Welcome Guest 
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

犯罪

電通、残業の未払いを調査へ 社長も刑事裁判出廷の意向 anchor.png

2017/7/27

労働環境の改善計画を発表し、記者の質問に答える電通の山本敏博社長(右)。

 広告大手の電通は27日、過去に残業代の未払いがあったとして調査に乗り出す方針を明らかにした。
年度内に未払い残業代を社員に支払う考えだ。
都内で記者会見した山本敏博社長は、近く開かれる違法残業事件の刑事裁判に自ら出廷する考えも示した。

 長時間労働が常態化していた電通では、社員が時間外に会社に残り、過去のCM映像を視聴したり、担当企業の資料を見たりする場合は「自己研鑽(けんさん)」として労働時間と認めていなかった。
山本社長は「昨年10月に(東京労働局に)指摘されるまで、(会社に)在館しているのに業務ではないとしてきた」と認めた。

 どこまで過去にさかのぼるかや具体的な調査方法などは今後検討する。
年度内に調査を終え、社員に未払い残業代を支払う方針だ。


Front page   Freeze Diff Backup Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 269, today: 1, yesterday: 0
Princeps date: 2017-07-28 (Fri) 07:55:59
Last-modified: 2017-11-02 (Thu) 20:30:25 (JST) (878d) by 123-YouSinnanji2
XOOPS Cube PROJECT