね。スマホがGalaxyだと遠隔で爆破も可能かもしれません(マジで)。
完全に日本をターゲットにしたスパイソフトです。最近では官公庁までもがLINE導入の方向に向かっていますが言語道断です。読者の皆様には即刻アンインストールして頂きたい。LINEを入れているだけで我が国を危険に晒しているという認識を持って欲しいと思います。
はガラケーからスマホに機種変更するときに、携帯ショップで初期設定時にアンインストールして貰いました。代わりのアプリなんかいくらでもありますし、LINEなんざ無くても困っていません。どうかLINE撲滅に向けて行動して下さい。
投稿日: 2017年7月15日

Page Top

1745 2017年7月16日川崎デモ anchor.png

昨日、東京地検から告発状が返戻されてきたので大和会は足の踏み場もない状況である。
数日、大忙しとなる。懲戒請求書その他は多摩が、告訴状は自宅で余命が書いている。
 一方で、明日16日は川崎で「日本浄化第三弾」デモが予定されている。昨年と同じというから共産党糾弾デモということなのだろうが、どうも昨年と同じくヘイトデモへのすり替えが行われているようだ。
 デモについては門外漢なのでよくわからないが、通常より治安当局の指導と規制が強いらしい。主催者はさすがにわかっているだろうが余命も大和会も参加しないので場所も時間も知らされていない。治安当局の警備上の問題で箝口令がしかれているようだ。
 昨年はヘイト法施行直後、今回は共謀罪施行直後である。ヘイト法は理念法であり、罰則規定がないが、共謀罪はちょい怖いのでカウンターも覚悟が必要だろう。今回は関係省庁や川崎市からも観戦?があるようだからメディアも賑やかな晴れの舞台だ。存分にパフォーマンスしていただきたい。

ななこ
川崎リベンジデモに反応したカウンターが大集合しています。最後にTogetterのまとめもできました。アカウントをチェックしてライブストリームを見ながら実況ツイートをウォッチするのもよろしいかと思われます。

今回も共産党の金子けんたろう杉並区議会議員が参加しています。また、「人種差別撤廃条例の制定を早急に」と、自民党で川崎市日韓親善協会会長である斎藤文夫元参議院議員が騒いでいます。獅子身中の何とやら。黒幕ですね。図に乗るわけですよ。日本人で地位が高いカウンターの親分みたいなものですので最後に民団新聞のインタビュー記事を引用いたします。(お手数ですが必要あれば分割をお願いいたします)。

◆JKS(ジクス)@bidask_nao
7/16って前の晩踊りまくって幸せな睡眠が待っているところにヘイトデモで邪魔されて寝不足の不機嫌度120%の大量のANTIFAが発生する日じゃないのか?エライことになんで。デモ中止やろこれ。 #0716川崎ヘイトデモを許すな
6:53 ? 2017年7月12日

◆k?U$UK? ?EDA@yoox5135
あろうことかヘイトデモに許可が出てしまった。こんなことが許されていいのか。
〈時代の正体〉差別主義者のデモを許可 16日午前に中原区で実行へ
http://www.kanaloco.jp/article/263986 @カナロコ・神奈川新聞より

#0716川崎ヘイトデモを許すな
6:40 ? 2017年7月12日

◆C.R.A.C.K.@crac_kawasaki
[HATE ALERT] 7月16日(日)午前◇川崎市中原区「中原平和公園」周辺 #0716川崎ヘイトデモを許すな
時刻いまいち不明瞭ながら、がっつりカウンターいきたいと思います。ぜひ、ご参集ください!
https://tmblr.co/ZUEXIq2NlVWh0
2:21 ? 2017年7月13日

◆行動するアザラシ@fukudah26
7月15日、関西より上京の予定!
16日カウンターに合流します!
行くしかないっしょ!
関東のアンチファの皆さん、路上で

#0716川崎ヘイトデモを許すな
3:15 ? 2017年7月13日

◆高橋若木?@WakagiTakahashi
大挙して殺害扇動しにいくのをなぜ国家が許可するのか。ありえない。どんな正当化があるというのか。「公共の安寧」を著しく脅かす許可だ。いつまで鈍いふりをするのか。国際社会も見ている。

#0716川崎ヘイトデモを許すな
4:52 ? 2017年7月13日

◆? ?(みひょん) 猫の勢力?@miyomi34
おっしゃ去年のデータ有った!

#0716川崎ヘイトデモを許すな
セブンイレブンのネットプリント
38878698
8:44 ? 2017年7月12日
https://twitter.com/miyomi34/status/885162885365641216

◆金子けんたろう #ANTIFASCIST@kaneko_kentaro
午前中ね。

#0716川崎ヘイトデモを許すな
7:13 ? 2017年7月12日

◆ウエ ノ(※ 個人の感想です)@uenoyade_
中止にならないのが不思議。行政や警察がこんなヘイトを許す国で五輪なんて、各国から来る人を不快にさせて終いだな。 #0716川崎ヘイトデモを許すな
8:22 ? 2017年7月12日

◆木村夏樹 Natsuki Kimura@_natsukik
「これ以上の人権被害許せない」
16日午前中は、川崎へ!

#0716川崎ヘイトデモを許すな
16:51 ? 2017年7月12日

◆ベーコン豆@Bacon_mame
こういうタイミングだから言うけど、有田さん以外の民進党議員も来てくださいね、現場へ

#0716川崎ヘイトデモを許すな
7:19 ? 2017年7月12日

◆田中 一彦?@tanakazuhiko
「在日コリアンの殺害を唱えるヘイトデモを川崎市内で繰り返してきた人種差別主義者、津崎尚道氏が予告していたデモは16日に同市中原区で行う計画であることが分かった」神奈川新聞 7/12

#0716川崎ヘイトデモを許すな
16:05 ? 2017年7月11日

◆チームなかよし()?@ishiitakoashi
中原平和公園
最寄り駅:東急東横線元住吉

#0716川崎ヘイトデモを許すな
7:16 ? 2017年7月12日

◆MC JOE?@mcjoe316
パーティ明けのカウンター、
2013年はいつもだったよ。

#0716川崎ヘイトデモを許すな
8:47 ? 2017年7月12日

◆泥本?@xxxdorogamexxx
燃やし尽くす、粉砕以上の「吹き飛ばす」勢いで

#0716川崎ヘイトデモを許すな
7:02 ? 2017年7月12日

◆C.R.A.C.K.@crac_kawasaki
C.R.A.C.K.さんがC.R.A.C.K.をリツイートしました
川崎の全陣営が「最大勢力を結集してデモを徹底的に糾弾しろ」という方向になってます。繰り返します、全陣営の最大勢力を結集して徹底糾弾です。

#0716川崎ヘイトデモを許すなC.R.A.C.K.さんが追加
C.R.A.C.K. @crac_kawasaki
こちら、ガチ保守陣営の元議員、現職県議らも激怒りで、県警本部に激しい抗議をしたと聞き及んでいます。要請でなく抗議です。
今回のデモが、どういう結果に終わろうとも「人種差別禁止条例の早期制定を」…←★斉藤文夫元自民党参議院議員、川崎日韓親善協会会長★
15:58 ? 2017年7月13日

◆税抜価格:463円(てへぺろ?@_463yen
神奈川県 県民局 くらし県民部 人権男女共同参画課に電話した結果
現在情報収集を行っている、中原署にはデモの届けが出ているが結果はわからない。
(公安委員会に「『不許可に』と言う県民の声を届けてください」とお伝えして電話終了)

#0716川崎ヘイトデモを許すな
16:56 ? 2017年7月11日

◆ひいらぎ?@hiiragixxxxx

#0716川崎ヘイトデモを許すな

#日本第一党 #日本第一党は在特会

#ヘイトスピーチは違法
16日までも当日も、あらゆる方法でレイシストに抗議し抵抗します。
世の中舐め過ぎでしょ?
また顔を引きつらせてやる…..
8:35 ? 2017年7月11日

◆Kazu?@chingonkazu
Kazuさんがさくをリツイートしました

#0716川崎ヘイトデモを許すなKazuさんが追加
さく @Sacklaver
日曜日、駆けつけられる方はお願いします。

#0716川崎ヘイトデモを許すな
17:48 ? 2017年7月13日 場所: 東京 港区

◆MYU8888?@Tristan_030

#0716川崎ヘイトデモを許すな

#NoPasaran
7:43 ? 2017年7月11日

◆hellskitchen_ny ヘケ兄@kimulalay

#0716川崎ヘイトデモを許すな
7:30 ? 2017年7月11日

◆odd_hatch?@odd_hatch

#0716川崎ヘイトデモを許すな
7月16日 川崎市中原区
「〈時代の正体〉差別主義者計画のデモ 16日に中原区で 再び人権侵害の恐れ 」http://www.kanaloco.jp/article/263754 #神奈川新聞
6:42 ? 2017年7月11日

まとめ
【2017/7/16】 #0716川崎ヘイトデモを許すな 監視と抗議のよびかけ
https://togetter.com/li/1129315
2017/7/16に川崎市中原区で行われる予定の無告知ヘイトデモに対する監視と抗議のよびかけのまとめ。プラカのネットプリントなど。
なお、当日14:30から秋葉原 練成公園発のヘイトデモも予定されています。
ヘイトスピーチ 津崎尚道 せと弘幸 川崎市
odd_hatch 1501view 1コメント
投稿日: 2017年7月15日1745 2017年7月16日川崎デモ ,

Page Top

1746 2017/7/15アラカルト3 anchor.png

AZ
三蔵法師様へ
ご心配には及びません、私なんぞは西田法務大臣すら有り得ると考えているクチです。

過去に水戸黄門の例えがありましたが、たまに弥七が敵の用心棒をやるエピソードもあったりします。敵を騙すにはまず味方から「ヘイトスピーチじゃ無いものを取り締まってどうする!」みたいな事をあの時西田議員が言っていたらどうなったでしょう?敵を罠に嵌めるには演技も必要です。保守の怒りをとりあえず他に向けなければ暴発する恐れもありましたし。

「ヤンキーゴーホームはヘイトスピーチじゃ無い」なんてのもありましたが、確かにヘイトスピーチじゃありません、私はあれはテロだと思います。ヘイトスピーチ規制法で取り締まる類の物では無い、取り締まれる法律は最近出来たばかりですよね。

昨年のデモから一年少し、その間余命時事で旗振りされた告発は多くの成果をもたらしました。でもあの時点で事態が急変していたら果たしてこの成果は得られたか、というと厳しかったのではないかと思います。炙り出しには時間が必要でした。

森友の件で総理夫人のメールのやりとりを纏めたのは西田事務所でした。西田議員が敵方なら安倍総理が任せる事などあったのか、というのも擁護の理由です。生コンの話にはギョッとした自民議員も少なく無かったと私は思います、そう言えばあれ以来辻元清美を見かけないですね(笑)
AZ

CatmouseTail
マンセー企業・マンセー協力企業撲滅運動の効果が現れているようですね。
東川允? @tadashi_98
ソース: https://twitter.com/tadashi_98/status/886056442934968320
返信先: @daitojimariさん
TBSサンデーモーニングに広告出稿してた日清製粉が株主総会で追求され取りやめになった実績があります。その時のTBS営業担当がジャーナリストの山口敬之さんでした。
また今年のTBS株主総会でも広告主への問い合わせはやめてほしい様で視聴者窓口まで連絡してくれと役員が答弁しました。
19:54 ? 2017年7月14日

こつる
日本万歳!
ヘイトスピーチを許さない川崎市民ネットのツィートが共謀罪施行前日、7月10日を最後に更新されていません。
http://twilog.org/Kawasaki_AR/date-170710

#私たちは萎縮しない と、共謀罪施行に対してまるで恐怖しているのを励ますような意識を皆さんで共有していたのに、施行日からうんともすんとも言っていない・・・。

もしかして
・実は萎縮して地下に潜って共謀しているのか、あるいは
・萎縮して別のアカウントや方法で情報をとりあっているのか、
・萎縮していきなりニュージーランドに行っているか、
とても気になります。
カウンター前に事前に、
「シット・インはこの場所では行わない」
「唾は吐いていいか、悪いか」
「警官と接触した場合は、こうすると逮捕されない」
「救急車にひかれないようにする、邪魔をするのはOK」
「プラカードを鼻先に突きつける時、当たらないように気をつける」
「拡声器を使うのか、使わないのか」
「今回初参加の人は、できるだけ周りにあわせる」
とか、皆さんで集まって共謀しないと、事故が起こると思うんですよね。
安全なデモを敢行するためにも、ぜひ、ツィート更新してほしいと、思います。

.....テロ等準備罪を警戒しているのだろう(笑い)

路傍の石
余命翁様 スタッフの皆様には日本再生、反日勢力駆逐に御尽力頂感謝 致します。
すでに共謀罪/テロ等準備罪が施行されました。
「有事は外患罪、平時は共謀罪」
TOC条約を11日に締結し来月8月10日に効果が発生します。
そしてアメリカ北朝鮮を再びテロ国家指定すると朝鮮総連は当然北の組織ですからテロ組織ですね。
北に忠誠を誓っている学生の皆さんもテロ組織の構成要員ですね。
この学校に補助金を出している方や組織もテロ組織の幇助になるのでは?
便宜的に韓国の国籍になった方も当然、朝鮮総連のつながりと民団の関係が出てきます。
仮名の方などはスパイ又は工作員として対応する事になるのでは?
また、上記の方々は在日朝鮮人が戦略的に作っているいろいろな団体に複数参加されて日本乗っ取りを進めていますがそのような方々も芋づるですね。
そうそう共謀罪は芋づる法案とも余命が書かれていました。
つまり一つの銀行口座を複数の暴力組織と複数の人権団体のNPOが使用し、その口座に多くの南北朝鮮人や反日の方々が参加しています。
1,口座つながりで芋づる。
2,暴力組織つながりで芋づる。
3,宗教、人権団体などNPOつながりで芋づる。
機動隊、自衛隊も重武装されているようです。
加計学園問題で加戸守行前愛媛県知事発言取り上げなかったマスゴミの
皆様はどのつながりで「芋ズルズル」になるのでしょうか。

とろりん。
とろりん。 への返信
あれ?有田芳生議員のツイートって、不認可デモへの参加要請ですから「集団犯罪準備」に当たりますね?
これって、テロ等準備罪の適用なのでは? …ただ、魚拓が見当たらないですけど。
追記
余命様、余命スタッフ様いつもありがとうございます。
 川崎の不認可カウンターデモに参加してる議員を、不法占拠や外患誘致罪の現行犯で逮捕できないものか。と思います。
国民の権限で現行犯で…

ななこ
蓮舫氏が三重国籍であった場合、「議員であることが外患誘致」と渡邉哲也氏がツイートされました。
 また、渡邉氏のツイートへの返信に“原口一博議員によると、ダムが決壊するかのように他の議員や職人に波及すると懸念されている”と、民進党には戸籍開示で窮地に陥る議員が沢山いると示唆するものもあります。時限爆弾だったのでしょうか。一時期、民主党(当時)には108人の帰化議員がいるとささやかれてたものですが…。まさかと思っていた事が本当なのかもしれません。

■渡邉哲也認証済みアカウント@daitojimari
渡邉哲也さんが101Mantaをリツイートしました
 そうであれば、国家総動員法の対象であり、戦時には中国の立場で日本を攻撃する人物になる。議員であることが外患誘致では?
渡邉哲也さんが追加
101Manta @01Manta
支那、台湾の両国籍を持った、三重国籍者だったと推量します
https://twitter.com/daitojimari/status/885662219496706051 …
17:59 ? 2017年7月13日

■minshindie 2017@JerrybellyC
返信先: @daitojimariさん
原口一博議員は、蓮舫議員が戸籍開示をすると、ダムが決壊するかのように他の議員や職員に波及すると懸念されています。そこまで露骨に守りに入られると民進党ってそうとうヤバイのかと思ってしまう。
18:32 ? 2017年7月13日

余命ファン
八咫烏様
衛藤晟一氏は第2次安倍内閣以降現職で内閣総理大臣補佐官 国政の重要課題担当
国政の重要課題ってまさか日本再生計画!?

白狐
命様
いつもご苦労様。
安倍首相の支持率が下がり続けているみたいで心配です。
 加計学園の問題では 加戸元知事の説明で私は納得できますが なかなか報道が 偏向しているため印象操作が効いて下がり続けているようです。支持率の計算方法も恐らくいい加減なもので操作されていると思います。こんなことで正しい国のあり方行政がゆがめられることの無いよう安倍さんには是非頑張って頂きたいともいます。みんなで「安倍さん頑張れを大きく叫ぼう」運動を展開しよう。

普通の主婦
日本のために正しいことをしている、命懸けで頑張っている安倍総理が、なぜこんなにも非難され、馬鹿にされ、罵詈雑言を浴びせられるのか。悔しくて悔しくて、堪りません。
 今、この国で一番権力を持っているのはマスコミではないか、と思えます。正義のふりをした恣意的、誘導的な報道のオンパレード。彼らこそ、“独裁者、独裁集団”なのです。
 今、マスコミは、本来の役割である「事実を国民に伝える」のではなく、総力を挙げて倒閣運動を展開しています。そして本気で、安倍総理、安倍政権を葬り去ることができると嘲笑っています。
 日本のために、日本人のために、国内外を奔走している“本物”の国士だからこそ、安倍総理が狙われている。敵にとって、本当の意味で死活問題だからこそ本気で潰しにかかっている。日本日本人の象徴はもちろん天皇陛下であり、畏れ多くも同等には考えてはならないが、安倍総理もまた今や日本日本人の象徴なのではないでしょうか。
 余命様、私に出来ることは何でしょうか。私のような者に、安倍総理をはじめ余命様など、今まさに日本のために命を削って戦われている方々のためになること。恥ずかしながら身動きの出来ない幼子を抱える普通の主婦の私に、この国の片隅で出来ることは何なのでしょうか。
 毎日、歯がゆさと悔しさと申し訳なさで胸がいっぱいになります。杞憂なのかもしれませんが、安倍総理は、保守陣営は負けませんよね?心配で心配で。
余計な文章で本当にすみません。(普通の主婦)

.....今に出番がある。心配も不要。だいじょうぶだよ。

けいちん
天皇陛下御譲位や森加計問題、そして内閣支持率調査()。
これだけ見てもマスゴミが同じタイミングで同じ内容を垂れ流すやり方は軍隊と何ら変わらない組織だということが分かります。
裏で合議しているのは明らかです。
なりふり構っていられないのは分かるが、やりすぎじゃないかと老婆心ながら思ってしまいます。
 安倍首相が九州の豪雨災害で被災地を視察したことを一切報道しなかったテレビ局があるそうです。
有事の際は間違いなく、後ろから鉄砲を撃ってくるでしょう。
共謀罪、外患罪の早期実行を望みます。

御隠居
余命翁様、スタッフの皆様、大和会の皆様、そして日本再生を願う皆々様お疲れです。
 明日の中原のデモ阻止活動の一環ですが、JR武蔵小杉駅改作口から東横線武蔵小杉駅への渡り通路の柱に、黄色のヘイト反対ポスターが昨日の夕方(確認)から張り付けてあります。
お得意の情報操作の一環でしょう。
 ただし、ポスター張り出す数日前には、共謀罪反対署名活動はしていましたが。
まあ、直ぐ近くには反日拠点が多数、警察署・役所を取り囲んでいる場所ですから不思議ではありませんが。それと、同じ地域にある川崎市のある公共施設ではお祭りがあると万国旗を吊るしていますが、スパンごとに見ると何故かお隣の韓国の旗が日の丸と同等又は他国の旗より絶対的に多いか、隣の韓国の旗の方が日の丸より多く配置されるように細工されています。川崎市は反日支配下にありますからね。明日は武蔵小杉周辺では反日連中がヘイトすり替え宣伝活動をウキウキしてやることになると思います。
 又、デモの予定地である川崎市平和会館には何故か天安門事件の表記がありません。そして、昨年暮れに展示されたヘイト関連の開催チラシには笹を食べるパンダが表紙に刷り込まれていました。前回の平和公園前でのヘイト反対パフォーマンスの写真も刷り込んで。
 次回、平和会館でヘイト関連の展示会を開催する場合、同じ反日宣伝活動を行うかも知れませんが。
 簡単な情報提供ですので、お手数おかけしますが不要と判断いただければ、削除お願いいたします。

三蔵法師
余命様、コメント有り難うございます。
西田昌司議員のこれまでの実績を知れば、味方に潰されることが忍びなかったのです。
余命様の「激」に救われた思いです。
正義に勢いは必要ですが、過分な勢いは事故の元にもなります。
読者には子供もおりますので、一言お伝えをさせて頂きました。
皆様、どうぞご自愛下さい。

ポポロさん

馬渕睦夫が死ぬまでに伝えたいこと。戦争と国際銀行家、ユダヤなどを暴露【マスコミが報じない真実】

馬渕睦夫★グローバリズムの末路!朝鮮戦争の真相を暴露!民主党敗北の意味!国難の正体! #馬渕睦夫
西田昌司さん
馬渕さんとの対談が観てみたい。
チャンネル桜でお願い出来ませんか?
余命さん
ありがとうございました.^^.
投稿日: 2017年7月15日1746 2017/7/15アラカルト3 に

Page Top

1747 2017年7月16日川崎デモ anchor.png

民団と一体の斎藤文夫元参議院議員
■ヘイト根絶 条例制定急ごう…斎藤文夫氏 神奈川県・川崎市日韓親善協会会長
http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=2&newsid=23065
さいとう・ふみお 1928年生まれ。神奈川県会議員を経て86年から98年まで参院議員。神奈川県日韓親善協会連合会および川崎市日韓親善協会会長、神奈川県および川崎市観光協会会長、川崎港振興協会会長、川崎・砂子の里資料館館長など歴任。

今年40周年を迎える川崎市日韓親善協会の設立総会(1977年3月30日、川崎日航ホテル)
「草の根交流」牽引者に聞く
斎藤文夫氏 (神奈川県・川崎市日韓親善協会会長)

ヘイト根絶 条例制定急ごう
民団は今年も韓日友好親善に全力を尽くす。韓日の民間団体が共同で申請した朝鮮通信使のユネスコ世界記憶遺産登録が、今秋にも実現する可能性が高い。昨年6月にヘイトスピーチ対策法が施行された中、今、注目されているのが、川崎市や名古屋市など、ヘイトスピーチを事前規制するガイドラインと条例づくりを進めている自治体の動きだ。長年にわたり、日本側で「草の根」の親善活動を主導してきた元自民党参議院議員で神奈川県と川崎市の日韓親善協会会長を務める斎藤文夫氏(88)に韓日親善と多文化共生社会づくりを聞いた。(インタビュー構成)

川崎市がまず手本に
出身国問わず 地域共生社会の実現へ
◆結成40周年
1975年の川崎市長選に敗れ、浪人していた77年、当時の保谷三郎市議会議長と民団川崎支部の朴点圭支団長が訪ねてきました。
朴支団長から「川崎市は韓国人と深いつながりを持っているが、地域住民同士の交流がまったくない。ぜひ日韓親善協会を作ってほしい」と頼まれました。
私は「やりましょう」と即答しました。実は戦時中、川崎にあった三菱重工の鹿島田工場に学徒動員され、そこで韓国人の鄭さんと知り合いました。夜学に通いながら向学心に燃えていました。2人きりの職場で約10カ月間、一緒に部品管理の仕事をすることになったのですが、2歳上の先輩なのに私にはいつも敬語を使っていたのを覚えています。たぶん、私が日本人だから気を使っていたんでしょうね。心が痛みました。
私は一人っ子で家も比較的ゆとりがあったので、弁当のおかずや餅菓子があれば一緒に分け合って食べました。同じ職場で苦労を共にする「職場仲間」の意識からでした。日韓親善協会の設立を頼まれたとき、その思いが甦ってきたのです。
ただ会長は政治家より経済人がふさわしいと考え、当時、日本鋼管で常務取締役を務め、川崎市商工会議所名誉会頭の根本茂さんにお願いしました。根本さんは「よくぞ声をかけてくれた。実は戦時中、日本鋼管の平壌工場長として現地の労働者に助けてもらった。そして、戦後、川崎に戻ってからも多くの在日の方に助けていただいた。感謝とともに、何かお役にたちたいと思っていた」と快く会長を引き受けてもらえました。
私は副会長、当時私の秘書で現在衆議院議員の田中和徳氏が事務局長となり、同年3月30日、川崎日航ホテルに民団の皆さんと川崎の政財界人士250人を集めて神奈川県内で初の地域日韓親善協会が発会したのです。

◆朝総連の妨害
当日参加した1世や2世の方たちと初めてお目にかかることになるのですが、パチンコ店や飲食店など、同じ街に住む韓国日本の人たちが初めて一堂に会したわけです。感無量でした。
ところが会場となった川崎駅前からホテルの外には朝鮮総連の街宣車がぐるぐる回っていました。「南の傀儡と手を組む日本人、斎藤文夫けしからん」などと叫んでいました。車の中から、入り口で入場者たちの写真も撮られました。
そんな妨害があったからこそ、「何が何でもとことん日韓親善協会を命をかけてやってやろう」と逆に意気込みを感じました。
その後、根本会長から「ぜひ韓国を訪れたい」との要望があり、訪韓団を構成するのですが、出発の時も朝鮮総連の妨害がありました。羽田空港にデモ隊が押し寄せて、「訪韓反対」を叫んでいました。
結成後、協会の友好親善活動は年々盛んになっていき、ゴルフ大会や旅行会をはじめ、韓国の方たちからはキムチ漬けや韓国家庭料理教室、逆に日本側からは日本の家庭料教室など、ご婦人どうしの交流も活発化しました。このような草の根活動が続くと同じ街の住民として絆さえも感じるまでになったのです。
また、川崎の実業団チーム所属選手を集めた「選抜チーム」を連れて韓国にサッカーの親善試合に行ったことや、教育現場を視察したこともあります。

◆参鶏湯の思い出
初めて韓国を訪れたのは73年です。その後30回以上訪れました。70年代当時は、韓国戦争の影響によって山に木がなく、豪雨による水害もよくありました。そのたびにお見舞い金を置いてきたりもしました。
韓国訪問では忘れられない思い出が多くありますが、韓国料理の中でも一番好きというか、思い出深いのが参鶏湯です。 川崎ロータリークラブと韓国の世宗ロータリークラブが姉妹提携を結ぶため初訪韓した73年でした。慶州からソウルに向かうセマウル号の食堂車で食事をすることになったのですが、メニューを見てもハングルだし、何を注文していいのか右往左往しているとき、隣りに居合わせた方から、「日本の皆さん、よろしかったらぜひ参鶏湯を食べてみて下さい」と勧められました。
はじめていただいたのですが、本当に美味しかったですね。今でも忘れられません。
実はこの方、ソウル商工会議所の会頭さんで、セマウル運動本部の指導者もやられていて、会話を交わすうちに、「時間が許せば、ぜひうちの商工会議所にお寄り下さい」と誘われました。
2日後、公式にお訪ねしたのですが、まず、セマウル運動の目的を熱心に語っていました。まさに、国民がひとつになって国家再建に取り組んでいる姿を感じました。
偶然の中で出会った人と人の縁の大切さを痛感しています。

◆富川と姉妹提携
86年でしたかね。オープンしたばかりの韓国国立現代美術館・果川館から、「世界各都市の彫刻を集めている。ぜひ川崎市日韓親善協会からも」と提供の依頼がありました。
横浜市出身の彫刻家、田辺光彰さんに話を持ちかけたところ、快く引き受けていただき、作品を寄贈しました。現在も屋外彫刻広場に展示されており、協会などの訪韓団でも度々訪れています。
川崎市は96年に京畿道の富川市と姉妹都市関係を結びました。ボーイスカウト、少年野球、少年サッカーなどの相互訪問をはじめ、双方の市職員の交換など、この20年間、幅広い官民の交流を広げてきました。
そのような交流を続けていく中、12年には超党派で市議60人中59人が参加する日韓友好川崎市議会議員連盟(大島明会長)も作ってもらいました。
また、神奈川県観光協会の会長もやらせて頂いてますが、04年には京畿道観光公社と観光交流覚書を締結しています。

◆ヘイトスピーチ
このように友好を築いてきた川崎の在日の皆さんをターゲットにわが街、川崎でヘイトスピーチが繰り返されていることをテレビで知った時は、恥ずかしいやら、ふがいないやら、信じられない思いでした。
昨年6月、ヘイトスピーチ対策法の施行後、桜本(川崎区)でまたヘイトデモがあると聞き、地域日韓親善協会としても、阻止すべきだと思い、日韓友好市議会議連にも呼び掛けました。
政治的な活動は初めてでしたが、地元の日本人が動き、厳しい姿勢を示してこそヘイトスピーチを根絶できると信じ、「日本が一流国というのなら、多民族と共生していかなければならない。ヘイトスピーチは日本人の恥である」と、公園や道路の使用許可を出さないよう、そろって福田紀彦市長や警察署長に要望書を手渡しました。
結局、福田市長は公園の使用不許可という英断をしました。自治体の権限範囲では最大の措置であり、いい手本を示したと思います。

◆多文化共生こそ
ふっと思い出すのですが、焼き肉店が並ぶ通称「川崎セメント通り」の入り口に建てたコリアンタウンと書かれた門の完成式のことです。主賓のあいさつに立つと沿道から「斎藤、浜町を韓国の街にするつもりか!」とやじが飛んできました。
私は「何を言ってるんだ」と思い、観光協会長として「横浜中華街に負けない川崎の観光名物としてコリアンタウンを作って下さい」述べ、大拍手をもらいましたよ。
それから何十年もたち、まさか川崎でヘイトスピーチが起こるとは思ってもいませんでした。
今、日本は多くの外国人が住み、多文化共生社会づくりをめざしています。国際化が著しい川崎で、一部とはいえこのような人がいるのは日本人の恥です。このまま続いたら、日本の国際化は後退するでしょう。
3月25日に、ヘイトデモを主催する男性が川崎市中原区で講演会を開くと聞き、日韓親善協会と議連の連名でヘイトスピーチ根絶を求める要望書を提出しました。
川崎市が進めている、公的施設の利用に関するガイドラインや人権全般に関する条例を早急に策定することも盛り込んでいます。福田市長は「真摯に受け止め、引き続き、差別や偏見のない社会の実現に向けて、適切に取り組んでいく」とコメントしてくれました。
ヘイトスピーチ根絶に向けて、他の自治体でも条例制定の動きがありますが、川崎市がまずお手本を見せるべきであり、私としても積極的に働きかけていきます。
※編集局より 笑顔を絶やさず自らの足跡を述べられるも、ことヘイトの件に話が及ぶと、にわかに眼光が鋭くなる。川崎市が出すであろう条例こそが他の自治体への「基準」になるのではと問うと、「然り。そのことを以て任じ、川崎の関係者に必ず伝える」と明言された。3月25日の川崎市武蔵小杉でのレイシストによる「ヘイト講演」に関して、川崎市日韓親善協会会長名で福田市長宛に要望書を提出。条例策定に向けて、更なる歩みを進めている。まさにエネルギッシュにして矍鑠(かくしゃく)たる風格の方である。
(2017.3.29 民団新聞)

こつる
日本万歳!
「ヘイトスピーチを許さない川崎市民ネットワーク」さんが、カウンターに集まるようツィート更新しました!

0716予告されたヘイトデモを許さない緊急抗議活動【時間変更】 #拡散 各地からお集まりくださるカウンターの皆さんとの連携のため、開始時間を9時半に変更しました。
https://twitter.com/Kawasaki_AR
萎縮していないようで、良かったです。
「開始時間を9時半に変更しました。」ということなので、早めに集合して注意事項を周知するのだと思います。
「この部隊は、ここを担当」とか「救急車にひかれないように」とか気をつけることはたくさんあります。

私からお願いしたいのは
「救急車の進路を妨害しない」→人の命にかかわることです。
「デモ隊のもちもの 日本国旗などを奪わない」→強盗です。
「デモ隊に暴力を振るわない、つばをはきかけない」→これは暴行です。
「デモ隊の声を妨害しない」→言論弾圧です。
「デモ隊の進路を妨害しない」→暴行です。
「ごみを落とさない、周辺を汚さない」→マナーです。
日本の法律を遵守する」→当然のことです。
こういうことを、注意喚起してもらいたいです。

.....今までやってきたことを急にやめていい子になろうとしてもねえ....。

こつる
カウンターについて、
クラック川崎さんが、「路上封鎖」宣言をしています。
前回同様、公道を封鎖するということでしょうか。
http://twilog.org/crac_kawasaki/date-170715
魚拓http://megalodon.jp/2017-0715-0920-48/twilog.org/crac_kawasaki/date-170715

C.R.A.C.K.@crac_kawasaki
報道にもある県内関係者複数の情報を総合して、CRACKからも当日のアクションをご提案♪

日時:7月16日(日) 9:30
場所:川崎市「中原平和公園」付近(ざっくり公園対面の路上を封鎖しまひょ)
https://tmblr.co/ZUEXIq2NlVWh0

#0716川崎ヘイトデモを許すな
https://pic.twitter.com/fSIlURfqH5

神奈川新聞も、15日深夜一時に情報をアップ。
カウンターに参加を呼びかけています。
http://www.kanaloco.jp/article/264535
魚拓http://megalodon.jp/2017-0715-0923-28/www.kanaloco.jp/article/264535
14日の夜から15日にかけて、共謀が行われたのでしょうね。

ななこ
川崎デモ許可の件で共産党議員が抗議をしています。石橋学もさまざまなルートから情報を収集して抗議を呼びかけています。共謀ですね。

◆はたの君枝?認証済みアカウント@hatanokimie
7月14日午前、君嶋ちか子県議、市古てるみ川崎市議団長、大庭ゆう子川崎市議と一緒に県警本部を訪れ、16日と予告されたヘイトデモを許可したことに対し、ヘイトデモの実行を許さず、昨年制定されたヘイトスピーチ解消法に基づき、法の精神を最大限踏まえた対応を行うよう、強く要請しました。
0:52 ? 2017年7月14日

◆ごとう 真左美(後藤 まさみ)?@gotou_masami
15日しんぶん赤旗15面。明日川崎市中原区でのヘイトスピーチのデモに対しはたの君枝議員、君嶋ちか子県議、市古照美市議、大庭裕子市議が申請許可した神奈川県警本部に抗議と市民の安全確保の申し入れ。

#0716川崎ヘイトデモを許すな
16:45 ? 2017年7月14日

◆石橋学@ishibs_kanagawa
抗議に参加を。「差別は許されないという声を諦めずに届けたい。差別を禁止する条例や法律がない以上、市民の力で人権被害を食い止めるしかない」〈時代の正体〉「川崎ヘイトデモ」抗議に参加呼び掛け 中原平和公園9時半から
http://www.kanaloco.jp/article/264535

#神奈川新聞
9:22 ? 2017年7月14日

こつる
日本万歳!
日本共産党が、言論弾圧に動きました。
日本共産党
ごとう 真左美(後藤 まさみ)? @gotou_masami 21時間21時間前
47年目の毎週金曜日川崎駅東口早朝宣伝。
16日に予告された川崎市中原区ヘイトデモを断固として許さないと訴え。
川崎浄化デモ第3弾と明らかにヘイト目的のデモ申請を許可する県警の対応にも断固抗議します

#0716川崎ヘイトデモを許すな
https://twitter.com/gotou_masami/status/885709113547603968
15日しんぶん赤旗15面。明日川崎市中原区でのヘイトスピーチのデモに対しはたの君枝議員、君嶋ちか子県議、市古照美市議、大庭裕子市議が申請許可した神奈川県警本部に抗議と市民の安全確保の申し入れ。

#0716川崎ヘイトデモを許すな
https://pic.twitter.com/Ujb7Y94T8T

川崎市日本共産党市議会議員
大庭裕子@OobaYuko
16日、中原平和公園付近で再びヘイトデモが計画されています。
昨年6月多くの市民が包囲し、実質的に許さなかったデモ。
県警は、このデモ申請を許可してしまいました。
このことに対して、中原区に関わる4人の議員名で、申し入れを行いました。
https://pic.twitter.com/EcmrNbax0m
投稿日: 2017年7月15日1747 2017年7月16日川崎デモ◆,

Page Top

1748 2017/07/15アラカルト4 anchor.png

月いちうどん
NHK反日組織だというのは保守層には周知の事実でありますが、教育番組でもこれでもかというほどの反日活動を行っていることに、連中の激しい徹底抗戦ぶりが見て取れます。
「ニュースで英会話」という番組の「都議選自民党大敗」の回(その取り上げ方もどうなのか?「小池新党圧勝じゃないんだ?」と出演者のデーモン小暮が言っていました)も、英会話そっちのけで「前川さんという文科省事務方のトップの”告発”により、安倍政権の利益誘導、裏取引が明らかにされた」というNHK解説委員の熱弁に、思わずクロ現かと錯覚してしまいました。
その後の「名曲アルバム」を見て、生まれ変わってほしい、良いところもあるのだからと思いましたが、続いて「グレーテルのかまど」「マンゴープリン」の回でわざわざ馳星周引っ張りだしてくるところなど、やはりダメだわとがっかりさせる。これもマンゴープリンの紹介ではなく馳星周の小説の紹介のようでした。
北海道出身の反日左巻き小説家として、応援しているのでしょうね、NHKとして。小説の売り上げが落ちたらいつでも宣伝するよっていう意思表示、いや全力応援ですな。
次回は松井今朝子ときたもんだ。安倍首相を”アベボン”と揶揄する同志ですな、NHKの。
もういい、お腹いっぱいをはるかに通り越して毎日もどしているようなものです。反日の動向を知るためにと、ニュース風バラエティ番組(ニュース番組ではない)を見てもどし(精神的にです)、教育番組を見て「左巻き教育だったか!」と激高し眩暈がする悪循環に、テレビを点けないことの多くなったこの頃。
異常な連中を駆逐するためならもう、多少の、いや甚大な被害も最早止むを得まい、日本のためにいつでもこの身を投げ出そうと覚悟しております。出来るだけ若い朋輩に被害が及ばないことを願って。
しかし、年金や各種手当などで一番手厚い保護を国から受けている者たちが、一番の日本の担い手、稼ぎ頭である人たちを後ろから撃っている。いったいどれだけ馬鹿で強欲なのかと憤りが止まない。
「後ろから撃つ」奴、そういえば石破は昔から嫌いだった。「なんで? あの人の言っていること、わかりやすくて良いじゃん」などと若いモンに言われましたが(私もその頃十分若かったが)顔としゃべり方が嘘くさくて嫌だった。
アンチレッド
言論弾圧の常套句、「人種差別、差別主義者、排外主義者、レイシスト、ヘイトスピーチ」
これらは作為的に反論できない意識を持たされていると思うが、全くのデタラメあると言いたい。
生物の根源的欲求である生存本能から必然的に導かれる第一の判断は、危険か危険でないか、である。
ストーカーは、ストーカー被害者にとって当然危険な存在なので、ストーカーに対し排他的言動を行うのは当然認められるべき行為であって、その排他的言動を「差別」などと糾弾されるいわれはないだろう。
日本に対し、国家を挙げて捏造の歴史問題で執拗に謝罪・賠償を要求したり、靖国神社に爆弾をしかけたり、日本人を拉致したり、日本に向けて頻繁にミサイルを打ち込む国家・民族、また頻繁に領海侵犯を行い、沖縄で独立運動を扇動したりする国家・民族がいる。
まさに国家・民族挙げてのストーカーのごとき行為ではないか。
このような国家・民族に対する、日本日本人の排他的言動が、人種差別など上記常套句でもって糾弾されるいわれはないはずである。
現在、ヒアリという「危険な外来生物の上陸」が、大きな問題として取り上げられていて、その「排除」が緊急の課題となっているが、これをヒアリに対する「差別」などという者がいるのか。
犬・猫に代表される人間に親和的で危険でない動物とは「共生」するのに、危険な熊と「共生」しないのは「差別」などという者がいるのか。
繰り返すが、生物の根源的欲求である生存本能から必然的に導かれる第一の判断は、危険か危険でないか、であってこの判断が最優先されて当然である。
沈丁花
こんにちは。
九州の豪雨ですが、空き巣の件で職場の人たちが「あれって日本人なのかなあ」「あー」「怪しいよね〜」と話していました。
個人的には手引き等で在も絡んでいると思うけど、そこまで言うと厄介なので「ノービザの出稼ぎ窃盗団じゃない?」とだけつけ加えておきました。
この会話、普通なら何も特筆すべきことではないですよね。
ただ、この会話をしていたのは在韓大使が帰国している時に「海外旅行行きたいよね〜、韓国とか」と言っていた、外国人に忌避感のない政治にも興味ない層で、ちょっと感慨深いものがありました。
組織犯罪を犯す外国人というと、個人的にパッと浮かぶのは中国・朝鮮・ブラジルです。実際の統計もそんな感じですよね。ちなみに彼女たちが想定した外国人の国籍は分かりません。「韓国旅行」的に、もしかしたら中国一択で韓国は含まれていないかも。
それでも、そういう女子たちであろうと「火事場泥棒なんてするの、外人じゃないの」という考えが出てくるあたり、日本人の無意識的な民族主義はDNAレベルで根深いのかもしれないと、ちょっと安心しました。「こちとら2000年も島国やってきてんだ、外国(特に欧州)のように多文化共生という狂った思想は根付かないぞ」って感じで。

>ミカンの実様
当代様すみません、この場をお借りして……。
個人的な意見ですが、この時期オススメのDHC商品はアセローラローション(化粧水)とミネラルウォッシュ(洗顔料)です。
アセローラローションは敏感肌の自分が「これは痒くならない、刺激が少ない!」と長年愛用しているもので、サッパリしているので特に夏場向き。ミネラルウォッシュは竹炭入りで汚れが落ちる感すごいです。そのくせ、つっぱらない。つっぱらないんです。大事なことなので(ry
日本に恩返し
余命爺様、余命スタッフ様
産経ニュースで、そう遠くない日に、日本でも売国奴公務員に対する処罰が行われる予感がするとともに、そうあってほしいと期待したい記事がありましたのでご紹介します。

産経ニュース
トルコで新たに7000人免職 政権転覆未遂1年控え粛清
2017.7.15 07:59
トルコ政府は14日、警察や内務省、軍などの7千人以上を新たに免職処分にしたと発表した。地元メディアが伝えた。昨年7月のクーデター未遂事件の黒幕と断定した在米のイスラム指導者ギュレン師派らに対する大規模粛清の一環。
15日でクーデター未遂事件から1年を迎えるが、節目の日を前に政府が粛清の手を緩めない姿勢を示した形だ。
今回の粛清対象には保健省や宗教庁、外務省などの職員も含まれる一方、約570人が復職した。
政府は事件直後に非常事態宣言を出し、ギュレン派一掃を掲げて粛清を続けているが、ギュレン派以外の反政府派も対象となり、これまでに5万人以上を逮捕、約15万人を停職や公職追放とした。強権的なやり方に国内外で懸念や反発が強まっている。
エルドアン大統領の政敵だったギュレン師は、事件への関与を否定。ユルドゥルム首相は14日、非常事態宣言を来週半ば以降にさらに3カ月間、延長する方針を表明した。(共同)

http://www.sankei.com/world/amp/170715/wor1707150017-a.html

こちらは、大和心への回帰ブログ様の記事
深い洞察力でなされておりますので合わせてご紹介します。
?????? 以下転載 ??????-
185.嵐の前の静寂。
2017年07月14日
歴訪から帰国後、安倍総理は大手メディアの関係者を招いて3時間にも及ぶ食事会をしたとの報道があった。
特亜傀儡反日勢力は、2月から森友学園問題、5月からは加計問題、と共謀罪阻止に向けて審議の矛先を安倍総理個人に集中して印象操作を執拗に繰り返してきた。
憲法記念日に安倍総理がビデオメッセージで憲法改正問題に言及してからは、大半の新聞社とすべてのテレビ局は一段と連係を強め、共謀して安倍政権倒閣に向かった。
毎度のことながら反日サヨクの常套手段である誤った世論誘導(国民が監視される社会)を繰り返したが、国民の目をごまかすことは出来ずに共謀罪は成立し、この11日には施行された。
7月初旬の都議選が告示されると、暴言、失言、政治資金問題…などありとあらゆるネタで揺さぶりをかけ、小池vs安倍の対決構造に仕立て上げ、都ファ−の圧勝と東京自民の歴史的敗北という予定通りの結果になった瞬間、ここぞとばかりに安倍失脚に向けて畳みかけているのが現在の状況である。
北に対する制裁として、送金は人道支援に限り最大10万までと規制されているが、大半のマスコミ各社と提携している共同通信は、巧妙に抜け道を作って年間1億円を送金していたことが明るみになった。
一方、連日朝から深夜までのべ10数時間にわたって放映されているテレビのワイドショ−は、蠕放送制作なる一社で、全体の8割の番組制作を行い悪名高きTBS・サンモニなどが利用しているということが6月に判明した。
つまり、わが国の新聞、テレビメディアの殆どは、共同通信と泉放送制作の二社によって配信され、これが世論誘導に多大な影響と弊害を及ぼしているというのが実情である。
どのワイドショ−も安倍叩きに集中した同じ内容の番組が流され、コメンテ−タ−や政治音痴のタレントを総動員して安倍批判を繰り返す。
その結果、大手の反日新聞や殆どの地方紙購読者、テレビにかじりついている情弱世代や主婦層などは、日本中が安倍叩きに集中していると洗脳され、一挙に政権支持率が30%台にまで落ち込んでいるという有様である。
因みに年代では60代以降、性別では女性の不支持率が際立っているという結果が出ている。
そんな渦中で、主要メディアの関係者を招いた安倍総理主宰の食事会が3時間にわたって開催された。
倒閣勢力は、総理にうまくまるめ込まれたのではないか、などと気が気ではないらしい。
倒閣の目論見が思惑通りに進みつつあることにほくそ笑んでいる彼らは、倒閣運動を組織ぐるみで結託しているからあまり積極的に報じたくはないようだ。
事実を歪めて目に余る偏向報道、フェイクニュ−スを繰り返しているメディアに対して、事実を報道するように具体的に求めたかどうかは定かではないが、参集したメディア関係者もそれなりの見識や立場が分かっていない莫迦な若手ではないので、暗黙の裡に総理の食事会の意味は分かっているはずである。
歪んだメディアは、これを権力の悪用…などと言いかねないが、勝手に言わせておけばいいのだ。
政権が権力で圧力をかけているのではない。
メディアが倒閣のために組織的にフェイクしているのが事実である限り、やがて支持率は回復するであろう。
尤も今回は「安倍総理の不信感」というイメ−ジを国民に植え付け盛んに喧伝しているが、まもなく終息に向かうであろう。
全てのカ−ドは総理の手の内にあるということである。
蟻の一穴が空いた瞬間、激変する…嵐の前の静けさであろうか。
時に、支持率低下に踊らされてはしゃいでいる石破は、自ら党内孤立の道をつき進んでいる様である。
?????-  以上転載 ??????
http://yamatonococoro.seesaa.net/article/451795919.html
日本に恩返し)
投稿日: 2017年7月15日1748 2017/07/15アラカルト4 に

Page Top

1749 在日朝鮮人人権協会 anchor.png

ななこ
1736 総がかり行動実行委員会リスト,余命様のコメント「対朝鮮有事には反日、反安倍ははっきりとした敵勢力であるから殲滅対象となる」を拝見して、百田尚樹氏の講演会を中止させた一橋の院生も記事を書いている『人権と生活』の執筆者リストを作成しました。

在日朝鮮人人権協会の雑誌「人権と生活」目次から抜粋した執筆者・対談者を投稿いたします。有名な日本名の活動家も含まれており、日弁連の元会長が二人入っています。長くなりますが、全員のリストを投稿いたします。

=====
日本朝鮮人人権協会(略称、人権協会)は、1994年2月、在日朝鮮人(国籍を問わず、朝鮮半島出身者の総称として)の弁護士、司法書士、税理士、公認会計士、社労士、行政書士等の有資格者や、人権分野の研究者、活動家たちが、在日同胞の権利擁護と生活向上に貢献しようとの目的のもと、結成されました
=====

『人権と生活』VOL31〜VOL43
http://k-jinken.net/?cat=2

http://k-jinken.net/?cat=2&paged=5

『人権と生活』43号・目次(2016年12月)
康明逸(朝鮮大学校)
跳弟(立教大学)
梁愛舜(立命館大学非常勤講師)
金秀煥(南山城同胞生活センター)
宋恵媛(在日朝鮮人文学研究、比較文学研究)
羆憤Α文議鮮学校教員)
金泰植(済州大学校 在日済州人センター専任研究員)
金星姫(弁護士)
木下裕一(弁護士)
前田朗(東京造形大学教授)
李洪章(神戸学院大学講師)
黄理愛(編集者)
★故人 柳光守顧問

『人権と生活』42号・目次(2016年6月)
康宗憲(韓国問題研究所代表、同志社大・龍谷大・大阪大非常勤講師)
金優綺(在日本朝鮮人人権協会事務局員、朝鮮大学校非常勤講師)
阿部浩己(神奈川大学 大学院法務研究科 教授)
空野佳弘(弁護士. 空野佳弘法律事務所)
金洙燮(元総聯沖縄県本部委員長)に聞く
金美恵(文化センター・アリラン)
佐野通夫 (こども教育宝仙大学教授)
申景秀(弁護士・弁護士法人グリーンリーフ法律事務所)
金美穂(在日朝鮮人・被差別日系活動家)
絹川知美 (サンフランシスコ州立大学講師 慰安婦問題研究)
李玲実(朝鮮大学校研究院、東京外国語大学大学院博士前期課程)
前田朗(東京造形大学教授)
李春熙(弁護士・銀座三原橋法律事務所、第二東京弁護士会、人権擁護委員会副委員長)
申貞順(社会福祉士、精神保健福祉士)
金英文

『人権と生活』41号・目次(2015年12月
慎蒼宇(法政大学社会学部 准教授)
鄭栄桓(明治学院大准教授、訪韓を試みたが2008年以降韓国政府は朝鮮籍の同氏の入国を不許可)
文泰勝(朝鮮大学校政治経済学部助教)
鄭祐宗(大谷大講師)
土井敏邦(フリージャーナリスト、映画監督)
金優綺(在日本朝鮮人人権協会事務局員、朝鮮大学校非常勤講師)
大石忠雄(元高校教員、神奈川朝鮮学園を支援する会)
さとう大(朝鮮学校を支える会・京滋)
田村光彰(尹奉吉義士共の会会長)
李杏理(一橋大学大学院博士課程)
前田朗(東京造形大学教授)
韓東賢(日本映画大学准教授・社会学)
姜潤華(団体職員、朝鮮大学校政治経済学部卒)

『人権と生活』40号・目次(2015年6月
金尚均(龍谷大学教授)
鄭栄桓(明治学院大学准教授)
板垣竜太(同志社大学教授)
李春熙(弁護士・銀座三原橋法律事務所、第二東京弁護士会、人権擁護委員会副委員長)
鄭敬謨(評論家、政治活動家、翻訳家、元米国防総省職員)
園部守(日朝学術教育交流協会事務局長)
宋恵淑(在日本朝鮮人人権協会事務局)
下山順(弁護士・あおば法律事務所)
朴利明(朴利明税理士事務所、埼玉青商会長)
金昌坤(金昌坤税理士事務所)
李イスル(〈人・サラム・HUMAN〉法律事務所事務員)

『人権と生活』39号・目次(2014年冬)
金東鶴(在日本朝鮮人人権協会・副会長兼事務局長)
大曲由起子(移住労働者と連帯する全国ネットワーク事務局次長)
鄭栄桓(明治学院大学准教授)
小森恵(反差別国際運動(IMADR)事務局長代行)
金優綺(在日本朝鮮人人権協会事務局員、朝鮮大学校非常勤講師)
李泰一(朝鮮大学校准教授)
阿部浩己(神奈川大学 大学院法務研究科 教授)
上瀧浩子(弁護士・上瀧法律事務所、京都弁護士会)
皇甫泰伸(司法書士、公益財団法人 在日朝鮮学生支援会監事)

人権と生活 38号 (2014年夏)
武村二三夫(弁護士・武村法律事務所、大阪弁護士会)
金哲敏(弁護士・シティユーワ法律事務所、東京弁護士会、在日コリアン弁護士協会)
金南蝓癖杆郢痢Ε襯ス法律事務所、大阪弁護士会、在日コリアン弁護士協会)
李武哲(弁護士・ブリッジルーツ博多法律事務所、福岡県弁護士会)
宋恵淑(在日本朝鮮人人権協会事務局)
呂運?
金敏寛(弁護士・ハナ国際法律事務所)
野平晋作(ピースボート共同代表、慰安婦問題解決オール連帯ネットワーク共同代表)
渡辺美奈(女たちの戦争と平和資料館(wam)事務局長)
藤田裕喜(特定非営利活動法人レインボー・アクション)
白吉雲(司法書士白吉雲事務所)
金優綺(在日本朝鮮人人権協会事務局員、朝鮮大学校非常勤講師)
黄希奈(朝青広島本部)

人権と生活 37号 (2013年冬)
前田朗(東京造形大学教授)
李春煕(弁護士・銀座三原橋法律事務所、第二東京弁護士会、人権擁護委員会副委員長)
冨増四季(弁護士・鴨川法律事務所、京都弁護士会)
尹峰雪( 関東大震災朝鮮人虐殺の国家責任を問う会)
田中正敬(専修大学教授、関東大震災時の朝鮮人虐殺と地域における追悼・調査の活動と現状著者)
朴鐘鳴(NHK戦後史証言アーカイブス「在日コリアン・民族教育への取り組み」出演)
鄭祐宗(大谷大講師)
西野瑠美子(VAWW RAC共同代表)
森本孝子(「高校無償化」からの朝鮮高校排除に反対する連絡会)

人権と生活 36号 (2013年夏)
金東鶴(在日本朝鮮人人権協会・副会長兼事務局長)
李承現(弁護士・ルクス法律事務所、大阪弁護士会)
飜清漫癖杆郢痢κ杆郢遼/楊掌轍伊緬[Щ務所、愛知県弁護士会)
川口彩子(弁護士・川崎合同法律事務所、神奈川県弁護士会所属)
韓英淑(東京朝高オモニ会)
宋恵淑(在日本朝鮮人人権協会事務局)
戸塚悦朗(弁護士)
内岡貞雄(長生炭鉱『水非常』を歴史に刻む会)
廉文成(朝鮮大学校 外国語学部 助教)
安世鴻(慰安婦写真家)

35号・目次
康成銀(朝鮮大学校副学長)
鄭栄桓(明治学院大学准教授)
金優綺(在日本朝鮮人人権協会事務局員、朝鮮大学校非常勤講師)
李洪潤(朝鮮人強制連行被害者名簿)
李春煕(弁護士・銀座三原橋法律事務所、第二東京弁護士会、人権擁護委員会副委員長)
金耿昊在日大韓基督教会 横須賀教会執事任、東京大学大学院総合文化研究科博士課程。在日朝鮮人の生活権擁護運動)
金賢玉(1972年、沖縄の本土「復帰」直後から総聯の活動家として沖縄で活動)
李月順(関西大学非常勤講師・民族教育ネットワーク事務局)
羂臓NPO法人 かながわ外国人すまいサポートセンター 理事長)
岡本洋之(兵庫大学 現代ビジネス学部 現代ビジネス学科 准教授)
具良(弁護士・弁護士法人あすなろ あすなろ法律事務所、大阪弁護士会、在日コリアン弁護士協会)
高井弘之(愛媛県地域市民活動家、独島(ドクト、日本名:竹島)は韓国の領土であり、侵略を歪曲した(日本の)誤った歴史認識から始まった)

34号・目次
徐勝(立命館大学特任教授、立命館大学コリア研究センター研究顧問、靖国反対共同行動韓国委員会共同代表)
鄭栄桓(明治学院大学准教授)
金哲秀(朝鮮大学校朝鮮問題研究センター付属在日朝鮮人関係資料室室長)
李春煕(弁護士・銀座三原橋法律事務所、第二東京弁護士会、人権擁護委員会副委員長)
飜清漫癖杆郢痢κ杆郢遼/楊掌轍伊緬[Щ務所、愛知県弁護士会)
白吉雲(司法書士白吉雲事務所)
チョン・イルグ
玄守道(龍谷大学教授)
藤井幸之助(同志社大学嘱託講師、猪飼野セッパラム文庫(みんなのまちの人権図書館)代表)
近藤登志一(部落解放同盟東京都連合会・書記長)
中原道子(「戦争と女性への暴力」日本ネットワーク(VAWW-NETジャパン)共同代表、早稲田大学名誉教授)
洪昌極(2016年度法政大学大原社会問題研究所研究補助員(リサーチ・アシスタント))

33号・目次
田中宏(一橋大学名誉教授、「高校無償化」からの朝鮮学校排除に反対する連絡会共同代表、東京朝鮮高校生の裁判を支援する会共同代表)
佐野通夫(こども教育宝仙大学教授)
孔連順(多文化共生をテーマとした大規模イベント”あーすフェスタかながわ”企画委員長)
洪祥進(朝鮮人強制連行真相調査団事務局長)
★故人 尹鐘哲(東京朝鮮中高級学校教員)
梁英聖 (反レイシズム情報センター(ARIC)代表)
大森直樹(東京学芸大学 教育実践研究支援センター)
李春煕(弁護士・銀座三原橋法律事務所、第二東京弁護士会、人権擁護委員会副委員長)
李杏理(一橋大学大学院博士課程)
三宅晶子(千葉大学文学部教授、朝鮮学校はずしにNO!3・31全国集会賛同人)
長谷川和男(東京朝鮮高校生の裁判を支援する会 共同代表)
玄守道(龍谷大学教授)
鄭日究(税理士・あずさい税理士法人代表)
★故人 柳光守

人権と生活Vol.32(2011年夏)
金東鶴(在日本朝鮮人人権協会・副会長兼事務局長)
長谷川和男(東京朝鮮高校生の裁判を支援する会 共同代表)
山本かほり(愛知県立大学教授、〈高校無償化〉「無償化ネット愛知」共同代表兼事務局長)
大村淳(城北ハッキョを支える会代表)
板垣竜太(同志社大学教授)
金成吉(在日本朝鮮青年同盟宮城県本部委員長兼朝青東北地方委員会委員長)
慎泰俊(投資プロフェッショナル兼NPO法人Living in Peace代表理事)
金奉吉(大山合同司法書士事務所)
金正敏(行政書士 社会保険労務士 金光総合事務所)
金仙喜(行政書士 社会保険労務士 金光総合事務所)
金明秀(関西学院大学社会学部教授)
金富子(歴史学者、東京外国語大学総合国際学研究院教授)
加藤圭木(一橋大学大学院社会学研究科・社会学部専任講師)

人権と生活 2010.秋 Vol.31
李泰一(朝鮮大学校准教授)
金舜植(弁護士・銀座三原橋法律事務所、東京弁護士会)
金敏寛(弁護士・ハナ国際法律事務所)
飜清漫癖杆郢痢κ杆郢遼/楊掌轍伊緬[Щ務所、愛知県弁護士会)
全東周(弁護士・多摩パブリック法律事務所、東京弁護士会)
李春煕(弁護士・銀座三原橋法律事務所、第二東京弁護士会、人権擁護委員会副委員長)
崔永昊(朝鮮大学校、「高校無償化問題」と文科省前「金曜行動」)
康仙華(弁護士・弁護士法人つくし総合法律事務所、第二東京弁護士会、人権擁護委員会(民族的マイノリティの人権に関する部会))
鄭栄桓(明治学院大学准教授)
白漢基
任京河(朝鮮大学校教授)
具良(弁護士・弁護士法人あすなろ あすなろ法律事務所、大阪弁護士会、在日コリアン弁護士協会)
李文恵(朝鮮学校生保護者)
李建男(総連山口県本部委員長)
洪愛舜(編集者・ライター/編集プロダクションecon主宰)
★故人 上田誠吉

『人権と生活』VOL21〜VOL30
http://k-jinken.net/?cat=2&paged=4

『人権と生活』VOL21号(2005.11発行、頒価800円)
李春煕(弁護士・銀座三原橋法律事務所、第二東京弁護士会、人権擁護委員会副委員長)
金昌宣(加害と被害の論理・朝鮮と日本そして在日朝鮮人著者)
金舜植(弁護士・銀座三原橋法律事務所、東京弁護士会)
鄭栄桓(明治学院大学准教授)
金哲敏(弁護士・シティユーワ法律事務所、東京弁護士会、LAZAK)
宋恵淑(在日本朝鮮人人権協会事務局)
西野瑠美子(VAWW RAC共同代表)
張慧純(月刊『イオ』編集部)鄭貴美(NPO法人うり・そだん理事長)
田部知江子(弁護士、東京弁護士会、一般社団法人日本アンガーマネジメント協会、AMシニアファシリテーター、AMコンサルタント)
洪東基(大阪人権協会副会長、介護福祉士)
洪忠一(朝鮮大学校)
古川健三(弁護士・銀座三原橋法律事務所)
金尚均(弁護士、龍谷大学法科大学院教授)
鄭明愛(NPO法人 京都コリアン生活センターエルファ)
朴日粉(朝鮮新報文化部記者)
金尚希

人権と生活』VOL22号(2006.7発行、頒価800円)
河庚希(明治大学特任講師)
李春熙(弁護士・銀座三原橋法律事務所、第二東京弁護士会、人権擁護委員会副委員長)
宋恵淑(在日本朝鮮人人権協会事務局)
金舜植(弁護士・銀座三原橋法律事務所、東京弁護士会)
松原拓郎(弁護士・弁護士法人多摩パブリック法律事務所、東京弁護士会、となりのコリアン著者)
高容順
梁清美(朝鮮学校父母)
孔連順(多文化共生をテーマとした大規模イベント”あーすフェスタかながわ”企画委員長)
藩民生(横浜山手中華学校校長)
李月順(関西大学非常勤講師・民族教育ネットワーク事務局)
大下富佐江(たんぽぽ行政書士事務所代表)
朴浩烈(一橋大学大学院言語社会研究科特別研究員)
鄭己烈(中国・清華大学招聘教授、韓国で統一運動を主導してきた代表的知識人)
鄭幸子(岡山大学グローバル・ディスカバリー・プログラム設置準備室准教授)
金永子(四国学院大学社会福祉学部社会福祉学科教授、指紋押なつ拒否を支える会事務局)
辺貞姫(練馬区子ども家庭支援センター相談員)
金順愛(ウリマル(韓国語・朝鮮語)屋さん代表)
★故人 金敬得(弁護士)
呉圭祥(ドキュメント在日本朝鮮人連盟, 1945-1949著者)
金静寅(在日本朝鮮人人権協会)
高貞姫(山口県民族教育を支えるオモニたちのネットワーク」)
鄭景心(社労士事務所勤務)

人権と生活23号
李春熙(弁護士・銀座三原橋法律事務所、第二東京弁護士会、人権擁護委員会副委員長)
崔永昊(朝鮮大学校、「高校無償化問題」と文科省前「金曜行動」)
厳正彦(核戦争の危機迫る朝鮮半島著者)
前田朗(東京造形大学教授)
★故人 鈴木芳雄(北海道朝鮮学校を支える会事務局長)
嶋田和彦(日朝友好連帯埼玉県民会議事務局長)
洪東基(大阪人権協会副会長、介護福祉士)
梁進成
柴田文恵(在日無年金問題関東ネットワーク事務局)
米津篤八(朝鮮語翻訳家)
丹羽雅代(アジア女性資料センター理事)
金淑子(元朝鮮日報記者)

『人権と生活』2007.夏号 VOL.24 (頒価:800円)
洪正秀(弁護士、登録名:星正秀・星法律事務所、在日本朝鮮人人権協会副会長、東京弁護士会)
金舜植(弁護士・銀座三原橋法律事務所、東京弁護士会)
古川健三(弁護士・銀座三原橋法律事務所)
金尚均(弁護士、龍谷大学法科大学院教授)
金東鶴(在日本朝鮮人人権協会・副会長兼事務局長)
宋玉順(朝鮮大学校)
前田かおる(元江東区議)
普門大輔(弁護士)
金奉吉(大山合同司法書士事務所)
崔裕行(朝鮮総聯岡山県本部国際部長)
金載英(在日本朝鮮人登山協会会長)
朴浩烈(一橋大学大学院言語社会研究科特別研究員)
河かおる(滋賀県立大学)
清水雅彦(日本体育大学教授)
丹羽雅代(アジア女性資料センター理事)
申静子(東京第9初級支える「手」集めて35年)
金淳花(音楽サークルTutti)

『人権と生活』2007.12月冬号 VOL.25
厳正彦(核戦争の危機迫る朝鮮半島著者)
金東鶴(在日本朝鮮人人権協会・副会長兼事務局長)
金哲敏(弁護士・シティユーワ法律事務所、東京弁護士会、LAZAK)
小島祥美(愛知淑徳大学准教授)
朴洋采
呂民愛(司法書士、特定非営利活動法人 広島県同胞生活相談総合センター・ロマン)
呉尚哲(税理士・呉税理士事務所)
玄武岩(北海道大学)
山田貴夫(フェリス女学院大学・法政大学非常勤講師)
大石進(日本評論社元社長、浙江大学(中国)名誉教授)

『人権と生活』2008.7月夏号 VOL.26
李春熙(弁護士・銀座三原橋法律事務所、第二東京弁護士会、人権擁護委員会副委員長)
潘民生(横浜山手中華学校校長)
李英銖(東京同胞山友会会長)
張末麗(神奈川朝鮮中高級学校教員)
孔連順(多文化共生をテーマとした大規模イベント”あーすフェスタかながわ”企画委員長)
金成一(中小企業診断士)
高星姫
白凜(東京大学総合文化研究科)
李昌林(司法書士)
白宗元(歴史学博士)
鄭明愛(NPO法人 京都コリアン生活センターエルファ)
富田麻美(東京都港区役所職員)
金静媛(山口県朝鮮人強制連行真相調査団朝鮮人側事務局長)
千地健太(オッケトンムの会代表)
池祥恵
李映叡
崔伶雅

『人権と生活』2008.冬号 VOL.27
床井茂(弁護士・銀座三原橋法律事務所、東京弁護士会、大阪経済法科大学アジア太平洋研究センター(CAPP)客員教授)
金昌宣(加害と被害の論理・朝鮮と日本そして在日朝鮮人著者)
李春熙(弁護士・銀座三原橋法律事務所、第二東京弁護士会、人権擁護委員会副委員長)
岡本雅享(福岡県立大学准教授)
玄守道(龍谷大学教授)
鄭祐宗(大谷大講師)
孫文奎(在日朝鮮人運動史研究会関東部会)
朴明姫(朝鮮学校保護者)
高須圭子
皮美瑛(女優・在日コリアン三世)
崔誠圭(東京朝鮮中高級学校美術教員)
伊藤孝司(フォトジャーナリスト)
呂民愛(司法書士、特定非営利活動法人 広島県同胞生活相談総合センター・ロマン)
筒井由紀子(コリアこどもキャンペーン事務局長)
呉一進
末本雛子(日朝友好促進京都婦人会議)
康仙華(弁護士・弁護士法人つくし総合法律事務所、第二東京弁護士会、人権擁護委員会(民族的マイノリティの人権に関する部会))
投稿日: 2017年7月16日

Page Top

1750 在日朝鮮人人権協会 anchor.png

在日朝鮮人人権協会

『人権と生活』2009.夏号VOL.28
旗手明(外国人研修生権利ネットワーク)
金舜植(弁護士・銀座三原橋法律事務所、東京弁護士会)
寺尾光身(朝鮮人強制連行調査団日本人側連絡協議会共同代表)
鈴木逸郎(日朝友好三重県民会議前会長)
玄華胤(総連東神戸支部委員長)
石田貞(埼玉県朝鮮人強制連行真相調査団顧問、「関東大震災朝鮮人虐殺の国家責任を問う会」(共同代表)
金東石(総連山梨県本部委員長)
沢井功雄(弁護士・つるみ法律事務所、神奈川弁護士会)
金成吉(在日本朝鮮青年同盟宮城県本部委員長兼朝青東北地方委員会委員長)
呉圭祥(ドキュメント在日本朝鮮人連盟, 1945-1949著者)
大下富佐江(たんぽぽ行政書士事務所代表)
古川健三(弁護士・銀座三原橋法律事務所)
都鍾宇(朝青東大阪南支部委員長)

『人権と生活』2010.春 Vol.30
金昌宣(加害と被害の論理・朝鮮と日本そして在日朝鮮人著者)
金舜植(弁護士・銀座三原橋法律事務所、東京弁護士会)
金尚均(弁護士、龍谷大学法科大学院教授)
前田朗(東京造形大学教授)
山田昭次(立教大学名誉教授、関東大震災時の朝鮮人虐殺とその後―虐殺の国家責任と民衆責任著者)
中野敏男(東京外大名誉教授、上映・講演会「関東大震災朝鮮人虐殺事件の記録映画「隠された爪跡 」主催)
師岡康子(弁護士・AITS新宿法律事務所、大阪経済法科大学アジア太平洋研究センター客員研究員)
申銀三(総聯埼玉南支部委員長)
金敏寛(弁護士・ハナ国際法律事務所)
皇甫泰伸(司法書士、公益財団法人 在日朝鮮学生支援会監事)
金成吉(在日本朝鮮青年同盟宮城県本部委員長兼朝青東北地方委員会委員長)
姜潤華(団体職員、朝鮮大学校政治経済学部卒)
洪愛舜(編集者・ライター/編集プロダクションecon主宰)

『人権と生活』VOL11〜VOL20
http://k-jinken.net/?cat=2&paged=3
第11号(2001.1)
林範夫(弁護士・一心法律事務所、コリアNGOセンター代表理事)
姜宗憲(極真空手さいたま中央代表)
山田昭次(立教大学名誉教授、関東大震災時の朝鮮人虐殺とその後―虐殺の国家責任と民衆責任著者)
山本玉樹(北海道在日朝鮮人の人権を守る会事務局長)
チェ・ヒョンギル(行政書士)
洪正秀(弁護士、登録名:星正秀・星法律事務所、在日本朝鮮人人権協会副会長、東京弁護士会)
稲葉不二男(弁護士・銀座イースト法律事務所、第二東京弁護士会)
梁文洙(弁護士・J&K法律事務所、第二東京弁護士会)
林鍾仁
本田雅和(朝日新聞記者)
シン・ヘボン(青山学院大学法学部教授)
金太一
辛仁夏(青嶋ひろの、スポーツライター)
成基香(臨床発達心理士)

第12号(2001.6)
任京河(朝鮮大学校教授)
姜誠(在日コリアン3世ルポライター)
金昌宣(加害と被害の論理・朝鮮と日本そして在日朝鮮人著者)
金泰泳(正道会館副館長空手家、キックボクサー、総合格闘家旧名はキム・テヨン(???、Kim Tae Young))
前田朗(東京造形大学教授)
金龍進
梁英哲(元弁護士・遺産着服、横領罪で公判中の弁護士を除名処分 大阪弁護士会、20150310)
金一圭(板橋地域商工会理事長)
朴仙愛

第13号(2001.12)
金昌宣 (加害と被害の論理・朝鮮と日本そして在日朝鮮人著者)
金哲秀(朝鮮大学校朝鮮問題研究センター付属在日朝鮮人関係資料室室長)
梁英哲(元弁護士・遺産着服、横領罪で公判中の弁護士を除名処分 大阪弁護士会、20150310)
上杉聰(関西大学文学部講師、日本戦争責任資料センター事務局長。朝鮮人強制連行に関する強制動員真相究明ネットワーク共同代表)
パク・ヘジョン(パク・ヘジョン韓国語教室)
鄭秀容(在日本朝鮮人中央教育会顧問)
金尚均 (弁護士、龍谷大学法科大学院教授)
金京冨(偽証容疑で弁護士逮捕 強盗致傷被害者にうそ強要、京都弁護士会、20040811)
金信弘(筑波大学数理物質系物理学域 教授)
金舜植(弁護士・銀座三原橋法律事務所、東京弁護士会)
呉象元
李順香

第14号(2002.6)           上へ
鈴木孝雄(弁護士・鈴木孝雄法律事務所、元日本弁護士連合会人権擁護委員長、1998年に日本弁護士連合会の一員として、日本政府に朝鮮学校差別の是正を勧告)
李昌興
★故人 土屋公献(元日弁連会長)
保坂展人(世田谷区長、元総務省顧問、元社会民主党副幹事長、教育ジャーナリスト)
高演義(朝鮮大学校客員教授)
清水雅彦(日本体育大学教授)
金旻兒
伊藤孝司(フォトジャーナリスト)
宋恵淑(在日本朝鮮人人権協会事務局)
徐京植(作家、文学者、東京経済大学現代法学部教授)
姜誠(在日コリアン3世ルポライター)
朴才暎(女性問題心理カウンセラー)
殷勇基(弁護士・東京千代田法律事務所、在日コリアン弁護士協会代表、
趙星哲(弁護士、大阪弁護士会所属)
金蓉子

第15号(2002.12)
李鳳蓮
任京河(朝鮮大学校教授)
金一雄(在日世界韓人商工人連合会会長)
金明秀 (関西学院大学社会学部教授)
姜誠 (在日コリアン3世ルポライター)
宋恵淑(在日本朝鮮人人権協会事務局)
鄭明愛(NPO法人 京都コリアン生活センターエルファ)
趙英淑(韓国から嫁いできたお母さんや在日同胞女性で構成する「ムジゲ会」代表)
金聖蘭(東京朝鮮第5初中級学校教諭)
白吉雲(司法書士白吉雲事務所)
金舜植(弁護士・銀座三原橋法律事務所、東京弁護士会)
金東鶴(在日本朝鮮人人権協会・副会長兼事務局長)
李博盛(弁護士・李法律事務所、福岡弁護士会)
金太一
戴英華(ノースカロライナ州立大学教授、人権問題研究センター共同研究室)
藤井誠二(ノンフィクション作家、明治大学非常勤講師、愛知淑徳大学非常勤講師)
斉藤紀代美(朝鮮学校生徒を守るリボンの会代表)

第16号(2003.7)
金明善
金東鶴(在日本朝鮮人人権協会・副会長兼事務局長)
李博盛(弁護士・李法律事務所、福岡弁護士会)
杉尾健太郎(弁護士・浜松中央法律事務所、静岡県弁護士会)
平野裕二(ARC 平野裕二の子どもの権利・国際情報サイト)
厳正彦(核戦争の危機迫る朝鮮半島著者)
徐忠彦(総聯中央国際統一局長)
金京冨(偽証容疑で弁護士逮捕 強盗致傷被害者にうそ強要、京都弁護士会、20040811)
宋恵淑(在日本朝鮮人人権協会事務局)
方清子(「日本軍『慰安婦』問題・関西ネットワーク」共同代表、在日韓国民主女性会大阪本部事務局長)
成基香(臨床発達心理士)
林瑛純(NPO法人「コリアン生活支援ネット『ナビ』代表)
鵜飼哲(一橋大学大学院言語社会研究科教授)
王慧槿(元NPO法人「多文化共生センター東京」(荒川区)代表、顧問)
岡真理(アラブ文学者、京都大学大学院人間・環境学研究科教授)
李泰一(朝鮮大学校准教授)
邵哲珍(総聯奈良県本部委員長)

第17号(2003.12)
崔翔美(カナダのサラダボール著者)
金哲秀(朝鮮大学校政経学部教員、朝鮮大学校朝鮮問題研究センター付属在日朝鮮人関係資料室室長)
呉民学(朝鮮大学校政経学部教員)
師岡康子(弁護士、「外国人学校・民族学校の問題を考える弁護士有志の会」事務局長)
松原拓郎(弁護士、「在日コリアンの子どもたちに対する嫌がらせを許さない若手弁護士の会」会員)
ペ東録(在日本朝鮮人の歴史を伝える語り部)
ぺ安(外国籍県民かながわ会議第一、二期委員、かながわ外国人すまいサポートセンター理事)
金光敏(民族教育文化センター事務局長、教育コーディネーター)
洪祥進(朝鮮人強制連行真相調査団事務局長)
全哲男(朝鮮大学校外国語学部教員)
野村光司(行政評論家)
斎藤貴男(ジャーナリスト)
宋恵淑(人権協会事務局スタッフ)
金順愛(NPO法人コリアンネットあいち事務局長)
尹純玉(介護ヘルパー)
朴日粉(ジャーナリスト)
李春煕(弁護士・銀座三原橋法律事務所、第二東京弁護士会、人権擁護委員会副委員長)

第18号(2004.6)
飜清漫癖杆郢痢κ杆郢遼/楊掌轍伊緬[Щ務所、愛知県弁護士会)
高演義(朝鮮大学校客員教授)
李柄輝(朝鮮大学校文学歴史学部准教授)
朴在勲(詐欺容疑で朝鮮大学校元副学部長逮捕 20160202)
小林知子(福岡教育大学国際共生教育講座教授)
伊藤真(弁護士・伊藤塾塾長)
洪正秀(弁護士、登録名:星正秀・星法律事務所、在日本朝鮮人人権協会副会長、東京弁護士会)
原田章弘(元横須賀市議、「朝鮮人強制連行真相糾明サークル」、神奈川朝鮮人強制連行真相調査団、朝鮮統一支持運動第28回全国集会実行委員長)
高賛侑(ノンフィクション作家)
森原秀樹(社民党服部良一衆議院議員政策秘書)
張學錬(弁護士・AITS(エイツ)新宿法律事務所、みんだん生活相談センター」の専門相談員)
江原護(民族学校を考える会)
木下理仁(かながわ開発教育センター理事・事務局長)
白充(弁護士・ 沖縄合同法律事務所、沖縄弁護士会)
金東鶴(在日本朝鮮人人権協会・副会長兼事務局長)
李泰一(朝鮮大学校准教授)
鄭明愛(NPO法人 京都コリアン生活センターエルファ)
三鬼和子(文京学院大学非常勤講師)
宋恵淑(在日本朝鮮人人権協会事務局)
金静媛(総連山口県本部国際部長)
筒井由起子(コリアこどもキャンペーン事務局長)
金里筍(朝鮮学校初級部オモニ)

第19号(2004.12)
金東鶴(在日本朝鮮人人権協会・副会長兼事務局長)
金舜植(弁護士・銀座三原橋法律事務所、東京弁護士会)
金静媛(総連山口県本部国際部長)
金栄錫(愛知朝鮮中高級学校OB)
上村和子(国立市議会議員)
宋秀子
姜玉順
宋倫培
★故人 清水澄子(元参議院議員、朝鮮女性と連帯する日本婦人連絡会代表、元社民党副党首)
金涼子(留学同第27期中央本部常任委員会国際部長)
柳柱仙

『人権と生活』VOL20号(2005.07.01発行、頒価800円)
宋恵淑(在日本朝鮮人人権協会事務局)
空野佳弘(弁護士. 空野佳弘法律事務所)
★故人 川口和子(弁護士、東京弁護士会)
呉圭祥(ドキュメント在日本朝鮮人連盟, 1945-1949著者)
金東鶴(在日本朝鮮人人権協会・副会長兼事務局長)
田中宏(一ツ橋大学名誉教授、「高校無償化」からの朝鮮学校排除に反対する連絡会共同代表、東京朝鮮高校生の裁判を支援する会共同代表)
長崎由美子(朝鮮学校無償化を求める連絡会・大阪事務局長)
鄭豊和(総聯大阪府本部経済部長)
小仲久雄(堺ハクキョの会 代表) .
金哲敏(弁護士・シティユーワ法律事務所、東京弁護士会、LAZAK)
金東鶴(在日本朝鮮人人権協会・副会長兼事務局長)
任京河(朝鮮大学校教授)
張學錬(弁護士・AITS(エイツ)新宿法律事務所、みんだん生活相談センター」の専門相談員)
李泰鎬(朝鮮新報)
任国柱
金成進
朴錦姫
金富子(歴史学者、東京外国語大学総合国際学研究院教授)
鄭暎恵(大妻女子大学教授)
戴英華(ノースカロライナ州立大学教授、人権問題研究センター共同研究室)
赤石千衣子(NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ 理事長)

『人権と生活』VOL1〜VOL10
http://k-jinken.net/?cat=2&paged=2

創刊号(1994.9)
洪敬義(朝鮮総連人権協会 近畿地方本部会長)
白吉雲(司法書士白吉雲事務所)
崔一洙(在日朝鮮人本部議長)
★故人 北山六郎(弁護士、元日弁連会長)
河正潤(在日本朝鮮人人権協会会長)
沈植(司法書士)
呉圭哲(NPO法人同胞法律・生活センター代表)
白吉雲(司法書士白吉雲事務所)
沈植(司法書士)
李勝治(税理士・李勝治税理士事務所)

第2号(1996.7)
韓徳銖
★故人 柳光守
横田耕一(九州大学名誉教授)
朴三石(朝鮮大学校教授)
任京河(朝鮮大学校教授)
河正潤(在日本朝鮮人人権協会会長)
呉圭哲(NPO法人同胞法律・生活センター代表)
任京河(朝鮮大学校教授)
殷宗基(在日朝鮮人の生活と人権著者)

第3号(1996.7)
★故人 柳光守
荻野芳夫(関東学院大学教授)
鄭秀容(在日本朝鮮人中央教育会顧問)
金三浩(NPO法人「アリランの家」理事長)
高賛侑(ノンフィクション作家)
李月順(関西大学非常勤講師・民族教育ネットワーク事務局)
殷宗基(在日朝鮮人の生活と人権著者)
★故人 星野安三郎(憲法学者、東京学芸大学・立正大学名誉教授)
★故人 柳光守
荻野芳夫関東学院大学教授)
★故人 福井博孝(毎日新聞)
床井茂(弁護士・銀座三原橋法律事務所、東京弁護士会、大阪経済法科大学アジア太平洋研究センター(CAPP)客員教授)
任京河 (朝鮮大学校教授)
金静寅 (在日本朝鮮人人権協会)
洪正秀(弁護士、登録名:星正秀・星法律事務所、在日本朝鮮人人権協会副会長、東京弁護士会)
白吉雲(司法書士白吉雲事務所)
鄭日究(公益財団法人 在日朝鮮学生支援会 監事)
呉幸哲(税理士・呉幸哲税理士事務所)
任京河(朝鮮大学校教授)
木棚照一(名古屋学院大学法学部教授)
★故人 上田誠吉
★故人 稲葉誠一
床井茂 (弁護士・銀座三原橋法律事務所、東京弁護士会、大阪経済法科大学アジア太平洋研究センター(CAPP)客員教授)
空野佳弘(弁護士. 空野佳弘法律事務所)
洪祥進(朝鮮人強制連行真相調査団事務局長)

第4号(1997.1)
床井茂(弁護士・銀座三原橋法律事務所、東京弁護士会、大阪経済法科大学アジア太平洋研究センター(CAPP)客員教授)
浅井基文(元外交官、政治学者)
★故人 藤井治夫(9条連共同代表、軍事評論家)
水島朝穂(早稲田大学法学学術院教授)
★故人 韓桂玉(元朝鮮画報社編集局長)
★故人 星野安三郎(憲法学者、東京学芸大学・立正大学名誉教授)
★故人 小沢有作(東京都立大学名誉教授)
梁玉出(女性同盟中央副委員長)
山村ちずえ(兵庫朝鮮学校を支える女たちの会会長、朝鮮問題を考える兵庫婦人の会事務局長)
佐々木光明(神戸学院大学法学部 法律学科教授)
★故人 柳光守
★故人 土屋公献(日弁連前会長)
朴康弘(論文:在日朝鮮人の参政権問題)
呉圭祥(ドキュメント在日本朝鮮人連盟, 1945-1949著者)
魏正
チェ・ヒョンギル(行政書士)

第5号(1997.7)
高賛侑(ノンフィクション作家)
洪正秀(弁護士、登録名:星正秀・星法律事務所、在日本朝鮮人人権協会副会長、東京弁護士会)
李博盛(弁護士)
金京富(弁護士)
★故人 星野安三郎(憲法学者、東京学芸大学・立正大学名誉教授)
洪祥進(朝鮮人強制連行真相調査団事務局長)
任京河(朝鮮大学校教授)

第6号(1998.1)
蔡成泰(在日朝鮮人民族教育大阪府対策委員会. 事務部長)
朴英幸
曹郁麗
★故人 小沢有作(東京都立大学名誉教授)
大平晃司
鄭秀容(在日本朝鮮人中央教育会顧問)
李博盛(弁護士)
沈植(司法書士)
朴元政(土地家屋調査士)
チェ・ヒョンギル(行政書士)
李明哲(税理士)
慎英弘(在日外国人『障害者』の年金訴訟を支える会代表)
殷宗基(在日朝鮮人の生活と人権著者)
山本玉樹(北海道在日朝鮮人の人権を守る会事務局長)
洪正秀(弁護士、登録名:星正秀・星法律事務所、在日本朝鮮人人権協会副会長、東京弁護士会)
任京河 (朝鮮大学校教授)
尹東煥(朝鮮総聯県本部副委員)

第7号(1998.7)
金哲秀(朝鮮大学校朝鮮問題研究センター付属在日朝鮮人関係資料室室長)
★故人 鄭求一(朝鮮学校校長)
金昌宣(加害と被害の論理・朝鮮と日本そして在日朝鮮人著者)
慎英弘(在日外国人『障害者』の年金訴訟を支える会代表)
呉浩一
前田朗(東京造形大学教授)
佐々木光明(神戸学院大学法学部 法律学科教授)
任京河(朝鮮大学校教授)
殷宗基(在日朝鮮人の生活と人権著者)

第8号(1999.1)
殷宗基(在日朝鮮人の生活と人権著者)
金幸州(ジャーナリスト)
崔英俊(青商会副会長)
慎英弘(在日外国人『障害者』の年金訴訟を支える会代表)
高演義 (朝鮮大学校客員教授)
任京河(朝鮮大学校教授)
チェ・ヒョンギル(行政書士)

第9号(2000.1)
金永子(四国学院大学社会福祉学部社会福祉学科教授、指紋押なつ拒否を支える会事務局)
申桃順 (ムジゲ会会長)
金成浩(琉球大学法文学部教授)
★故人 韓桂玉(元朝鮮画報社編集局長)
金尚均 (弁護士、龍谷大学法科大学院教授)
殷宗基 (在日朝鮮人の生活と人権著者)

第10号(2000.7)
任京河(朝鮮大学校教授)
金哲秀(朝鮮大学校朝鮮問題研究センター付属在日朝鮮人関係資料室室長)
金東鶴(在日本朝鮮人人権協会・副会長兼事務局長)
古川健三(弁護士・銀座三原橋法律事務所)
武村二三夫(弁護士・武村法律事務所、大阪弁護士会)
洪祥進(朝鮮人強制連行真相調査団事務局長)
チョン・フィスン(NPO法人京都コリアン生活センターエルファ理事長)
呉幸哲(税理士・呉幸哲税理士事務所)
洪敬義 (朝鮮総連人権協会 近畿地方本部会長)
康成銀(朝鮮大学校副学長)
高橋哲哉(東大大学院総合文化研究科教授)
金信弘(筑波大学数理物質系物理学域 教授)
金昌宣(加害と被害の論理・朝鮮と日本そして在日朝鮮人著者)
投稿日: 2017年7月16日

Page Top

1751 2017/7/16アラカルト anchor.png

よっちゃん
余命爺様
体調を崩されながらの戦いは辛いものがありますが、我々日本人の為のものと思い応援せずにはいられません。
ところで健太郎氏のブログに
<先月二十一日記事の最後に「安倍首相の体調が著しく悪化しているのは、私の聞いた限りでは事実です」と申した通りすっかりやつれて急に白髪が増えた安倍首相に、もしものことが起きた場合、私たちは一体誰を首相にして想いを託せばよいのでしょうか。
目下の倒閣工作にのせられるだけのせられて、その後の展開に責任を持たない国民では、恥ずかしくて共産党独裁の中共を笑えないのです>とあります。
確かにメディアによる叩きが酷く、心身共に非常に大変な事だとは思っておりましたが、余命さんには何か知り得るものがおありでしょうか。
もしもの事があれば日本はどうなるのでしょうか。
メディアに対する罰則はないのでしょうか、TVは観てないのですが皆さんのブログで余りのアクドイやり方、あったまに来てます。
心配で心配で仕方が無く眠れない時もあります。考えても仕方ない事なのに・・。
余命さんもどうぞお体ご自愛くださいませ。
ツマラナイ文で申し訳ありません。

.....どうってことはない。
三蔵法師
AZ様へ
在特会、桜井誠氏の活動を初めて見たとき、相手側に人種差別、人権侵害の口実を与える危機感を覚えました。
成りすましによる在日への口撃は、自作自演でも人権派弁護士の飯の種です。
そこに、罰則の無いヘイトスピーチ法が成立し、ブレーキになりました。
その後、反日勢力がヘイトスピーチ法を逆手に取り、騒ぎ始めた事で、炙り出しに有効に作用したことは事後の通りです。
その意味でも、西田昌司議員の戦略は正しかったと思っています。
私も、西田議員には活躍の場に立って頂きたいと思っています。
日南子
余命様 皆々様
遅くなりましたが「調査開始通知書」が一段落のようですので、カラーコピーをとりレターパックにて発送いたしました。宜しくお願い致します。
何だか最近、蓮舫代表が中國共産党の広報官のように見えてきました。
皆様どうぞご自愛くださいますよう・・   (日南子)
バビル3世
月いちうどんの投稿の、NHK・英会話 という内容に目がとまりましたので、一つ。
たまたまTVをつけた時に「英語であそぼ」という番組があっていて、娘に見せようかな〜と思ってたら、その番組でハングルが!!
挨拶系だったと思いますが、「英語で」遊ぼう の番組で、ハングルが出て来る??
(3-4年位前の話です)
たろ
相手が正攻法でないのに、こちらも正攻法で進める必要性があるのでしょうか。
相手が何らかの脅威を武器にしているのに、こちらが同じ方法をとらない必要性があるでしょうか。
相手が少数で、こちらが多数なら、遠慮することがあるでしょうか。
少数を保護するのは、多数が保護したいと思う対象だけです。
少数がジャマなら、駆除しない理由があるでしょうか。
他者からの非難は、自身に影響を与えるばかりでしょうか。
非難を無視できる実力があるなら、考慮する必要性はありません。
keyeye
余命
お久しぶりです
そうですね
私はこのブログ(?)
さえも検索することは気紛れでしかありません
以前は珠に激情的な(ストーカー?)になる時もありましたがほとんどが一時的な気の迷いです
昨年自身が大病し
身内にもあちらこちらに欠損が出来て(年齢的には自然かな?)
だからなおさらの無常観ゆえかも知れません
新聞購読は35年以上無し
NHKなぞ全く無縁できました
実際今現在テレビも有りません
NHKを一瞬でも視聴するなら当然に契約すべしということが持論です
がしかし一瞬でも観ないのなら所謂テレビを設置していても
断固最高裁まで戦うべしというスタンスです
ままァNHKの方から来ましたさんに対してはすべて無言無応答無視一貫で通しています)
なるべくしてそうなったのです
18〜19歳頃は私は朝日の新聞配達少年でした(ぼくの名前知ってるかい?)
当時配達所では他誌全てを購読(入義理?)しており
私はそのお下がり(1〜2日後)を頂いて全てに目を通していました
中には専門誌の繊研新聞とか日本工業?新聞とか総8紙ほどだったと記憶しています
その読後比較途上において私は???を抱き始めたのです
ある一時の出来事・事件に対する記事の内容の各紙あまりにも錯綜?おいおい真逆かよというような事実に対峙して理屈ではなく 多分感性?いやそれは生理的な反応だったのでしょうか
日本人(鹿児島生まれ)としての私のメジャーな感性からのブレの大きさに
戸惑いを感じて心身の振幅が激しく動揺してしまいました
一体これはなんなのか?と
当時は筑紫(チクシイヨー)が編集長時代の朝日ジャーナルまで熟読していました
大学受験用に岩波の社会学系の文庫本も熟読していました
なにやってんだかでしたね
結果中卒の身分でとうとう還暦を迎えました
やっほーの彼とは同級の年齢ですが
あいつだけはどうしても好きになれません
人種差別ではないです生理的に忌避してしまいます
負け惜しみではありませんがやっほー関連とは一切縁は契りません
負け惜しみではありません
還暦を迎えましたが生涯現役で稼げるMy job の創造に勤しんでおります
余命氏関連への寄付などそんな余裕一切ありません
日々研究研究の連続で自らのその生活維持費の調達に汲々とする身でございます
かわいい孫にもここ数年一円も手渡し出来ずにいます
「ごめんね じいじいは小銭を持ってないんだよ その変わりいつか大金を用意するからね」
と 私は私の切実なる戦いに挑んでいます
(小銭ごときでは根本的には何も救えません それは出した側の単なる自己満足の範囲でしかない
金で戦おうとすればね・・・もっと知恵をもっとアイデアをもっと根本的なパラダイムシフトへの集中を)
現在余命様は宅飲み禁酒とか
私は大病持ちながら毎日8合酒やらウイスキー1本党です
誠に失礼ながら本日もだいぶ過ぎてしまいました
せめてもの献歌として以下をお贈りいたします
彼女は日本人で世界が認めたソプラノ歌手なのに
なぜか多分ご存知無い方が多すぎる稀有な歌姫です
私はどんなに飲んだ夜でも(新宿2丁目であくる日の午後まで飲んでいても)
祝宴の締めの一日の最期には彼女の歌声を聞きながら眠りにつきます

「森麻季 荒城の月」
CatmouseTail
支那向け売国奴に対する外患罪適用条件が追加されましたね。これで特亜全域に対して心おきなく戦を始めることができそうです。

中国公船、対馬と沖ノ島沖に一時領海侵入 海保が初確認
http://www.sankei.com/politics/news/170715/plt1707150019-n1.html
第7管区海上保安本部(北九州)によると、中国海警局の船が15日午前と午後、長崎・対馬沖と福岡・沖ノ島沖の領海に一時侵入した。7管本部は、いずれの海域も中国公船の領海侵入を確認したのは初めてとしている。
7管本部によると、対馬下島の領海に海警局の船1隻が午前11時50分ごろ侵入したことを確認したと防衛省から連絡があった。海保の船が領海から出るように無線で呼びかけ、午後0時20分ごろ領海を出た。
同じ船を含む計2隻が午後3時50分ごろ、沖ノ島沖北約19キロの領海に侵入したのを海保の船が確認した。2隻とも午後5時すぎまでに領海を出た。

.....領海侵犯はまずいよな。ご指摘の通り、外患罪適用条件の追加だね(笑い)
医戦士
余命翁様、プロジェクトチームの皆様、本当にお世話になります。
今までは見逃していたのかも知れませんが、ついに「馬渕睦夫氏」の名前と主張が紹介されたと思いました。
以前に知り合いの先生に「余命本」を紹介した時に、愛国者だと馬渕睦夫氏を紹介されました。
その後は本も読みましたし、DHCテレビでの発信も見ています。
馬渕氏の本では「国難の正体」と「和の国・日本の民主主義」が、それと本の中で紹介があった「民間が所有する中央銀行/ユースタス・マリンズ著」が特に心に残りました。
やっと今までの疑問点を理解できたと思いました。
そして、グローバル勢力がアメリカや世界を支配する構造と在日が日本を支配する構造は相似形なのだと思いました。
さらに、日本再生と同じ戦いがアメリカやロシアでも行われているのだと思いました。
馬渕氏の命が心配ですが、私のもとに氏の情報が届く時点ですで形勢は変化しつつあるのだと思います。
時間的に空間的に遠くを見ながら方向を見定めつつ、目の前の戦いに専念する事が大切だと思っています。
医戦士
夏はレモンサクレ
人権と生活の無数の朝鮮人の名前、それだけで気持ち悪さを感じます。
日本名も名乗って欲しくないし、日本語も話さないで欲しい。
日本の空気も吸わないで欲しいし日本の国土にも立たないで欲しい。
一秒でも早く一人でも多くの朝鮮人が、故国に帰り永遠に朝鮮半島内で幸せに暮らしますように。
こつる
日本万歳!
タブレットの接続が悪いので携帯から投稿します。この携帯からは初めて投稿します。
川崎デモ、無事に「共産党を許さないぞ」と、声をあげられて、そして有田さんたち極左暴力集団とデート・・・巡りあえて、良かったです。
川崎は相変わらずで、川崎に住むまっとうな人は中指たてる人がたくさんいたり、公道に寝転がる人がいるのを見ると、故郷を無茶苦茶にされていて胸が痛むのではないでしょうか。
五十六パパさんと、瀬戸さんの勇気には毎回頭が下がります。
って、今回は前夜祭で本格的なものは後日のお楽しみなんでしょうか。
保守連携のお手伝いとしてしつこく投稿しましたが爺様たちは懲戒請求作業でお忙しいところありがとうございます。
特に民団とずぶずぶな民進党 斉藤文夫議員のことと、読者様からの西田議員への貴重なご意見、感謝申しあげます。
神奈川県民
今しがたtvkニュースを見ていたら、今日のデモについて「ヘイトデモ」と断定した内容で3分程度流していました。「ヘイトスピーチを許さないかわさき市民ネットワーク」の三浦代表があたかも抑圧された物言う市民の代表のような顔をして最後にコメントしていました。さすが、社長が神奈川県日中友好協会の副会長をしているだけの事はあります。
高尾
プーチン大統領来日時に安倍首相を外患罪で逮捕しろと吠えた筑波大学の名誉教授、中川八洋が今度は安倍首相だけでなく、河野克俊・統幕議長も攻撃しています。
http://nakagawayatsuhiro.hatenablog.com/entry/2017/07/10/164342

河野統幕議長が日本外国特派員協会で安倍首相の2020年までに憲法第九条第三項として自衛隊を明文化するとの政治目標を支持したことに対し「安倍晋三と酷似した腐敗人格のチャラ男」などと激しく罵倒しています。

中川八洋曰く、安倍首相の憲法への自衛隊の明文化は憲法改悪であり、本来、自衛隊は「確立された国際法規は誠実に遵守する」と定める憲法第九十八条第二項を母胎として生まれた組織で、有事に自衛隊は国際法だけに依拠して軍事行動をとることができるが、憲法第九条第三項に自衛隊が現状のまま規定されれば、憲法第九十八条から憲法第九十八条に基づく組織となり、自衛隊法や憲法第九条第二項「陸海空軍その他の戦力はこれを有さない。国の交戦権は、これを認めない」に縛られて有事に軍事行動がとれないと主張しています。
中川八洋の主張も一理あるかもしれませんが、安保法案制定、集団自衛権行使の閣議決定等、安倍政権で実現した安全保障政策には一言も触れない一方的な批判に感じるのは私だけでしょうか。
中川は1980年代、自衛隊の超法規措置を主張した栗栖弘臣氏、竹田五郎氏、杉田一次氏、阿達憲氏などの幹部自衛官と親しかったようで、彼らは国家を守る軍人として生涯を捧げたが、河野統幕議長に対しては「河野克俊は、馬鹿や痴呆でない。ならば河野克俊とは、有事に自衛隊全体を「敵前逃亡」「戦闘放棄」させる事を企んでいることになる。」などと攻撃してますが、自衛官の最高位者である統幕議長をこのように悪しざまに罵ることは自衛隊全体に対する侮辱であり、現役自衛官がこのような文章を読んだら激怒するのではないでしょうか。

.....反日リスト入りしている者が何を言おうと関係がない。今年になって、どういうわけか、スタッフや趣味のクラブにいる自衛隊OBや予備自衛官補を通じて、交流の機会が倍増している。
しかし、別にたいした話しはしていないので在日や反日勢力の方々もご心配無用である。今月は2回、来月は4回の交流会と基地訪問が予定されている。富士総火演も行くよ。
投稿日: 2017年7月16日

Page Top

1752 2017年7月16日川崎デモ anchor.png

ななこ
怒涛の勢いでの更新、大変ありがとうございます。流れが強まってきたのを感じます。さて、全国規模でカウンターが結集しているような川崎リベンジデモでございます。神原元弁護士が後日警官をつるし上げるための動画撮影の方法を伝授しています。広義のデモ妨害についての共謀が行われていますので、ご参考まで投稿いたします。
また、カウンターのツイッターIDをまとめて半島有事の際に便衣兵リストになるものをまとめています。整理して後日投稿いたします。

◆odd_hatch@odd_hatch

#0716川崎ヘイトデモを許すな
 時刻合わせ機能のないカメラでは、ときどき腕時計を撮影する、〇時〇分と声をだして音声を録音する、などのライフハックもあるので、ご紹介します。
0:12 ? 2017年7月15日

◆弁護士神原元@kambara7
【注意】明日のカウンターでは、警察官がカウンターに暴力を振るう場面があるかも知れません。何人か、映像による証拠保全係を用意しておくと良いと思います。その場合、カメラの時計を合わせておいてください。時間がずれた映像は、証拠価値が下がります。
0:02 ? 2017年7月15日

◆odd_hatch@odd_hatch
【2017/7/16】中原平和公園9時半 #0716川崎ヘイトデモを許すな 監視と抗議のよびかけ ? Togetterまとめ https://togetter.com/li/1129315
>諸注意を追加。とくにレイシストと警察の動向を撮影して証拠保全することを推奨(時刻合わせ必須)
0:10 ? 2017年7月15日

CatmouseTail
とろりん。さんが仰っていた「有田芳生議員の集団犯罪準備のツイート」ってこれのことでしょうかね?
有田芳生?認証済みアカウント @aritayoshifu
https://twitter.com/aritayoshifu/status/886343994837303296
川崎で予定されている瀬戸農園一派による差別デモに徹底的に抗議しましょう。差別主義者たちは「どつぼ」にハマる存在なのです。これは安倍政権のもとで増殖してきたネトウヨ的象徴の一形態との闘いでもあります。すべての力を川崎へ。「奴らを通すな!」。

.....何を発狂しているかと思ったら、青林堂から有田芳生の研究という本がでていた。面白くなかったんだろうな。それにしても品がない。まあ、共謀罪に気をつけてね。

223. 名無しさん@ほしゅそく 2017年07月16日 13:23:53 ID:M1NDE1ODQ このコメントへ返信
何故、今日のデモで参加者の制限を行ったか?
リーダーの統制を徹底させるためだろう。
統制が徹底してないと、妨害行為の回避、暴行された場合の救助、ならびに妨害側犯罪の証拠の保全に支障が出るからだろ。
今回は、昨年以上の用意周到な「罠」なんだよ。

.....5月の初めに治安関係者から昨年6月5日川崎デモに関する探りがあり、関係者が協議をしていた。当事者は常にその日を意識していたのだが、国会での共謀罪の成立が予定より遅れて15日になったことから、認証手続き公布、その他を考慮すると6月5日の
施行は難しいとして、デモは確実に施行後の7月16日に延期となっていた。
 その間、いろいろと準備呼びかけをして7月初めには、余命の周辺だけで参加希望が300人を超え、五十六氏や瀬戸氏の関係参加者を含めるとかなりの数となってしまい、統制に問題が出てきたのである。
 一方で、昨年の公園使用不許可の一連の民事、刑事告訴は証拠がそろっていたのだが、デモについては弁護士を入れて検討の結果、実態の証拠が今ひとつとして、動画や写真の証拠集めにもう一度川崎デモの再生が提案されていた。
 そういうことで、今回のデモは、カウンター勢力をおびき出し、証拠を集めたら、即、撤退というシナリオが書かれたのである。ご指摘のように今回は進退の自由が優先されたため、参加者をバス1台に絞りに絞った。そのため、直前まで参加希望者へのお断りとお詫びで関係者は大変だった。
 撮影は10名以上を配置して、いろいろな角度から、カウンター参加者の情報収集を図り、目的を達成している。
 唯一の懸念は、カウンターが逃げて出てこないことで、この防止に、いろいろとあおりを入れたり、なりすまし参加者にガセネタ提供というような手段がとられた。
 その結果、彼らはガセネタに振り回されて右往左往と大混乱。実にお粗末なカウンターとなりました。(笑い)
 ちょっと考えれば罠であることがわかったはずで、福島瑞穂とのりこえネット辛淑玉には逃げられたようだが、有田芳生はいたようだ。すでに動画は分析に入っている。
今回は、昨年以上の用意周到な「罠」だった。

荒井泉 @38257490
川崎デモ、復讐編。 警察とチンピラ共が揉みくちゃに成りつつも無事デモ成功。当たりまえだのクラッカー。言論の自由万歳。 ざまあ見ろ!あービールがうまい。
https://mobile.twitter.com/38257490/status/886414161336455168

せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』
川崎デモ行進・本日実施
日本が自由な社会であることを、身をもって示したい

いよいよ本日となりました。申請したデモが正式に公安委員会から許可となりましたので、かねてから準備をしてきたデモ行進を本日行います。
 このデモに対して在日朝鮮人や左翼、有田芳生議員などが力づくでも阻止すると息巻いております。近くの駅を取り囲み一歩も川崎の地を踏ませないという主張も目にしました。
 何なのでしょう。正式に許可されたデモで、その集合場所に向かう人達の足を止めるなどと平然と言い放ち、それが不法行為であり犯罪であることをもう隠していません。
 それに対してマスメディアは批判もしなければ、川崎議会の中では「デモをさせない」などと言っている議員がたくさんいるらしい。もう、川崎は市民がデモも出来ない土地になってしまっています。

 前回、有田芳生議員はデモ隊の前に座り込み、妨害しました。この行為を裁判官は「問題のある」行為と指摘しましたが、果たして今回はどうするのか?本人は又同じように座り込むのか?これまで本人のツイッターでは明らかにしていないが、出来ないと思いますが、どうなのでしょう?

★神奈川県警中原署の対応は?
正式な許可が下りた以上、現場に集合した我々の安全を確保して、終了地点までデモをさせる義務を警察は負います。前回はその責任を最初から放棄して主催者に「出来ないよ!」とやらせようと努力していなかった。
 今回はどうなのか?これまでのところ警察は万全を期してデモは守ると言っています。法治国家日本では当然のことですが、不測の事態が考えられます。
 たぶん500名位の左翼や在日が今回も集結して現場が混乱状態に陥り、事実上デモが出来ないとなれば、取りやめの可能性もあります。しかし、それは別に失敗でも敗北でもありません。
 警察が警備出来ない状態がまた作り出され、それが映像配信され多くの日本国民が目にして、川崎という地がいかに異常な所であるかを身をもって示せれば成功です。その後は司法の場へ戦いは移動しますが、より大きな国民運動として提起させてもらいます。

★マスメディアの対応。
前回のマスメディアの対応は酷いものでした。今回どのような報道になるのかも注目しています。特に影響力の大きいテレビ報道です。
 上の写真で水色の幟が見えます。これは私の弟子の有門大輔氏が掲げたものです。デモの趣旨にもありました。「言論の自由を守れ!」がデモの一つの趣旨でもあったのです。
 言論表現の自由を守れ!と書いた文字にモザイクをして見えないようにして報道しました。極めて意図的な報道でした。今回も始まる前から「ヘイトデモ」などの表現を使っています。

前のブログから
神奈川新聞社などは、この川崎デモに関して在日朝鮮人側や左翼側が加害者であることを一切報道していません。川崎デモは「言論の自由を守れ」を旗印に集まってそれを訴える為に行われたデモになる予定でした。
 マスコミはこの幟にモザイクをかけて、これをヘイトデモなどと捏造して報道しています。有田議員は自らが批判されるデモが行われ、全国に拡大することを恐れて違法な座り込みをしたのは明らかです。

マンセー名無しさん
川崎デモの動画がアップされてました。
川崎デモ7・16【これが現実の日本だ!】 自由にデモさせない極左暴力集団の妨害 戦慄の13分間 H29/07/16

“川崎デモ 7・16 別カメラ 極左暴力集団の妨害  H29/07/16

マンセー名無しさん
毎日新聞が印象操作してますね。
ヘイトスピーチ:川崎でデモ実施 市民が「中止を」と抗議 ? 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20170717/k00/00m/040/017000c

 在日コリアンへの憎悪をあおるヘイトスピーチデモを主催し、横浜地方法務局から繰り返さないよう勧告を受けていた男性らが16日午前、川崎市中原区でデモを行った。男性は昨年6月にもデモを強行したが、警察の説得などで中止に追い込まれ、ブログで再度のデモ実施を予告していた。現地にはデモに抗議する市民ら数百人が集まり、「ヘイトデモ中止」と声を上げた。
 デモを呼びかけた男性は2013年以降、川崎市内で10回以上ヘイトデモを実施。15年以降は民族浄化を想起させる「川崎発日本浄化デモ」と題し、同市川崎区臨海部の在日コリアンの集住地域、桜本地区を標的に「ゴキブリ朝鮮人は出て行け」「じわじわと真綿で首絞めてやる」などヘイトスピーチを繰り返してきた。極右政治団体「日本第一党」最高顧問も参加を呼びかけた。
 男性は昨年6月、「川崎発日本浄化デモ」の「第3弾」としてデモを計画したが、横浜地裁川崎支部が桜本地区での実施を禁じる仮処分を決定。そのため、場所を約8キロ離れた中原区内に変更したが、デモ出発点で抗議する多数の市民に阻まれ、警察の説得もあり中止に追い込まれた。
 男性は先月以降、ブログで「日本人を甘く見ない方が良い 川崎でデモ実施」と宣言。「日本第一党」最高顧問も、「もう一度リベンジします」とブログに書き込んでいた。

 デモ参加者約30人は16日午前11時ごろ、出発地点とみられた場所から400メートル以上先の路上に大型バスで到着。バスから降りるとすぐに、法務省作成のポスターを改変した「本邦外出身者へ告ぐ 日本人に対するヘイトスピーチを許さない」など書いたプラカードを掲げ、多数の警察官に囲まれながらデモ行進を行った。
 現場周辺で待機していた市民ら数百人は、「ヘイトスピーチは、人の心を殺す」などと書いたプラカードを手に、「差別をやめろ」「帰れ」などと叫んでデモに抗議。一部はデモ隊の進路を塞ごうと路上に座り込んだが、警察により排除された。デモ隊は開始から約10分後、出発地点から約300メートル先の路上に停車していた大型バスに乗り込み、現場を後にした。
 川崎区在住で、差別根絶を訴えてきた在日コリアン3世の崔江以子(チェ・カンイジャ)さん(44)は「私は絶望を見にきたのではありません。川崎市が条例を作って(ヘイトデモ)を禁止し、市民が止めなくても行政施策や法整備でこんなことが起こらなくなる、そういう新しいスタートを切った日です」と訴えた。
 一方、デモに参加した「日本第一党」最高顧問名のツイッターには同日午後、「デモは大成功です。阻止行動は結局は不発に終わりました」「昨年の成果はこれで帳消しになりました」などと主張する投稿があった。【後藤由耶】

轟木龍藏
余命の皆様、スタッフの皆様
 本当にご苦労様です。暑い夏になりそうですね。今しがた、ツイキャスで川崎デモの生中継を見ました。凄い無法地帯ですね。許可されたデモでありデモはとてもヘイトとは思えませんが、途中から明らかに暴力的妨害を企図した集団が警官の制止を無視してデモ隊に危害を加えようとしていました。どこが平和な日本でしょう。川崎はまさに暴力集団の街に思えました。五十六パパや瀬戸さん、皆様、ご苦労様です。日本の大掃除と大洗濯が必要ですね。日本を取り戻しましょう!龍藏拝

御隠居
余命翁様、スタッフの皆様、日本再生大和会の皆様、そして愛国心を持って支援される皆々様お疲れ様です。

早速ですが、本日の川崎市中原区で瀬戸さん達のデモ無事に終了されました。
 今回、前回と同じく平和公園前の歩道部に広がり反日達は集合し雄叫びを上げていましたが、警備は神奈川県警機動隊(第1、第2、第3、関東管区)が対応し、中原警察は約40名前後だと思いますが補助で出て来ました。
 機動隊は関東労災病院前〜平和記念館前の間に大型バスを横並びにして反日達が飛び出さないように用心し、後は機動隊員による人間の壁で反日達を歩道側に押し込めていました。その間ヘイト反対、デモを潰せと騒いでいました。
 又、「中原警察はどうした!」と怒鳴っていた年配者もいました。ところが、瀬戸さん達のデモ隊は10時半になっても現れない。反日メンバーの一人が瀬戸さんを見たと話していましたが。
 ところが、今回は警備サイドと調整済みで全く反日達が待ち構えいるルートとは別のルートから機動隊の警備を受けて、日章旗二本を打ち立てて武蔵小杉駅側に行進して行きました。それに気がついた反日達は怒号をあげながら追いかけはじめてましたが、信号規制をかけてられているため、追いかけるにも規制がかけられいることから、横断が思うようにいきませんでした。まあ、反日達の口汚い言い様は聞くに絶えないものでした。
反日側には女性の弁護士を含め弁護士達が数人参加していました。弁護士は黄色い腕章に弁護士と印字したものを左腕に付けていました。私が武蔵小杉駅入り口の高層住宅前に面した交差点に着いた時には、デモ阻止に参加した反日達が神奈川県警の関係者達に食ってかかっていました。瀬戸さん達は皆さん撤収されていました。武蔵小杉駅前にある市民活動センター前では共産党がヘイト・ヘイトと誇示主張しながらマイクを使って喧伝していました。
本日のデモは瀬戸さん達の計略勝ちです。ざっぱくですがご報告迄。

ななこ
川崎リベンジデモ、大変興味深く見守らせていただきました。全体的に明るく良い雰囲気にお見受けしました。一方、積極的な呼びかけによるカウンターの集合ぶりを知るにつけ、共謀罪が何だかおわかりではないのかなとちょっと疑問を感じました。
 昨年の神奈川県警の警備にはいろいろな意味で驚かされましたが、今年の警備は大変厳重でシットインへの毅然とした対応は昨年川崎と同日の渋谷デモを彷彿とさせるものがあり、「日本の警察」が戻ってきたような安心感を覚えました。日本国の警察が日本国民を守るという当たり前の国の形。
 大変な暑さの中で勇気をもってデモに参加された皆様に心から敬意を表するとともに、ここから押し込まれている現状を挽回して、さらなる日本再生に注力していきたいと気持ちを新たにしました。
 なお、緊張高まる情勢を鑑みて、半島有事便衣兵リストを作成しています。かなりのデータが集まりましたので、追って投稿いたします。
投稿日: 2017年7月17日

Page Top

1753 懲戒請求アラカルト31 anchor.png

たこ
余命様、スタッフの皆様、日本再生大和会の皆様

いつも有難うございます。
暑い日が続きます。ご自愛のほどよろしくお願い申し上げます。
 さて、7月7日付で千葉県弁護士会から調査開始通知書が届きましたので、ご連絡致します。
以下、私のところに届いた封書です。

6月15日付 第二東京弁護士会
・懲戒請求事件の調査開始について(通知)
・ご連絡
・交付申請書
6月28日付 神奈川県弁護士会
・調査開始通知書
7月7日付 千葉県弁護士会
・調査開始通知書
(岩淵弁護士は千葉県弁護士会ではないので、懲戒請求事案として取扱わない旨記載)

 ところで、先日、近くの図書館に行きましたら、「検察審査会Q&A」というパンフレットが置いてありました。最高裁判所が作っているようです。
 私は法律に疎いのですが、「検察官が事件を裁判にかけなかったことを(不起訴処分)のよしあしを、選挙権を有する国民の中から「くじ」で選ばれた11人の検察審査員が審査する制度です」と記載されてます。
 これって、今はやりの返戻には使えないんですかね?
また、このタイミングで図書館に置いているのも、司法の浄化を狙っていると考えるのは早計でしょうか?

.....告訴や告発を受理して捜査の結果、起訴、不起訴処分ということであれば、不起訴についての不服の窓口として検察審査会がある。これはもちろん法で定められたもので法に基づく手順である。
 第五次までの告発については、東京地検などは返戻に際して公印もないという、受理以前の門前払いであるから検察審査会への不服申し立ては要件を満たさない。要するにできないのである。
その対抗手段については
1.受理されるまで告発を続ける。
2.上級地検に告発する。
3.担当検察官を告発する。
4.検察官適格審査会へ申し立てをする。
5.法務大臣への申し立て。
6.総理大臣への指揮権発動要請。
というような取り組みとなるが、これは同時並行ということになる。
共謀罪が施行され、関係法について国連に付託された条約が発効するのが8月10日であるから、今般の川崎デモの告訴、告発や新規懲戒請求および第六次告発はそれ以降となる。

合点承知之助
おはようございます。昨日、京都弁護士会より通知書が届きました。
文面は皆様と同じです。
平成29年(綱)10422号  浜垣真也
平成29年(綱)20422号  後藤真孝
平成29年(綱)30422号  小川顕彰
平成29年(綱)40422号  大倉英士
平成29年(綱)50422号  松浦由加子
以上です。

眩暈
本日15日ですが、東京弁護士会から調査開始通知が特定記録で届きました。書面の日付は7/13です。会長の公印、割り印があります。懲戒請求日が7/2、調査命令日が7/4になっています。事案番号は平成29年東綱第2629-1号〜
 東綱第2629-10号でした。「貴殿からなされた懲戒請求は、上記事案番号を付し、懲戒委員会に審査を求めることを相当と認めるか否かについて、綱紀委員会に調査をさせることにしました。」という文言が初めに書かれており、随分と勿体付けてるな、という印象を受けました。

木こりどん
昨日(14日)千葉県弁護士会から、調査開始通知書が郵送されて来ました。
通知書の日付は11日←(笑)で、弁護士会会長印が押してあります。
猛暑の候、ご自愛下さいませ。

合点承知之助
本日、東京弁護士会より通知書2枚(ステイプラー留め)が特定記録で届きました。日付は7月13日です。事案番号は平成29年東綱第2630?1号?2630?10号、その他は皆様と同文です。
以上です。

医戦士
余命翁様、プロジェクトチームの皆様、本当にお世話になります。
私にも各弁護士会から封書が届いています。
最初は中身を確認していたのですが、途中から封も切っていません。
見ても皆様の役に立つような情報を指摘する事は出来ないと思ったからです。
必要があればコピーを送りますので、ご指示をお願い致します。
今後も署名捺印が必要なイベントに参加させて頂きます。
医戦士

.....単なるガス抜き手段だとは知っていたが、もう少し格好をつけなくちゃね。

がん患者
いつもアップデートありがとうございます。何とか追い付いています。弁護士の懲戒請求に関するご報告です。
 色々な弁護士会から郵便が来ていましたが、多忙につき、放置プレイをしておりました。少し時間ができたので、整理しました。内容は吟味していないのですが、24件の懲戒請求書に対して、日本弁護士連合会、関東弁護士会連合会、千葉県弁護士会、兵庫県弁護士会を除いて、19弁護士会から20件の懲戒請求に対して、調査開始の通知をいただきました。千葉と兵庫も一生懸命発送作業をしていると想像します。
 調査開始の通知は、弁護士法第六十四条の七に基づくものと思います。「弁護士会は、その懲戒の手続に関し、次の各号に掲げる場合には、速やかに、対象弁護士等、懲戒請求者、懲戒の手続に付された弁護士法人の他の所属弁護士会及び日本弁護士連合会に、当該各号に定める事項を書面により通知しなければならない。
一  綱紀委員会に事案の調査をさせたとき又は懲戒委員会に事案の審査を求めたとき その旨及び事案の内容」とあります。
 一方、日弁連と関東連合会が懲戒請求書を大和会に返送したと伺いました。両連合会は弁護士会の連合会であって、第五十六条の2と第五十八条の弁護士会には該当しないという解釈なのでしょうか。
 弁護士法第五十六条の2によると、「懲戒は、その弁護士又は弁護士法人の所属弁護士会が、これを行う。」とあります。弁護士法第五十八条によると、「何人も、弁護士又は弁護士法人について懲戒の事由があると思料するときは、その事由の説明を添えて、その弁護士又は弁護士法人の所属弁護士会にこれを懲戒することを求めることができる。」とあります。
 日弁連のウェブサイトで検索して調べて、個別弁護士会に懲戒請求せいと言っているのでしょうか。今はインターネットで簡単に検索できますが、昔はどうやって所属弁護士会を調べたんでしょう。各弁護士会に転送してもよさそうなものだと思います。なんとも非効率な集団ですな。
いずれにせよ、粛々と事を進めましょう。(がん患者)

ゆりこ
余命様、プロジェクトチームの皆様、そして読者同志の皆様、いつも大変お世話になっております。
そして7月16日のデモを実行なさった勇気ある方々も、熱い最中お疲れ様でした、ありがとうございます。
 さて今更ながら、各弁護士会からの「調査開始の通知書」第1陣(?)が大体届き終わったようですので、カラーコピーして大和会様にお送りいたします。
 神奈川県弁護士会のが届いたらご報告→送付のつもりが、残念ながら我が家には届きませんでしたので遅くなりました。楽しみに待っていたのに…皆様みたいに盛り上がりたかった…。
私が今回のこの通知書で気になるのは、この郵送の経費です。
 この経費、強制加入団体である弁護士会の、強制徴収している会費から捻出されているのでしょうね、きっと。HPに挙げれば済むものをわざわざ郵送とは、すごい無駄使いですのに、心ある弁護士さんたちは声を上げなくていいのですか?
 頑張って収めている会費を、こんな無駄な事に使われているのですから、怒ってもいいのでは?余計なお世話でしょうけど。
 話は変わりまして私事ですが、うさぎもちこ様、「1715 2017/07/04アラカルト2」にて、嬉しいコメントをありがとうございます!お互い頑張りましょう!
 それでは、これから夏本番ですので、皆様お身体ご自愛くださいませ。しっかり水分補給を忘れずに!!

ぷ〜3333
余命翁様、スタッフの皆様、読者同士の皆様
日々のご活躍頂きありがとうございます。
東京弁護士会からの調査開始が届きましたので取り急ぎご報告いたします。
内容な皆様と同様の内容なので省略致します。
手元に届いている調査開始通知は第二東京弁護士会、神奈川弁護士会、千葉県弁護士会、東京弁護士会です。
通知書が必要であればいつでもお知らせ頂ければお送りいたします、宜しくお願い致します。
暑い日が続きますどうかくれぐれもお身体ご自愛くださいませ。

国思う
余命様、スタッフご一同様 日本再生のための毎日のご活動に心から感謝申し上げております。
 さて各弁護士会からの調査開始通知書がひと通り揃いましたので、本日(7/17)日本再生大和会様宛にレターパック(青)でカラーコピーをお送り致しましたので、ご連絡申し上げます。
各弁護士会からの調査開始通知書の日付は次の通りです。
(1)群馬弁護士会   平成29年6月21日
(2)新潟県弁護士会  平成29年6月23日
(3)大阪弁護士会   平成29年6月26日
(4)第二東京弁護士会 平成29年6月27日
(5)京都弁護士会   平成29年6月27日
(6)仙台弁護士会   平成29年6月28日
(7)岐阜県弁護士会  平成29年6月28日
(8)札幌弁護士会   平成29年6月29日
(9)東京弁護士会   平成29年6月29日
(10)第一東京弁護士会 平成29年6月29日
(11)福岡県弁護士会  平成29年6月30日
(12)山口県弁護士会  平成29年7月03日
(13)茨城県弁護士会  平成29年7月04日
(14)滋賀弁護士会   平成29年7月04日
(15)神奈川県弁護士会 平成29年7月05日
(16)広島弁護士会   平成29年7月06日
(17)千葉県弁護士会  平成29年7月07日
(18)和歌山弁護士会  平成29年7月11日
(19)愛知県弁護士会  平成29年7月12日
(20)埼玉弁護士会   平成29年7月14日
以上

赤トンボの戦い
余命様、PT の皆様毎日暑い中お疲れ様です。結局何もお手伝い出来ずに申し訳なく思っております(>_<)
本日7月17日、東京弁護士会より特定記録郵便にて投函されておりました。
2枚綴りで割り印あり。
1枚目 (左端ホッチキス止めあり) 平成29年7月13日 懲戒請求者 ○○○殿
東京弁護士会 会長 渕上 玲子
角印調査開始通知 事案番号 平成29年東綱第2687-1号 被調査人 小林 元治
事案番号 平成29年東綱第2987-2号 被調査人 成田 慎治
事案番号 平成29年東綱第2687-3号 被調査人 仲 隆
事案番号 平成29年東綱第2687-4号 被調査人 芹澤 眞澄
事案番号 平成29年東綱第2687-5号 被調査人 佐々木 広行
事案番号 平成29年東綱第2687-6号 被調査人 谷 眞人
事案番号 平成29年東綱第2687-号 被調査人 鍛冶 良明
事案番号 平成29年東綱第2687-8号 被調査人 道 あゆみ
事案番号 平成29年東綱第2687-9号 被調査人 近藤 健太 2枚目
事案番号 平成29年東綱第2687-10号 被調査人 佐々木 亮

懲戒請求日 平成29年7月2日 調査命令日 平成29年7月4日 貴殿からなされた懲戒請求は、上記事案番号を付し、懲戒委員会に審査求めることを相当と認める否かについて、綱紀委員会に調査させることにしました。よって、弁護士法第64条の7第1項第1号及び綱紀委員会会規第14条の規定により、通知いたします。 
また、本会が対象会員を懲戒しないとき、又は相当の期間中に懲戒の手続を終えないときは、貴殿は弁護士法第64条第1項によって日本弁護士連合会に異議の申出をすることができますことを併せて通知いたします。 
なお、綱紀委員会の調査において、懲戒の事由があったときから3年を経過したと判断された場合は、弁護士法第63条の規定により、懲戒の手続を開始することができないことななっておりますので、予めご承知ください。
上記事案の調査に際し、下記の点にご留意ください。 
記 
1、文書等の送付先を変更したときは、直ちに書面で届け出て下さい。
 2、主張、証拠等書面の提出の際は、正本副本併せて事案毎に14部(証拠には甲第1号からの番号をつけてください。)を提出して下さい。

 以上

投稿日: 2017年7月18日


Front page   Freeze Diff Backup Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 834, today: 1, yesterday: 0
Princeps date: 2017-12-09 (Sat) 08:32:37
Last-modified: 2017-12-09 (Sat) 08:32:37 (JST) (845d) by 123-YouSinnanji2
XOOPS Cube PROJECT