Welcome Guest 
検索
MenuBar
オンライン状況
3 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが XPWiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 3

もっと...
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

知識​/0002

「なぜ、上司は無能な人が多いのか?」 anchor.png

2017/10/26

 世の中には数学や物理などさまざまな法則が存在する。
どれも歴史上の賢人や科学者たちが現代の我々に残してくれた“普遍的なルール”で、それは科学の分野にとどまらない。経済活動も人の行動も、世界はすべて“一定の法則”のもとに動いているのだ。

 今回、職場や人事に役立つ法則を紹介。世界を支配する“ルール”を知れば、最小の努力で最大の成果が得られるはずだ。

◆管理職になった途端無能な上司になる

 なぜ、上司は無能な人が多いのか――。
会社員なら一度は感じるこの疑問だが、人事・戦略コンサルタントの松本利明氏によると、この現象は教育学者ローレンス・J・ピーターが提唱した「ピーターの法則」で証明されるという。

 「これは組織構成員の労働に関する社会学の法則で、会社組織に落とし込むと、人間は自分の能力の限界値を超えたところで出世は止まってしまう、というもの。
現場では優秀だった社員が出世したものの、管理職になった途端に無能な上司に転じる現象は、この法則が証明しているんです。
例えば、課長の地位で止まっている人は、『課長としての能力』を満たしていないから、部下からも無能と見なされる。
もし、課長としての成果を発揮した人であれば、すでに次の段階に出世しているはずですから」

 結果、すべての組織は「そのポジションでの能力が足りない無能な人間」で埋め尽くされるため、“仕事ができない無能な上司”が多いように感じてしまうのだという。

 一方、部下は、設定した数値目標の達成具合で上司から評価される。
その際、使われるのが、経営コンサルタントのブライアン・トレーシーが提唱した「SMARTの法則」。これは頭文字をとったもので、目標設定を行う際に使われる有名な手法だ。

「この法則により、人事評価のトレンドは変わりました。
『頑張ります』といった曖昧な目標ではNG。
数値目標など、評価基準がハッキリした目標が必要になったのです」

90年代から日本でも広く普及したが、今ではやや時代遅れだと松本氏は続ける。

「営業マンが『営業件数を50件から100件に増やします』と目標設定しても、営業件数を増やしたからといって契約が増えるとは限りません。
最終目標である契約に繋げるためには、本質的課題を探る必要がある。
例えば、途中で契約をやめた人にアプローチして再契約に繋げたり、契約をやめた理由を具体的に探り、改善するなどの手法を取るべきです」

 今では時代遅れとなり、使えない法則となってしまった“SMARTの法則”。
単なる数値目標の達成率ではなく、本質的課題を見つけ、それに対して具体的なアクションプランを設定できるかどうかが大事なのだ。

  • SMARTの法則

S…Specific(明確な目標)

M…Measurable(測定可能な目標)

A…Achievable(達成可能な目標)

R…Realistic(現実的な目標)

T…Time-oriented(明確な期限)

★法則の活用術…本質的課題の設定とアクションプランを

Page Top

仕事の基本「これができなきゃ永遠に三流」な5箇条 anchor.png

2016/12/01

書店に行けばズラリと平積みされているビジネス書。だが、よほど意識の高い人でなければ、実際はなかなか手に取りづらいものだ。

 現在、大ベストセラーになっている『最強の働き方』(東洋経済新報社)も、一見そう思えるかもしれない。
何しろ、同書の著者、ムーギー・キム氏はこれまで様々な外資系企業で、国際的なプロジェクトや投資業務に参画、現在はシンガポール在住でグローバル投資業務をしているという絵に描いたようなグローバルエリートだ。そんな人物のアドバイスが、普通のサラリーマンの役に立つのか……?

「いや、私もどちらかといえばダメダメですよ。実際、世界中の職場で怒られてばっかりでした(笑)。本書は、そんな世界中で怒られて学んだ、『誰にでも実践可能な働き方』の教科書です。特殊能力の持ち主である一流の人の仕事術を聞いても、『へ〜、すごいね』で終わってしまう。なので、雲の上の理想ではなく“坂の上の現実”をコンセプトに書き上げました」(ムーギー氏)

 実際、同書には多くのグローバルエリートの振る舞いが書かれているが、そのどれもが頑張れば誰でもできるようなことばかりだ。

「例えば一流の人たちは誤字脱字どころか、重ねた紙のズレもまったくないような完璧な資料を作るんです。でも、これは特殊な能力がなくても頑張れば、誰にでもできますよね?」

 たしかに、手間はかかるが決して才能が求められる作業ではない。
同様に、
「メールは即返信する」
「タクシーの運転手にも丁寧に接する」
「絶対に遅刻はしない」
など、実は一流と呼ばれる人々の仕事はディテールや、下にある五か条のような取り組む姿勢が肝なのだという。

【一流の働き方五箇条】

一、信頼:周囲としっかりした人間関係を築く

二、謙虚:苦手な部分を直視できる

三、情熱:今やっている仕事を愛している

四、不屈:失敗を犯しても、諦めない

五、主体性:能動的に仕事にこだわる

 いずれも、「グローバルエリート」ではなくとも実践できそうな基本的なことだが、世界トップレベルのエリートでも「デキる人」はこれらを徹底的に実践していたという。

「重要なのは、“凡事徹底”と“誰よりも拘れる、好きで得意な仕事をしているか”。これができれば誰でも一流の仕事ができるはず。グローバルエリートと呼ばれる人も普通のサラリーマンも、仕事の基本は同じです」

 つまり、三流と呼ばれる人でも、二流、もしかしたら一・五流くらいにはなれるかもしれないのだ。

Page Top

男女500人に聞いた「仕事ができない人」の共通点 anchor.png

2015/06/11

 社会では、周囲とコミュニケーションをとりながら仕事を進めるのが一般的だ。
しかし時には、気づかぬうちに周りに迷惑をかけてしまう「仕事ができないヤツ」がいるのも事実。あなたは、煙たがられる存在になっていないだろうか?

 男女500人に聞いた「仕事ができない人」の共通点 先日、gooランキングが発表した男女500名への調査によると、「仕事ができない人」には共通点があることがわかった。そのランキングは以下の通り。

●「仕事ができない人」の特徴ランキング

1位「仕事のタイムリミットを決めず、ダラダラと作業をしている」33.6%

2位「デスクが散らかっている」33.2%

3位「ミスを人のせいにする」33.0%

4位「責任感がない」32.4%

5位「ミスをなかなか報告しない」29.6%

6位「自分ができると勘違いしている」28.2%

7位「知ったかぶりをする」26.8%

8位「遅刻しがち」26.2%

9位「周りとコミュニケーションをとらない」21.4%

10位「すぐに『できない』と弱音をはく」21.0%

※男女500名が回答

 堂々の1位には「仕事のタイムリミットを決めず、ダラダラと作業をしている」がランクイン。
3人に1人が「仕事ができない人」認定をしていることがわかった。
世の中の仕事の大半には締め切りがあるため、作業は時間との勝負になる。
しかし仕事ができない人は時間を気にせず、のんびりと作業しているという意見が多く寄せられたようだ。
時間管理のラフさが、仕事の処理能力の評価に繋がっているといえるのではないだろうか。

 先日、お笑い芸人とIT企業役員の二刀流・厚切りジェイソンが、自身のツイッターでこんな言葉を漏らし話題を呼んだ。

日本一般企業では残業しないとたいした給料もらえないというのは、仕事を効率悪くやる人にご褒美をあげている。
効率も競合力も悪くなる。それだとグローバルでの競合が無理ダロウ」

 イリノイ大学卒の超エリートである彼の言葉だからこそ説得力がある。

「仕事ができない人」のレッテルを貼られ、まして「残業代ゼロ法案」が施行されれば、ダラダラ作業をすることは「百害あって一利なし」と言えるだろう。

 続く2位には「デスクが散らかっている」が1位と僅差でランクイン。
かつてSPA!が取材した上司と人事担当者の「社内評判から見る『出世できない男』の共通点」でも、同じくランキング2位という結果になっている。

男女500人に聞いた「仕事ができない人」の共通点 雑然としたデスクが、使用者の管理が行き届いていない印象を周囲に与えてしまうのだろう。
書類が散らかっているだけならまだしも、飲み終わった紙パックジュースや菓子の包み紙が残ったままの人は要注意だ。
だらしない様子に「仕事もできなさそう」と感じる人が多いといえる。ドキッとした人はまず、デスクの整頓から始めてみてはいかがだろうか。

 そして3位には「ミスを人のせいにする」がランクイン。
5位にも「ミスをなかなか報告しない」ことが挙げられているように、自分の失敗をひた隠し、ミスを認めないという姿勢は禁物だ。
誰しも一度は失敗してしまうもの。謙虚に反省し「次こそは」という気持ちを持つことが大切だといえるだろう。

 以上、男女500人に聞いた「仕事ができない人」の共通点を紹介した。
思い当たる人は「仕事ができないヤツ」認定をされている可能性あり。
もちろん、デスクが散らかっていても仕事ができる人はいるので、改善するつもりのない人は結果で勝負するのも手かもしれない。


Front page   Freeze Diff Backup Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 302, today: 1, yesterday: 1
Princeps date: 2017-10-26 (Thu) 18:53:30
Last-modified: 2017-11-01 (Wed) 22:44:40 (JST) (883d) by 123-YouSinnanji2
XOOPS Cube PROJECT