Welcome Guest 
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

戦争

北朝鮮の「先軍節」で厳戒=米韓演習に「超強硬措置」 anchor.png

2017/8/25

 北朝鮮は25日、故金正日総書記が軍事優先の指導を始めた記念日「先軍節」を迎えた。

 北朝鮮の対米関係団体は24日、米韓演習を非難する談話を発表し、「超強硬措置で対応する」と警告しており、日米韓当局は北朝鮮が弾道ミサイル発射など挑発に出る可能性もあるとみて、厳戒態勢を敷いている。

 安倍晋三首相と韓国文在寅大統領は25日午前、電話会談し、北朝鮮に対する圧力や制裁を強化していくことで一致した。
また、韓国側によれば、「最終的には、対話と平和的な方法で問題を解決しなければならない」という点で認識を共にした。

 北朝鮮の戦略軍は今月、米領グアム島沖を狙った中距離弾道ミサイル「火星12」の4発同時発射計画を公表し、「発射準備が完了した」と宣言。
ただ、金正恩朝鮮労働党委員長は「米国の行動をもう少し見守る」と述べ、発射命令を先送りしている。

 こうした中、米韓両軍は21日、合同演習を予定通り開始。北朝鮮は、演習や米軍幹部の相次ぐ訪韓に強く反発しており、グアム島沖への発射計画を実行に移すと威嚇したり、新型の潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)などの試射を強行したりする恐れもある。 


Front page   Freeze Diff Backup Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 353, today: 1, yesterday: 0
Princeps date: 2017-08-25 (Fri) 20:31:02
Last-modified: 2017-11-02 (Thu) 18:36:46 (JST) (878d) by 123-YouSinnanji2
XOOPS Cube PROJECT