Welcome Guest 
検索
MenuBar
オンライン状況
2 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが XPWiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 2

もっと...
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

社会

JKビジネス、全国114店=東京、大阪に9割超―警察庁調査。あれあれ前川喜平氏が勉強会と言って事前調査していたではないか? anchor.png

2017/9/28

 女子高校生らに制服や水着姿などで接客させる「JKビジネス」について、警察庁が初めて全国の警察を通じて営業実態を調査した結果、6月末時点で6都府県の114店を把握したことが28日、分かった。

 東京都(78店)と大阪府(28店)で全体の約93%を占めた。

 JKビジネスは、一部で「裏オプション」として性的サービスが行われるなど犯罪の温床となっており、東京都では営業する際の届け出の義務付けや、18歳未満の雇用禁止など規制を強化した条例が7月に施行された。
神奈川県や大阪府などでも規制強化に向けた動きがあり、警察庁は12月末時点での再調査を行う方針。

 東京、大阪以外では、宮城と愛知の各3店、神奈川と静岡の各1店を把握。営業所や待機室を設けるなどして営業する店舗型が約6割を占めた。
都内の店舗型では秋葉原が最多の14店で、新宿9店、池袋7店と続いた。

 全体の約7割に当たる81店がマッサージや添い寝などいわゆる「リフレ」と呼ばれる接触型で、他にマジックミラー越しに見せる「見学」など観賞型が11店、飲食をさせる「カフェ」など飲食遊興型が10店あった。

 今年上半期(1〜6月)のJKビジネスの摘発は児童買春した客など、警視庁と大阪府警で延べ13件17人に上った。


Front page   Freeze Diff Backup Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 311, today: 1, yesterday: 0
Princeps date: 2017-09-28 (Thu) 20:54:08
Last-modified: 2017-11-02 (Thu) 18:10:18 (JST) (881d) by 123-YouSinnanji2
XOOPS Cube PROJECT