Welcome Guest 
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

705 ハンドブック? anchor.png

予定は未定
余命様、プロジェクトの皆様こんばんは。
性懲りも無く三重県中勢地区書店巡りの結果報告をさせて頂きます。

宮脇書店久居店
政治・経済系の棚の中、「日本情勢」の区分内に余命本1冊・ハンドブック2冊が縦置き。
 高速道路のインター近くにあるショッピングモールに入っているのですが、家族連れを当て込んでか、漫画や文芸書に重点を置いている店で、政治・経済系は元々少ない店です。

 ここからは余談になりますが、4/30の日中外相会談で中国側が日本側に「中国脅威論」や「中国経済衰退論」をこれ以上まき散らさないようにと求めたって話がありましたが、書店巡りをしてると
「もう手遅れやに。って言うか今更何を言うとんの中国さん。」
と呟きたくなります。
 今まで回ってみて、このコメント欄で報告させて頂いた店のほとんどの経済書・世界情勢コーナー(余命本の在庫の有無関係無しに)は「プチ中国経済衰退論祭り」状態ですもの(笑)。

余談その2。
 以前に他の方が報告していらっしゃった内容と重複するかもしれませんが
コメリ書店鈴鹿店(4/30時点)
政治・経済系新刊平積みコーナーほぼ中央に余命本・ハンドブックが各10冊ほど平積み。
 その周辺にはケント・ギルバート氏の著書や元産経新聞ソウル支局長の著書がずらり。面置きの棚には「はすみとしこの世界」(実物をここで初めて見ました)と「さよならパヨク」が並び、目の前には小坪しんや氏の著書が平積み・・・とさながら「プチ保守本祭り」でした。

匿名28号
余命本第二弾の発売まで、あと二週間ですね。大変楽しみにしております。
そういえば、余命本とハンドブックをリクエストした時のことについてご報告するのを忘れておりました。
 普段ならリクエストは地元の図書館を使うことにしています。ですが、今回はあえて、複数利用している中で一番書架が赤い傾向にある自治体の図書館を選びました。すると、受付の方からは大変つれない対応(笑)をされてしまいましたけれど、何と、私の経験からしてありえないほどの早さで本が入りました。確か連絡があったのは、リクエストの十日後だったと思います。ここまで早いと、逆にアリバイ工作かと疑ってしまいますね(笑)
 図書館側の思惑はともかく、私の後にも予約がついて貸し出し中の状態が続いていますので、少しはお役に立てたかとほっとしています。(匿名28号)

匿名28号
※ブログの趣旨と合わないようでしたら、ご遠慮なく削除でお願いいたします。
余命三年時事日記ハンドブック』のリクエストを却下した図書館について、「日本図書館協会」にある「図書館の自由委員会」事務局にお問い合わせのメールを送ってみました。
この二か所で合っていますでしょうか。

・筑紫野市民図書館(福岡県)「573 ハンドブック(7)」大根足のくノ一様の情報より
・尼崎市立図書館(兵庫県)「684 ハンドブック(24)」尼の保守様の情報より

ただ私はうっかりミスをやらかしてしまいまして、昨日(5/3)最初に送ったメールではぶっきらぼうな文章になってしまった上、大事な書誌情報を間違えて書いてしまったのです。それで慌てて今日(5/4)、お詫びと丁寧に書き直したお問い合わせメールをお送りしたのですが、最初の失敗メールがありますので、きちんとご回答がいただけるかどうかは分かりません。
もしも何か反応いただけましたら、またご報告します。
 あと、図書館の自由委員会のページを眺めていたら、面白い声明がありました。興味がおありの方は検索して全文をご覧ください。
「差別扇動本とされる蔵書の提供について」(2015年6月)

内容をかいつまんでご説明しますと、2015年5月12日に、自称、反差別・反レイシズムを掲げて活動する団体から日本図書館協会に対して、公開質問状が届いたんだそうです。
 質問の内容は、『マンガ嫌韓流』はヘイト本なので、「図書館の自由に関する宣言」の第二「資料提供の自由」における例外事項(1)人権またはプライバシーを侵害するものに該当するのではないか、よって閉架措置にするべきでないか(注:閉架書庫にしまいこんで利用者には見せるなという意味だと思われます)、というものです。
 それに対する日本図書館協会の回答がご紹介したこの声明なのですが、一言でいうと「NO」。日本の図書館では、よほどの事情がない限り、「人権またはプライバシーの侵害するもの」には引っかからないのです。
 最近出た一般書で「図書館の自由」に制限がかかった本といえば、神戸連続児童殺傷事件の犯人が書いた『絶歌』くらいだと思います。各図書館によって対応が違いますが、所蔵しない宣言を出しているところもありますし、所蔵していても閲覧制限や貸し出し制限がかかっているところもあります。この件についてはニュースでも取り上げられましたので、覚えておられる方も多いのではないでしょうか。逆にいうと『絶歌』以外なら最近の一般書は何でもOKなわけです。余命本やハンドブックも当然OKです。ですから、リクエストに対して購入も相互貸借もせずに完全却下し、利用者が求める資料を提供しない公共図書館など、本来ならありえません。
 一方で、日本図書館協会の声明の最後には「なお,資料の収集・提供・保存において,公立図書館は教育機関として自主的・自律的に判断するもので,当協会が個別の資料について収集の可否や提供の方法を指示することはいたしません。」とあります。
 よって、日本図書館協会が筑紫野市民図書館や尼崎市立図書館に対して、余命本やハンドブックを入れろと指示することはありません。一応同協会にお問い合わせメールを送ってみましたけれど、これはダメ元です。

「図書館の自由に関する宣言」の特に第一「資料収集の自由」をきちんと守っているのだろうか、という疑惑がいくらあっても、それについては外部からはどうしようもないと言えます。TSUTAYA図書館に至っては、疑惑どころか完全にクロですけれど、それでも具体的な処罰がないのはそういう事情からだと思われます。
ただし、繰り返しますが、何の理由もなくリクエストをお断りする公共図書館は普通ならありえませんし、異常です。
 個人的には、TSUTAYA図書館みたいな図書館が他にもあるのかと思うとぞっとしますけれど、悪評にまみれたTSUTAYA図書館と同レベルにみなされることをどう思うかについては、筑紫野市民図書館や尼崎市立図書館の中の方々にしか分からないことです。
長文となってしまい、大変失礼しました。(匿名28号)

八咫烏
小倉の喜久屋書店、続報です。
 実は5月1日、サミット当日の様子を実際に見たくてちょっと遠出でしたが行ってきました小倉。やっぱりハンドブックはない。なのでもやもやを解消すべく、日曜にも関わらずちょっと空いていたので(やっぱサミットの影響だったのかな?)レジのお姉さんに詳細を調べていただきました。
 そしたら「追加の補充注文は出している」とのこと。が、どうやら以前翁様がおっしゃっていた通り“九州までは補完が追いついてない”が理由のようで、「出してるんですけどねー、でも出版社さんにどうも在庫がないみたいでー」ととても申し訳なさげに言われました。いつ入るかも正直こちらにはわからないと。そして「余命2もちゃんと入れるべく既に手は打ってある」とのことだったので、
「じゃあ余命2の発売に合わせてハンドブックも入る、くらいのかんじでしょうか。」
となにげなく振ったら
「そうじゃないかなあと思います。21・22日くらいにもう一度お問合せいただけたら確実にお答え出来ると思います。」
と力強いお言葉を頂戴しました。ありがとうございましたおねいさん。やはり追跡調査してよかった、あやうく人によっては反日認定されかねないところでした、喜久屋書店さんすみませんでした(>_<)  というわけでこちらの書店様はまっとうなあきんどさんという事です。余命ファーストも相変わらずレジ前の一番いい島に10冊近く平積みでした、素晴らしい。「話題本・新刊」の島だったのですがその計四つの島に左巻き系は一冊も見当たらなかったです(笑) うさぎもちこ お疲れ様です。  余命本ならびにハンドブックの発売状況により、紀伊国屋書店の株が全国で上がりまくりと見ています(・ω・)  「○○県の人は性格がきつい・冷たい」等聞くなかで、違う人から何度も耳にしてきた「岡山の人はよその人に冷たい・関心がない」というものがあります。  この主張の根拠が「岡山は天候に恵まれ、海と山を持ち、地震が少ない。だから他人や他県の人への態度が冷たいのだ」というものでした。 しかし、余命本とハンドブックを平積みにし、予約を受け付け、いち早く拡散に(そんなつもりはないのでしょうが…)貢献した一つが紀伊国屋書店だったと思っています。  また、クミ・ドービン氏たちの必死の対応で判明した「朝鮮学校へ寄付金を渡していない都道府県」の数少ない一県が、岡山県でした。  このように、「冷たい・関心がない」とは、同じ日本人に対してではなく、彼の国の人達から見た、自分達への対応を、「日本人からの意見に聞こえるように」流していたのでは…?テレビのバラエティー番組等で都道府県のランキングを作るのも、その延長上なのでは…?と考える今日この頃です。  岡山県は、東日本大震災の際も、仮説住宅を盛大に建て、非難民の受け入れを表明しています。  GW明けからパナマ文書が公開されるなど、まだまだ一波乱も二波乱もありそうですが、同じ日本人同士、ひた押しに頑張りましょう!o(・ω・)/ (私は、紀伊国屋書店や岡山県の回し者ではございません。) うさぎもちこ 紀伊国屋書店が岡山の書店だと思って上記を書きましたが、なんと、東京が本社だったのですね…! そのためなんのことだかわけのわからない文章になってしまいました。申し訳ございませんでした。 ぱぴぷぺぽ 私事で恐縮ですが、少し嬉しいことがありましたのでコメントさせていただきます。  お花畑というよりも、頑固で意地っ張り負けず嫌いで勘違い空気読めずに独善的…兎に角お手上げ常態の我が夫がついに!ついに!ハンドブックを読みました。  今までは、私がTVを見ながら「これは違う」とか「嘘つき」とか思わず突っ込みを入れたりすると「お前はおかしい。どうしてそんな風になっちゃったんだろうね(タメ息)。」「はいはい、韓国が悪いのね、はいはい、何でこんなになっちゃったんだ…。」とまるで私が変な宗教にでもとりつかれたかのような「嘆きかた」をしておりました。  私は私で夫の見当違いの批判にうんざりして『馬鹿なのか?意地悪なのか?』と愛想をつかす寸前でした。  ハンドブックを読んだとき『これならいけるかも?』と思い「兎に角黙って読んでみて」と机の上に置きました。何日かはそのままでしたが、いつの間にか無くなり、おそらく読んでいるな…と思っていたら「読み終わったから返す。」と素っ気なく言うので、あえて感想も聞かず放置しました。  でもそれ以来、私が中韓の話をしても反論せず、寧ろ耳を傾けている様子です。  元々本好きだったのが幸いしましたが、自虐史感に縛られ事実を知ろうとしない人にはハンドブックは最適だと確信しました。  本当にありがとうございました。  実は私の回りにはまだまだ気が遠くなるようなお花畑が沢山います。 孤独で心が折れそうになる時があります(笑)。  友人に何とかハンドブックを読んでもらおうと思っても「韓流ドラマ見るのに忙しくて本を読んでいる暇が無い」(冗談みたいな話ですが、本気でこう言われました。)と言い、恐らく彼女も私をちょっと変なものにカブレている…と警戒しているのかも?  姉に至っては、趣味の関係で〇ッテや〇ニクロ等々のお偉いさんと知り合いなことを自慢にしていて「それ危険だから」と言っても聞く耳持たず…。私が焼きもちをやいているくらいに思っていると思います。 もっともっと酷い話が山程あります。  自衛隊の方々に、こんな『ヤツラ』のために命を張って頂いては申し訳無さすぎる…と思う今日この頃です。 あれっ?嬉しい報告のはずが愚痴になってしまいました。 取り合えず夫を覚醒させられて、本当にホッとした私でした。 走れ幌馬車 余命翁様、スタッフ様、読者様、いつもありがとうございます。 5/5現在、東京23区立図書館の中で、余命本1とハンドブックのどちらも蔵書していない自治体は、新宿区、千代田区、目黒区、江戸川区です。 先月23区の内3つの自治体で余命本1とハンドブックを予約しました。 題して「広域指定安全予約団」活動でございます。 繁忙期が過ぎたので、1度してみてがっかりした図書館への寄贈も再開致しますね。(こちらは「広域指定安全寄贈団」でしょうか?) 匿名28号様他、皆様のコメントがとても参考になります。ありがとうございます。頑張ります。   匿名28号様 Mi987654321 走れ幌馬車 への返信 走れ幌馬車様  目黒区内の図書館に余命本とハンドブックを寄贈しましたが、現時点で所蔵されてないことを私も確認しています。寄贈しても所蔵されないのか、所蔵までのタイムラグがあるのかは分かりません。  そこでリクエストをかけております。図書館のシステムによりますと、区内で未所蔵であっても、都内図書館にて所蔵があれば取り寄せ可能とのことです。  また電話やネットによる予約、区外からの利用等も可能です。図書館内の検察システムもジャンル別閲覧ランキング等もあり、閲覧希望の手続きも簡素です。 ぜひ皆様もご利用を。  先日、2日ばかりでかけたとき、書店巡りをしたのだが、あらためて大変な作業であることを実感した。年も年なのだが、それを別にしても想像以上の難事?だった。7店舗ばかり回ったのだが、そこそこの中型店舗で余命本との巡り会いはなんとゼロ。  読者のコメントにもあるが、さすがに疲れた。と同時に販促にも力を入れなければならないことを痛感した。  ちなみにまだ報告のないダイエーにふれておく。日曜であるにもかかわらず大きな書店フロアは超閑散。コーナーの構成をみるだけで販売意欲がまったく見られなかった。はすみ本も千葉レイ本もなく、出版業界の凋落を象徴しているような光景であった。  イオン系列に入ったことで、何らかの問題があるのかもしれないが残念なことである。

投稿日: 2016年5月6日

Page Top

706 巷間アラカルト51 anchor.png

いけさん
余命さん。スタッフの皆様。怒涛の更新お疲れ様です。
 駐日本国大韓民国大使館のHPを覗いていて領事部のお知らせに”在外国民の住民登録証発給及び国内居所申告証の効力喪失に関するご案内 ”が小さい字で載っており発表日が2016.4.6。
 そういや在日の韓国大使館への住民登録の締切日が2016.6.30だったよなと思ってみていたら大使館HPにはそれより過去に住民登録関係の記述なし。大使館HP検索しても住民登録関係の案内はヒット0。仕事する気あるんかいな。
 そういえば、民団から大使館に移管されたんだったと思い出し民団新聞を見ると記述があるのは2014.5.14のみ。ん?
施行前に民団新聞でさりげなく発表。在日気づいてる?
    ↓
施行日特に正式発表なし。これじゃほとんどの在日は気づかんよ。
    ↓
締め切り前に大使館HPで念押しで小さい字で公表。在日見てる?
 
どこかのサイトに申請は発給に1,2ヶ月、本国に身元の記録ない人は3ヶ月かかったという実体験のニュース発見。ん?いや、がんばればきっと間に合うさ。素直に住民登録しないと・・・不法滞在?住民登録したら・・・ウン年分の住民税?生活保護は韓国政府へ?私は知りません。個人の妄想です。
 7月1日は兵役忌避者の氏名・住所公表だっけ。参院選も7月だったな。なんかいろいろ目白押しだ♪
 政治家、芸能人、会社経営者などの有名在日たち、今から自然なフェードアウトを演出できるかな?

.....余命は一切関知しない。 

ドサンピン@量産壱号
爺様皆様、ドサンピンであります。
今年の8月15日は実に楽しみですな。
真の終戦に向けての、来るべく在日共との最終決戦の開幕となりそうです。
 来るべくこの日をXデーとして、靖国前で闘争の火ぶたが切られる可能性がにわかに高まってきました。
我々日本人の怒りはまさに、不動明王のごとき憤怒です。
お不動様は、魔を祓い衆生をお救いする仏様であります。
在日やバカ三国共の極まる横暴に、さすがの仏様も怒髪天を衝いているに違いありません。
 ゴキブリは衆生ではない。こんなことを言うと創価信者なのかと勘違いされるかもしれんが、奴らは紛うことなき仏敵だ。 よって須らく仏罰あるのみ。
 我ら余命一同に地獄の悪魔からの迎えが現れると言うのならば、彼らには、畜生道からの餓鬼の使いが現れるであろう。

真太郎
余命プロジェクトチーム様、余命読者様お疲れ様です。
 2013年10月25日の南鮮軍の島根県竹島における軍事訓練を敢行したことから『公安』が外患罪の告発の準備に入ったと「78 『公安』、外患誘致罪適用へスタンバイ」にありました。しかし、「『公安』が一罰百戒で一気に行くか、尖閣衝突まで待ってまとめて面倒見るかは高度な政治判断となりそうだ」とあるようにいつ告発に踏み切るのか予想がつきません。
 ところが、「.....いよいよ竹島奪還作戦の直接の下準備に入ったということである。政府が内外に竹島が日本領であることを発信することにより、外患罪の告発が容易になる。いよいよ外患罪告発官邸メールがはじまるぞ!」と余命様の発言。
 中共と南北鮮に余力がないのは明らかですが、自衛隊が尖閣諸島と竹島の同時奪還は厳しいと考えられます。そこで、現実的な竹島奪還作戦の下準備(日米欧には、G7関係で根回し済。豪潜水艦受注問題もこれを絡めたプロレス。プーチン厚遇で露も説得。)に入り、「起訴される場合の環境は売国奴必罰の環境」作りにも入ったと思われます。井上太郎様が「諜報機関」の中で隠れた売国奴をイニシャルで非難されたり、余命様が実名で取り上げたりしたのはその一環だと思います。
 在日のあぶり出しはマイナンバー等でほぼ完了。反日勢力の資金遮断は対テロ、対脱税で進行中。そして、売国あるいは反日日本人は『公安』が告発。世論も安倍内閣を支持。
 最後に井上太郎著「諜報機関」P206から。「今は保守気取りで論調してますが、私はペルー事件はじめとする売国行為を絶対にゆるしません。」これは、愛国者のふりをしている売国奴に対する『公安』の決意ととらえています。
>これをうけて『公安』は外患誘致罪をはじめ外患各罪の告発要件が満たされたと判断した模様だ。
>そしてその「起訴される場合の環境は売国奴必罰の環境」であることは間違いない。
 近代法の精神は、疑わしきは罰せずであるがこの「外患罪は疑わしきは罰するである。」法治国家における法としては珍しい人治法のにおいがする。
 武力衝突が発生し、凄まじい死傷者がでるような中では国民感情として「売国奴には死刑しかあり得ない。」このブログで取り上げた例は政治家だけだが、「その他マスコミ、法曹、教育、財界、帰化朝鮮人、各種組織等凄まじい対象者」が存在する。
 『公安』が一罰百戒で一気に行くか、尖閣衝突まで待ってまとめて面倒見るかは高度な政治判断となりそうだ。戦前、戦後を通じてここまで『公安』が期待される存在であったことは一度もない。暗いイメージの『公安』が日本国民のヒーローとなるときには確実に日本は再生しているだろう。
78 公安、外患誘致罪適用へスタンバイ
(省略)
 韓国の竹島演習はこれまで日米の顔色を見ながら非公開でこっそりと行われてきた。したがって対外的に韓国の不法武力占拠、紛争地域という実態がなかなか証明しずらかったのだが今回、韓国国防省が公開したことによりこの紛争問題の存在が明らかになった。これをうけて公安は外患誘致罪をはじめ外患各罪の告発要件が満たされたと判断した模様だ。
 日本の刑法の規定で最も重い罪は「外患誘致」(81条)であり、極刑以外の刑罰を定めていない。条文は次の通りだ。「外国と通謀して日本国に対し武力を行使させた者は、死刑に処する」むろんこれまで適用例はない。(これについては外患罪に詳説してある)
 この外患罪の特徴は対外存立であって他国あるいは組織と紛争あるいは戦争が発生した時点で成立するというところにある。したがって平時には常識では売国奴的行為や反日スパイ行為であっても外患罪は成立しない。だが確実に潜在しているのだ。
 昨年末から尖閣、竹島、慰安婦等の問題で様々な動きがあった。それに対して外患罪を適用せよというような動きもあったのだが、なにしろ平時であることと、尖閣では中国と、竹島や慰安婦問題では韓国との紛争発生が絶対必要条件とのことで立ち消えになっていたのである。しかしその時点では政界だけでも「尖閣衝突での外患罪予備軍に、鳩山、村山、仙谷、加藤」らの名前が挙げられ「竹島衝突での予備軍に河野、管、小沢、野田、岡崎、山岡、志位、福島」らの名前が挙がっていたのである。一体何がその外患罪の構成要件となっていたのか、当時ネットやマスコミで飛び交っていた記事をみてみよう。
(省略)
 外患誘致罪をはじめ外患罪には援助、予備、陰謀罪がある。未遂、既遂は問わないが、その行為の重大性や影響の大きさの判断は実に微妙な感情的要素を含む。
 無名の一日本人が南京で虐殺を認めて謝罪しても外患誘致罪で起訴されることはまずあるまいが、元首相の村山や鳩山となれば国として放置はできないだろう。そしてその起訴される場合の環境は売国奴必罰の環境であることは間違いない。
 近代法の精神は、疑わしきは罰せずであるがこの外患罪は疑わしきは罰するである。法治国家における法としては珍しい人治法のにおいがする。
 武力衝突が発生し、凄まじい死傷者がでるような中では国民感情として売国奴には死刑しかあり得ない。このブログで取り上げた例は政治家だけだが、その他マスコミ、法曹、教育、財界、帰化朝鮮人、各種組織等凄まじい対象者が存在する。
 公安が一罰百戒で一気に行くか、尖閣衝突まで待ってまとめて面倒見るかは高度な政治判断となりそうだ。戦前、戦後を通じてここまで公安が期待される存在であったことは一度もない。暗いイメージの公安が日本国民のヒーローとなるときには確実に日本は再生しているだろう。

医拳士改め医戦士
昨日から今日にかけての余命記事はすごいエンターテイメントだと思いました。
 私は日本人の一割に「余命情報」の拡散を目指すのが自分の役目だと(かってに)思っているので、実は保守論争ははっきり言って半分はスルーでした。
 今度は地獄の使者みたいなしかも同じ文面のコメントが沢山並んで、すごい事になったなと思っていたら、予想通りお笑い韓国軍みたいな扱いになりました。
ところでその拡散方法なんですが、そろそろ2段階方式も取り入れたいなと思っています。
 20年以上も前の話でどこまで記憶どおりか分かりませんが、アメリカ映画(だと思います。)で、アフリカからの黒人留学生(外科医になってから来たかも?)がアメリカでエリートの外科医(志望)から公衆衛生医に転向した話をテレビでみた事を思い出しました。
 理由はアフリカでは外科手術をするより、公衆衛生知識を地元の人にまず伝えてその人達がさらにその公衆衛生知識を伝えて行くというねずみ講のような仕組みをつくる方が沢山の人を救えると考えたわけです。
その間に白人女性との恋愛物語があって、その彼女のお父さん(外科の教授だった様な?)が「君は優秀だ。しかし娘との結婚を許すわけにはいかない。」と言ったような。
 昔の事でどこまで記憶通りか分かりませんが、映画のタイトルが分かる人がいたら教えて下さい。
 ある人に「余命本」がでる前に知り合って少数で食事をする機会がありました。
 一番に保守的な?話を始めて、しかもしきりにS女史の事を持ちあげていました。
 でも、延坪島砲撃事件の真相や在韓米軍の撤退の話をしたら驚いた様子だったので、「余命ブログ」は知らないと思いました。
それで、他の人に対する影響力も大きそうだし「余命本2冊セット」をプレゼントして拡散をお願いしようと思っていたのですが、保留にしました。   医拳士改め医戦士

正義のななし
お久しぶりでございます。
最近、私の住む市で不穏な動きが出てきましたのでコメントさせていただきます。
 母がある人からきいてきた話なのですが、私の住む市のとある食品工場跡に、近々、ある宗教団体の施設ができるという噂です。
 ハードランディングが近いといわれているこの時期に宗教団体の施設の進出?とてもきな臭くて仕方がありません。在日のゲリラの拠点にでもするつもりなのでしょうか。
いずれにせよ、日本人は近づかないようにしなければならないでしょうね。
母にも「在日の拠点になりそうだから近づくな」と言っておきました。
 話は変わりますが、私の住む市は昔から周辺の市町村に比べて異様に地価が高く、そのために新しく工場やショッピングセンターなどが進出しにくい場所となっています。
 実際、私の市だけが周辺地域に比べてひと坪あたり2万円も地価が高いので、工場や商業施設は郊外か、市と隣町の境目に進出するしかなくなっています。
私の住む市は、昔から地上げ屋が多いという噂です。
 地上げ屋は在日の仕事だという話を『わが朝鮮総連の罪と罰』で読んだことがありますが、となると私の住む市も在日(とその帰化人)が多い場所ということになりますね。
田舎なのに、異様に韓国系料理店も多いですし。
田舎だからといって、ハードランディングは他人事だと考えてはいけないのでしょうね。
地上げ屋が多いという噂のある地域にお住まいの皆様は、くれぐれもご注意ください。

.....宗教団体名を伏せた。とにかく粘着されて妨害を受けるので乞う了承。

ミラコスタ
>ドサンピンさまへ
川崎市コリアンタウンのデモの記事、過去にUSさんや保守速報さん等で拝見したような記憶があります。その時も、デモの進路を変えさせるなんて、公に了承された事を否とする基地外だなと思いました。
 が、改めて読むと、自分たちがいわゆる日本人に対して投げた言葉の数々や行った行為は全て棚上げ・忘却し、被害者ぶる様子に、腹の底から怒りが湧きます。
 悪いヤツばかりではない事は知っていますが、良いヤツを知らないので、悪いヤツばかりと思われても致し方ない。
 ちなみに、私の職場からは某国マンセーしていた声の大きなおばさま達が相次いで居なくなりました。
ミスの注意や改善点を指摘しても、自分が悪いとは認めずに褒められた事しか認めない。挙句にあなたは私の事キライなんだ。だからそう言う風に聞こえるんだよ。私はちゃんと頑張っているのに。との返し+涙。
どこかで見たなこのやり取り…(笑)

日本男児復活
日本男児復活と申します。
余命様関係者皆様、いつもありがとうございます。私の感謝の気持ちは言葉では言い表せません。
 優游涵泳様がこたママ様に宛てたコメントを見て、私もウィキペディアについて知ることができました。
 ふと思いましたのが、ウィキでもそうですが、前もって人々に知らしめたい項目をウィキペディアに仕込んでおいて話題になるようにし、その話題について調べたい人がウィキで調べると仕込まれた情報が目につくようになっているということもあるのではないかと。自国については古代にまで遡る壮大な嘘捏造ストーリー、敵国とみなす国については世界の敵にすべくあらゆる項目をチェックし書き換え、世界中の人々の目に付くようにし、悪の日本対他国という構図を作って日本との関係を混乱させ、日本を弱体化させようとしているのではないかと感じております。
 ここで全く話が変わるのですが、今回の余命壊滅大作戦も、桜井女史や青山氏を話題になるようあらかじめ仕込み、そこに井上氏の情報をぶつけて御三方すべての影響力をなくそうとしているのではないかとも思うのです。
 ウィキのことからそう思うようになり、こういった手段は過去から現在に至るまで、最悪戦争にまで至るすべての事案に同じ事が言えるのではないかとまで思うようになりました。(もう皆様ご存じで私がのんびりしていただけなのかもしれませんが)
 今回の青山氏含む御三方の云々の件は私には真実はよくわかりませんでしたので、人によっていろんな見方があるのだと参考程度に読んでおりました。Midaway様が書かれているように、「人の噂・中傷は疑ってみることがまず基本です。真相はなかなか分からないものです。」だと思います。
 大切なことは、噂は噂、人としての在り方に置いて、参考にできる、共感できる、感動できる、といった方たちであっても100%正しい事をすることは不可能であり、ほどよい距離感を保つことだと思います。正誤を区別できないこともありますし。日本人として大切な日本を守って行かなければならないと心し、いろいろと惑わされないように気をつけたいものですね。
 私本人は、御三方が発せられることの内、国益を守る上で大切だと思ったことは参考にさせていただき、どうだかわからない内容は脇に置いています。ちなみに反日と言われる方たちの内容は参考にさせていただきたいと思ったことはほとんどありません。
 あ、正直に申しますと悪知恵については、国益になるのでしたら少々参考にしてもいいかもっと思う事はありますが。様々飛び交う情報に関しては話半分にして聞いております。 余命様情報は、親が戦争経験者でして改めて親のいう事は正しかったんだと信頼しております。私の直感が正しいかはわかりませんが、その人の立ち振る舞い、言動から何か肌で感じると申しましょうか、何か違和感や変な威圧感があり、おかしな方向に誘導するような気配や、一見善人のようでも善人ぶりを押し付けているような感じがする場合警戒してしまいます。
 しかし、武士道精神を受け継ぐ真の日本男児云々言われましても、その内容では。。。きっと日本男児に憧れている方なんでしょうね。私の警戒感は全開でした。
 

topaz
う~ん、ここは繁盛するだけあって客種がちがうね。 日本一じゃないかな。 
仕込みも工作も、瞬時に見識が集中して、分解・検証・整理・分類・保存と、調査研究対象にされてしまう。 
余命一派殲滅大作戦だって(笑
まるで、飢えた狼の群れにライオンのぬいぐるみ纏った低脳動物が悪態つくようなもの。 こわいね~(笑 
ときたま出没する有段者の沈着冷静な意見。 一元客も白帯へ、白帯から色帯へ。 
まるで修練の場だねここは。 

.....少なくとも20人以上が自分のブログをもっているし、論客も多い。ブログ自体がアフィではないし、リンクフリーで、制限事項がないわけではないが、テーマは自由、また、かなり長文でも本稿にあげている。昨日は約18万pv、月にすれば500万pvだ。
 自分の意見がフリーに書き込めるとなれば投稿に気合いが入るのは当然だよな。
 こんな場にいい加減な書き込みをすれば血祭りになるのは当然である。アマゾン低評価レビュー,任3日。今回の「余命一派殲滅大作戦」は袋だたきに遭って1日で終了してしまった。ご指摘の通り、ここは恐ろしい場なのである。

投稿日: 2016年5月6日

Page Top

707 巷間アラカルト52 anchor.png

バビル3世
神社の鳥居の前で一礼するのは、一般的な参拝時の礼儀だと思っておりますが、靖国神社・明治神宮に関しては、そこまで切羽詰まった状況という事でしょうか。
 不買については、細々と、でもしっかりチェックして、ここ数年実行しております。確かに花王製品は安い!…でも負けるものか!って感じで頑張って(?)います。
 西友サニーは、「安さ地域一番を目指す」という名目から、商品の種類が激減しました。そのため、例えば「餃子の皮」系(春巻きの皮等含む)は2年程前から全て「モランボン」製になってしまいました。
 意見箱に他メーカーのものも置いて欲しいと記載しましたが、「西友全店一括納入することで安定した安さをご提供するため」この方針になったとの事。
 餃子の皮は他のスーパーで買う事にしたこともあり、商品種類が少ない事、店内がゴタゴタしてる感じもあり、最近は5%オフ日以外は他のスーパーを利用しています。

日本
押し紙及び広告の問題は、大型訴訟案件の可能性を秘めているようです。朝日新聞の広告の割合も見ていくと面白いかも。渡邉哲也氏の記事を全文引用します。

新聞紙面の半分が広告、押し紙で部数粉飾…詐欺的行為で優遇措置&巨額利益
文=渡邉哲也/経済評論家. 2016.04.13
http://biz-journal.jp/2016/04/post_14681.html
 本連載前回記事では、新聞の押し紙問題について言及したが、今回も新聞業界の闇に迫りたい。
 新聞の紙面を見ると、上部に小さな文字で「第三種郵便物認可」と書かれている。この「第三種郵便物」というのは、一言で言えば「公益性の高い出版物」に与えられる優遇措置であり、承認されることによって、郵送料を安く抑えることができる。地方などでは、この仕組みによって新聞配達が成立している部分もある。
 そして、この第三種郵便物は、もうひとつ大きな意味を持っている。公職選挙法の第148条は、新聞が選挙関連の報道および評論を掲載することの自由について規定しているが、3項のロに「第三種郵便物の承認のあるものであること」とある。
 つまり、第三種郵便物でない限り、選挙に関する報道や評論ができないのだ。選挙報道なき新聞を誰が読むだろうか。第三種郵便物の承認をされないということは、新聞社としての死を意味することになる。
 第三種郵便物の承認条件については、郵便法によって明確な規定がある。詳細は日本郵便のウェブサイト【※1】に譲るが、その中に「全体の印刷部分に占める広告の割合が5割以下であること」「1回の発行部数に占める発売部数の割合が8割以上であること」という文言がある。
 しかし、前回記事で言及したように、新聞業界は押し紙によって、発行部数と実売部数に大きな乖離が生じているのが実態だ。仮に、廃棄される押し紙が2割以上あった場合、実売は8割以下となるため、その時点で規定に反していることになる。
 また、紙面の5割以上が広告で埋め尽くされている新聞の実態もたびたび問題視されており、半ば常態化している。例えば、3月28日の朝日新聞(朝刊)を見ると、全40面のうち全面広告が17面を占めている。さらに、多くの紙面で記事下に5段広告や3段広告が掲載されているため、トータルで見れば5割を下回っているかどうかは微妙であり、約半分は広告を読まされていることになる。
 この第三種郵便物問題については、以前からさまざまなところで疑問が呈されてきた。しかし、新聞社をはじめとする大手メディアが取り上げることは皆無だったため、広く知られることはなかったのである。

日本郵政が新聞社を詐欺で訴えることも可能か
また、郵政民営化以前の郵便局は総務省の管轄下にあったが、同省もこの問題に対して積極的に取り組むことはなかった。だからこそ、うやむやにされたままで、大きな問題にならなかったわけだ。しかし、2015年11月日本郵政グループ3社(日本郵政、かんぽ生命、ゆうちょ銀行)は東京証券取引所第1部に株式上場を果たした。
 上場企業になったということは、多くの一般の株主が生まれたことを意味し、当然ながら株主総会を行う必要もある。仮に、株主総会で「第三種郵便物の承認について、調査・是正をするべきだ」という要望が株主提案として出て決議された場合、日本郵政はそれに従わざるを得ない。問題を放置すれば、株主に対する背任行為になるからだ。
 今回お伝えした第三種郵便物認可の問題において、日本郵政は被害者であり、不正を働いているのは新聞社である。場合によっては、新聞社は日本郵政に対する詐欺行為が成立する可能性もあるだろう。いずれにせよ、日本郵政が新聞社を訴えるような事態になった場合、新聞社の幹部や関係者は処罰を免れないものと思われる。

【※1】(第三種郵便物 承認条件について)
http://www.post.japanpost.jp/service/standard/three_four/syounin.html
(抜粋)
第三種郵便物の承認条件は次のとおりです。
(郵便法第22条、郵便法施行規則第6条、内国郵便約款第166条)
1.毎年4回以上、号を追って定期に発行するものであること。
2.掲載事項の性質上発行の終期を予定し得ないものであること。
3.政治、経済、文化その他公共的な事項を報道し、又は論議することを目的とし、あまねく発売(※)されるものであること。
(略)
5.全体の印刷部分に占める広告(法令の規定に基づき掲載されるものを除き、心身障がい者用低料第三種郵便物は、外装に掲載される広告(法令の規定に基づき掲載されるものを除きます。)を含みます。)の割合が5割以下であること。
6.1回の発行部数が500部以上であること。
7.1回の発行部数に占める発売部数の割合が8割以上であること。
(以下略)

ぶるーす
余命翁さま プロジェクトチームの皆さま 余命サポーターの皆さま
怒涛の更新、書き込みご苦労様です。
不買運動に関して。
 新聞広告、TVCM等の出稿によって反日メディアに入金している企業ですが、不買だけでは手緩いようにも思います。とくに売上減少が何に起因するのかを確定するのかを特定するのは難しく、とくに反日メディアに広告出稿しているからだという報告は、社内の営業部門も宣伝部門も、ましてや広告代理店からは絶対に上がってきません。
 噂やネットのカキコミをエビデンス(証明)として報告するには担当者も相当の調査と覚悟が必要になります。なぜならば、その拡散による実害は企業にとっては悪夢であり、大問題になるからです。
 ただし、例の押し紙のことが公式のソースとなった今は違います。
 メディアそのものはもちろん、広告出稿主の商品の消費者も、すべて企業にとってのステークホルダー(利害関係者)となるからです。株主、取引先、メインバンク、販売店も強固なステークホルダーですが、またステークホルダーとしての責任も発生します。
 つまり、公式に発表された発行部数がイカサマであり、宣伝活動として不当な料金を払っていること。その不当な料金は最終的に商品に転嫁され、消費者に不利益となっていること。この流れが確定します。
 通常、新聞広告は発行部数で広告料金が変わります。実際には、空きだらけで、公称部数と同様に公称広告料金もあってないようなもので、広告代理店は抱き合せやバーターでどのようにでも媒体を売ろうとします。
 そこで、今回公表された押し紙の件が効いてきます。
 消費者というステークホルダーが企業に直接意思表示できるルートは、お客様相談窓口です。通称「客相!」ここに届いた声は、メディアや広告代理店が介入できません。逆に「客相」に届いた声によって、広告代理店やメディアは調査や報告を求められます。
あとは、ステークホルダーである消費者としての意見や疑問を伝えるだけでいいのです。ホントは一株でも持ってると別ルートになるのですがwww
あとはみなさんの素直な意見や疑問、確認してほしいことを伝えてください。
 例えば押し紙のニュースを見たが、なぜそんな新聞に広告を出しているのか?広告料金は正規にはらっているの?とか、私はカクカクシカジカの理由で企業や製品に対してこういう行動をするので伝えてほしいとか…。
 広告を入り口にすると、客相→宣伝担当部門→広告代理店へと調査依頼や報告義務が発生することになります。
 あ、テレビCMを見て、気付いたこととか、教えてほしいことも広告主企業の客相で受けてくれますよ!あのタレントさんは誰ですか?あの撮影は、どこですか?とか、質問が多いことは客相も把握してますが、意表をつくことは、代理店がドタバタするけど、きっと教えてくれると思います。回答はちゃんとお客様相談窓口からもらうほうが安心ですよね。
もちろん、先方も録音してるし、氏名、連絡先の確認も求めてくる場合があります。まぁ、それでも意見を言いたい場合は各自の意見をどうぞ。  (ぶるーす)

小幡 勘兵衛
こんなコメントばかり書く自分が情けなくて情けなくて…でもつい書き込んでしまう自分がここにいる…嗚呼!
 本日もワケあって地元ブックオフに本を売りに行った。30冊くらいだろうか文句なしのキレイなヤツばかりを。ところが今日は誰がどう見ても店内ガラガラ状態の早めの時間に行ったのに何故か査定に長時間を要するとの事。なるほど確かに今日は多いからなぁとその時は思った。しかし、査定は案の定早めに終わり私はそこで絶句。どう見てもキレイな状態のものばかりだが無事?査定にかかった物はたった3点30円!思わずエッ!と声が出た。もしかして持ち帰るの面倒だろ?だからこっちがゼロ円買い取りしてやる似だ!と相手がほくそ笑むビジョン?が見えたのでツラいけどまた持ち帰った。状態が悪いと言ったが恐らく査定担当のオマエの状態が悪いのか!と思えた。と言うのも、以前査定でゼロ円査定された物を間違って全て持ち込んでしまった所先日と同じヤツがそれに次々と値を付けゼロ円が1000円近くに化けた事があったからである。そこを隠してお前らは担当次第で査定基準変えるな?と言うと曰く
 ピカピカのでも10円とかザラですしその場合は検索機にかけないで温情でチョイ高めの値を提示させて頂く事もありますとか何とか。で、基本ボロボロのヤツは買い取り対象にならないのに何で売り場にこんなのがあるんだよホレ、とある本を見せた所、レア物だと多少状態が悪くても買い取る事がございますとか。全くああ言えば上祐、てのがどっかにいたが本当、慣れてるやつは口八丁手八丁だ。だから他の人もこんな調子でゼロ円査定でまんまとかすめ取られてるかも。正にちょろまかすのがブックオフ?である。
 ところで、不買運動について。ある御仁は例えば異音は単なる休憩所として活用するのが基地と仰られている様にそんな感じからでいいと思う。異音は避ける、では地元の高い店で…とそれだけならばいいがそこがそうかでしたとなれば折角の不買が泣きっ面にスズメバチになってしまう。なので、不買は糖質制限の如くやるのがよろしいと思う。これが抜糖となると大体その後ストレスで反動が生じ続かない。制限という事で今まで知らぬ事とは言え買ってしまって生活の一部に溶け込んでしまった物を少しずつ抑えていってその過程で打開策が見つかれば◎
これが理想だと思う。様々なダイエットに成功する人は案外排韓上手かも?

琵琶鯉
琵琶鯉
余命翁様、スタッフの皆様、そして読者の皆様、おはようございます。
 近頃、在日や左翼共産党の裏ボスの中共がなにかと動きが慌ただしくなってまいりましたね。
 ‘邵蚕島に原子力発電所を作るとか。(チャイナボカーンや台風、津波による破壊で海が放射能で汚染される可能性大)一種の脅しでしょうかね。下手に突っつけば只ではすまないぞ?という。
 東京都知事の鼠男さんに対するマスゴミの報道、今さらですが、1ヶ月か2ヶ月前にNew U,Sさんが鼠男さんをリコール出来ない理由が述べられていました。要するに候補者がいない。もし、このままだと最悪 宇都宮弁護士がなってしまう。田母神さんは選挙違反で捕まってしまい、候補者なれない。と・・・・
 そこに気が付いた在日や反日勢力がマスゴミに指令を出したのではないでしょうかね。下手すると鼠男さん若宮さんみたいになるかもしれませんね。万が一を考えて自民党は候補者を探していた方が良いかもしれませんね。ところで、以前 自民党の議員だった井上順子さん(?)ってどんな人ですか?もし、ご存知の方がいたら教えて下さい。
 B耋僂里馬さん今月20日までの任期までに中共様に対して何か成果を出さないとヤバイのでしょうか?色々チョッカイをかけてきますね。鳥岩島に沖縄諸島のZZ水域への調査船(まったく沈めてしまえ?といいたくなる)。まぁ、今自民党議員団が台湾の次期総督と会っているようですが、どういう形で落ち着くか、ちょっと様子見でしょうか。
 ぬ運陛泙離侫薀鵐吋鷸、岡田さんなんか最近、発言が可笑しい。「このままだと日本が普通の国になってしまう。」うん?それっていい事じゃない?何言ってるの?やっぱり、若宮さんの件が効いているのでしょうか?今度の参議員選挙で負けたら友愛されちゃうとか・・・
 ゴ濺弔気鵑斑羔Δ硫Δ気鵑箸硫饕未粘濺弔気鵑ビザ緩和発言ですが、これって下手すると中国への毒饅頭になるかも・・・確か日本に入る時に入管で指紋を取りこれが、日本国内で観光やその他の活動をするときに指紋でパスポート代わりにクレジット代わりにもなか・・・
 マイナンバーと観光ビザの指紋制で外国人の縛り付けで管理がし易くなりますね。日本にきた中国人にはバンバン中共の人民抑圧情報を流し、本来の日本アニメを見てもらい、また買ってもらい。いかに自分たちの国がおかしいか気付かせるか・・・その先に有るものは判りませんか・・・
以上、私くし琵琶鯉の妄想でした。

冬の紳士
冬の紳士 への返信
※ 追加です。
以前はMSN記事に投稿していた「コメント」にたくさんの「いいね」をいただいていたのですが、突然「いいね」が無くなりました。
そんな経験をした方はいませんか?
つまり他の人が見れなくなったので「いいね」ができなくなったということです。
「おかしい」と思った方は、コメントを書き込んだ後、「更新」を押してカウントされるかどうか確認してください。

餅つきうさぎ
愛国子 への返信
餅つきうさぎです。
 ツイッターは私も賛成です!
 検索して、K-POPの集まりや、韓流好きの集まりにひとこと投げかけて、じわじわ拡散させるのもいいでしょう。いろんな党の議員さんにも効果はありますよね。カミカゼさんも最近ツイッターでも活動されています。
 ちょっと覗くと、いろんな覚醒者さんたちがツイートをされています。通勤中の時間つぶしには妥当ですよ。わたしは、まにらちゃんのファンになりましたよ。

こつる
待望の、不買ですね!
どんな企業がでてくるか、楽しみです。
私もターゲットにさせて頂きます。
別件ですが、ななこ様の余命音頭、YouTubeにて拝聴しました。
腰がくだけました。ものすごく戦闘意欲を破壊されました(笑)。
音頭ってこんなにも平和なものだったのですね。
売国企業を見て「腹立つわ~」と血が上ったとき、この音頭をきくと冷静になれそうです。

.....在日にとっては発狂音頭である。余命3巻そろい踏みの書店バックミュージックなんてことになったら、しばき隊が登場するかもな(笑い)

投稿日: 2016年5月6日

Page Top

708 「余命一派殲滅大作戦」 anchor.png

もぐら
かくも誰々の罪は深いのである、って聖書の文言まんまやん。こんな引用は日本人はしないから、誰がやっているのかまるっとするっとお見通しだになってて笑える。

バビル3世
rent への返信
青山さんの対応はその通りです。
が、その青山さんの対応を「・・・以上コピー」とした後に、テンプレのような文章で「似非神」やら「カルト」やら過激な発言が続いています。
もう一度、全部の投稿を読んでいただけたら(メールアドレスも含め)青山さんご本人の発言が過激としているのではなく、それを引用しつつ余命翁&読者攻撃をしているのが分かるかと思います。

芦屋十庵
これが、まさに離間工作。余命読者は、ふるいにかけられている。

興龍雲
余命様、ご苦労様です。
 さて、似非保守と騒がれている話題ですが、そもそも個人個人で思想価値観は異なっているのが普通で、異なった部分を指摘し、似非と非難するのはナンセンスではないでしょうか?
日本を取り戻すという緊急の重大事に取り組むのが急務ではないのでしょうか?
取り戻した後に、各々が異なった意見を闘わせれば良い。民主主義で。
今、この時、この重大時期に、日本を取り戻すこと以外に言及する人間こそ似非日本人だと思います。

辺境の観察人
余命様,スタッフや読者の皆様、日々お疲れ様です。
久方ぶりにブログを拝見致しましたが、皆様のご心労もいかばかりかとお察し申し上げます。
件の投稿の内容はそっくりそのまま投稿者自身にも当てはまりますね。
 上から目線で「井上氏提供の情報を鵜呑みにしている」「妄想を基に洗脳している」「不都合な意見を抹消」「カルト教祖と盲信者達」等と宣うくせに,こんな明らかにコピペとわかるような定型文章を鵜呑みして集団で投稿するわ,宗教的言い回しや抽象的単語を多用した”レッテル張り”による洗脳をしようとしているわ,指摘のあった青山櫻井両氏の主張に関する議論は全くしないわ,論点ずらして盲信(というより偽善)的擁護にまわるわ,批判と呼ぶにはあまりにも痴がましい。
 投稿,内容を考案した人はブーメランになっているとか議論になっていないことに気づかなかったのか疑問ですが,結論ありきの内容でしょうしこんな意見など無意味ですかね。

 青山・櫻井両氏の実績を鑑みれば日本人に貢献しているのは確かですが,それでも日本再生の立場に立つならば議論は権威や実績に基づくよりも是々非々であるべきだと思います。
 それについては余命三年時事日記も同じですが,此方のブログの情報は少なくとも小生の調べた限り事実として確かで、情報そのものと対する賛否両論を淡々と扱う本ブログは情報源として信頼できると認識しています。それと並んで件の両氏に対する指摘事項も事実のはずです。
 それらの事実を基に議論して自身の意見をある方針のもとに形成して是々非々に主張するというごく当たり前の議論的行為を一方的に誹謗中傷することの方がよっぽど邪悪だとやり込めてやりたい気分です。未だにパヨクの取る作戦がこの程度なのかと思うと,逆に今回は陽動で裏があるのではと不必要に勘ぐりたくなります。
 ただの長文感想になってしまい、失礼致しました。
末筆になりましたが,余命様やスタッフ・読者の皆様の御武運長久をお祈り申し上げます。

パンタローネ
敵からして見れば、他の保守系の方々と余命様の決定的な違いは姿が見えているか、見えていないかの違いだと思っています、それが余命様の優位性だと考えます、姿が見えないのに何故余命を信じるのか?不思議ですよね?
さて敵は余命様を表舞台に出させる為にアレやコレやと挑発して来るでしょうがくれぐれもお気をつけ下さいませ!
 それにしても、これが仮に保守系の考え方なら幻滅しますね(笑)とはいえ左翼の臭い匂いもプンプンしますが(笑)

日ノ本
余命翁様
お疲れ様です。
他の方のハンドルネームを名乗る ‘なりすまし’ の事案は以前聞いていましたが、まさか自分のHNが ‘背乗り’ されるとは!
 余命様は、投稿時の併記メールアドレスでおわかりでしょうが、本記事で「スパムチェック待ち」とされている投稿は「スパム」確定です。
余命潰しを狙った姑息かつ稚拙な悪行、本当にみっともなくて呆れてしまいます(笑)。
 相手は保守分断なるものを狙っているのでしょうが、余命翁の仰る通り、余命ブログを含め、‘保守’ を志向する人々にはそれぞれ立ち位置や志向のズレがあるのは自然なことです。 このような卑劣で低レベル (本人達は抜け目無いつもりなのか??) な「分断」戦術は、余命ブログを熟読してきた読者相手には通用しないことをおそらく理解していないのですね、内ゲバ・内紛好きな彼ら‘パヨク脳’ 達には (笑)。
 相変わらず、これくらいしか出来ない彼らのやり口を見て、余命チームの皆様同様、私も笑ってしまいましたが、余命読者の皆様、特に、比較的最近読者になられた方々や熱心なあまり完全主義思考の罠に堕ちいり易くなられている方々は、ぜひ一息つかれ、クールダウンされるようお願い致します。
 著名人、ブロガーを含め、保守志向の人々の間でも目指しているところのズレはあって当然であるし、その違いは「真性保守と似非保守との違い」とはまた別のものであり、混同してはならない事です。
 青山さんや櫻井さんを熱心に応援する人々と余命を熱心に応援する人々の志向が完全に合致することのほうが不自然で、日本を愛し守ろうとする信念があるのなら、各々が最適と信じる手法で進めていけば良いだけのこと。この余命ブログの場では、余命の旗の下、「日本復活」を目指した「(官邸メール等具体的)行動」に粛々と皆様の団結力を集中し、この大義に繋がる提案や情報を打ち上げることが最優先です。どうか些細なことに目を曇らせないで下さい。
 これを読んでいる人々の中に、当然 反日・特亜・棄民ジプシーやコミュニスト達もたくさんいるでしょうが、彼らに一言。
余命余命サポーターを舐めんなよ。おまエラ、アタマ悪くて全く話にならないから」(笑)。

.....余命は必ず全文を読んで判断する。基本的には是々非々である。まずほとんどのなりすましはわかるが、それも愛嬌だ。現実には投稿禁止とした方でも、いつの間にか復活している。(笑い)わからないわけではない。わかってやっている。(笑い)
 実際に常連の投稿者でもゴミ箱行きが結構あるのである。
 余命ブログは目的ブログであるから、このような議論の場は本来の主旨とは少々はずれた意味合いがあるが、基本的なプラスマイナスを考えると、余命と読者、読者と読者との情報交換、コミュニケーションの場が日本国内のどのサイトにもない現状から考えると、日本再生には欠かせないみんなのブログだと思っている。
 現実には、ああだこうだと言っている間に、着々と段取りは進んでいる。余命がやっていることは「日本を取り戻す」「日本再生」であって、そこには保守も中道もない。
 今回はなりすましにあって頭にきている読者が何人もおられるが、なりすましに利用されるほど評価されていると思えばそれほど腹も立たないだろう。(それはないか)笑い。
 従前、ご案内の通り、「余命三年時事日記1」では3月か4月に3000円程度の寄付のお願いをしていた。この件は現在保留というか中止にしているが、これについて触れておく。
 「日本再生」に努力されている方への支援や反日勢力への対抗に資するために、告発、告訴を念頭に置いたサイト立ち上げが予定されていたのだが、1月からのマイナンバー施行と、昨年の一連の法改正で、口座開設が不自由になっている。
 おかげさまで、書籍印税が税金を除き、一応、1000万ほど投入が可能なのだが、いろいろと組織作りと資金管理に規制があるのである。ゆうちょ銀行の規制強化はわかっていたので開設を中止したのだが、まだこの問題は解決していない。
 したがって5月16日「余命三年時事日記2」の発売に合わせて、数日中に、お預かりしてある官邸メールと、新たな余命告発メールの方を先に進めていくことになる。はっきりすればまたご報告を申し上げる。

ななこ
余命様、スタッフの皆さま、読者の皆さま、いつもありがとうございます。
 なにやら私がどなたかを貶めたと名指されているようですが、もう少しだけお調べいただければ、私が保守の論客の方々に興味を持っていないことはお分かりになるはずなのですが。興味がないだけではなく、知識もございません。したがって一度も言及したことはございません。
 せっかく大挙していらしたのに、まったく論戦に参加していない私を名指されたことで、それ以外の御苦労された文章もすべて虚偽になってしまうことは火を見るより明らかでございます。まあ、別の意味で燃え盛る火の病を拝見したわけですが…。
 これはもしかしたら婉曲にヨシフ・ポローリンの応援歌を作るなというメッセージでしょうか?今、テレサ・テンさんの曲を吟味している途中なのですが。
 名指されたことには何らかの意図があると思いますので、緊張感を持って事に当たりたいと考えております。

.....もう全国区で有名人だからな。有名税として我慢するしかないだろう。まあ、みんな知っているから気にしないことだ。気になるようなら664にご連絡を。データを保存するなり、削除するなりの対応をとる。

.....664 T氏へ。英数6桁の暗証番号が抜けている。登録をお願いする。

天乃御柱乃神
少しだけ感じた事を書いておきます。
一般的に似非という漢字は使いません。
 この書き込みは宗教に長年関わっていて指導する立場にいる人かもしれません。
 文書に「創価、統一」 麻原とあるのでこの3つの団体とは敵対している。
 ペルー事件をわざわざ出してくるのはこの事件の支援に少しでも関わっている可能性がありますね。
 要するに権威主義であり、多くの人から支持される余命が気にいらないのです。

.....なるほど参考になる。ありがとう。

大和丸
余命爺様、スタッフの皆様、読者の皆様お疲れ様です。初めて書き込みさせていただきます。
「殲滅大作戦」とか言うからどんな大それた事をやらかすのかと思っていたら…何ですかね、このショボい内容は。こんな事で余命読者を騙せると思ってたんでしょうか。いや、思ってたんでしょうねぇ。多分「これで余命も終わりニダ!ウェーハッハッハッ!」とか言ってホルホルしてたんでしょう。
 奴らの文面で「似非神」とか出てきますが日本は八百万の神々がいる多神教ですし、キリスト教などと違ってあらゆる物(自然や物)に神々がおられる生活に根付いたものです。それをまったく理解していない。自ずとこんな低脳な内容を書く輩のお里が知れるというものですよ。
 どうして奴らは必ず何かに成りすまし、浅知恵で見え見えの攻撃をしてくるのでしょうね。正々堂々と…できない民族性だから仕方がないか。
まぁ、こんな事では揺らぎもしませんよね。

.....予告が結構凄かったので、組織的な攻撃を予想していたのだが、最初は個人の必死のコピペ、あと数人のコピペ投稿で終了してしまった。
 保守とかジャーナリストとかの定義は実に曖昧なもので、3人並べば、右に立つ人にとっては中の人は左であり、左に立つ人にとっては右である。ジャーナリストの右左は当然あることで、正誤含めていちいち腹を切っていては命がいくつあっても足りないという単純な話だ。
 それにしても「余命一派殲滅大作戦」はお粗末だった。青山氏を表看板に掲げてうまくやろうとしたのだろうが露骨すぎた。あれでは青山氏に1000万の名誉毀損、損害賠償で告訴されても逃げられないだろう。明らかに犯罪である。
 ぴたり止まったのはその関係だろう。まともに食らう可能性がある。余命は要請があれば当然、情報提供には協力するつもりである。

よし
流れを確認しましたが、683見て興奮した過敏症さんが青山氏のブログに「こう言う人がいるが本当ですか、説明してください、貴方には説明する義務がある、信じてたのに、これは貴方のため」みたいな?阿呆な書き込みをして、氏が「この忙しいのに自分で何もせずに絡みつくな。そこまで言うなら自分で調べて考えろ」と切れただけの話でしょう。ただ、ここまで切れるのは似たような書き込みが複数あったのかなという気はします。
 こんなもん世の中に出回る情報だけで唯一の真実が分かるわけなく、あるわけがなく、井上氏が知らないこと、青山氏が知らないこと、それぞれ知ってても言わないこと、角度が変われば別に見える物、当たり前にあるはずで、何を一市民が全てを知るかのように舞い上がって攻撃的に動くのか、私なんかには理解できません。
 少し前に、この大事な時期ですから「敵の敵はとりあえず味方」くらいの色分けで時代を前に進めることが先決、粗探し分裂はサヨクの芸風、という趣旨の書き込みをしましたが、その時感じた心配が現実のものになりそうで危惧しています。日本は八百万の神の国ですよ。神様が喧嘩する、などと冗談を言いながらも違う神様のお守りを一緒に持つことを許す大らかな国民です。多少宗旨は違えど神様は災の敵だから全部味方みたいな懐の深さがあり、他説を許さない一神教の民族とは違うはずです。
 今の日本で災の敵に分類可能な神様はまずは味方として、無駄な宗教戦争にならずに流れを前に進めることが大事だと思います。
 加えて、最近投稿転載が多いから相対的に気になるのかもしれないが、投稿で感情的な表現が増えている気がします。余命本の話題から覗きに来た普通の花畑さんがザッと読む段階で引いてしまわないかと少し気になります。
 あと、あまり無駄に過激な表現は反対勢力からの一般市民向け逆プロパガンダ材料に使われかねないので注意が必要です。はしゃぐのはまだ先、冷静に進めましょう。
最近気になっていたので思わず書いてしまいましたが、偉そうに感じられたらすいません。

.....ブログ上でどんなに過激な言葉が飛び交って論戦となっても血が流れることはない。しかし、そういう事態が何を意味しているかをしっかりと把握することは必要である。 とくに在日に関しては、韓国本国が明らかな棄民方針であることを隠蔽している。本来は在日のための民団が、完全にその手先となっている。在日は完全な情報弱者となっているのだ。
 今回一連の民団への通達対象者の先頭が帰化人となっていることをいったいどれだけの在日朝鮮人が理解しているだろう。帰化した者は日本人である。であるにもかかわらず、韓国は政経軍に組み入れているのである。有事には日本国籍でありながら、敵軍属となる。つまり、スパイ、ゲリラである。
 先般、川崎デモについて取り上げた。
彼らはコリアンタウンへの侵入を阻止したとネットに得意げに発信しているが、15人ほどのデモ隊に100人以上の警官が護衛について防護しているのである。もう勝った負けたの段階でないことは誰にもわかる。わかっていないのは在日だけだ。
 デモメンバーもいろいろで、一般国民も、なりすましも極右もいる。実社会はヘイトスピーチがどうのこうのというレベルをとうにこえているのである。
 今一番危惧されるのは、純粋に日本を思う国士の暴発である。現在、安倍政権も余命もできるだけ犠牲がないような段取りをしている。お気持ちはわかるが自制されたい。

投稿日: 2016年5月7日

Page Top

709 政治関連アラカルト anchor.png

ひえんあやめ
自営業をしている方は「法人会」「組合」「商工会」などに加盟している方もいらっしゃるでしょう。
ここでは政党の支持流れのお話をしようと思います。
とある組合の支部のお話。もちろん組合や支部によって支持政党は違います。そこをご了承願います。
 この支部は「民主党」を政権を取る前から支持をしていました。ところが、この地区の議員は、毎年組合の会合に年始の招待状を送っても来ません。民主党が政権を獲得したときでさえも。
 市長、市議、衆議院自民党の議員、参議院のみんなの党の議員は顔を出すのに、秘書が来てもねぇ本人じゃないと。それでも民主党議員に招待は続けました。やがて時は流れて民主党が政権から降りても来ない。せめてこういうとき、いやこういう時だからこそ顔を出せば、まだ見込みはあったかもしれません。それでも顔を出しませんでした。
 やがて自民党が返り咲き、地区の議員も委員長になりましたが、彼は相変わらず顔を出します。旧みんなの党の議員もです。そこでついに支部の方針が変わりました。
 支部では「自民党の○○議員を支持する」ということ。我慢の限界を超えたということですね。
 そんなの当たり前かなと思いつつ、その当たり前のことすらできない議員への不信はやがて民主党につながり、支持を失っているんだろうな。
 地区の行事やイベントに議員が顔を出すということが大切なのにね。自分の近いところの話をしてみました。
 さて18歳に選挙権が与えられました。余命読者さんには18歳の方もいらっしゃるでしょう。いきなり国政ではなく、自分の市町村議員や市町村長を選ぶ選挙から見てみるともっと政治が身近になりますよ。

niki201212
余命様、余命プロジェクトチームの皆さまお疲れ様です。
本日の昼、石川県津幡町を歩いていたら幸福実現党が安保法案は必要だと訴えるデモをしていました。
 自称保守政党で在日が入り込んでいると噂されている幸福実現党が安保賛成派であることは知ってましたが徹底していることに驚きました。
「安保法案は必要です。日本は周辺国の北朝鮮中国などに舐められて好き勝手にされ、侵略の動きを見せています。だからこそ自国は自国で守る法が必要です。 しかし、日本政府はロクな説明もしませんでした。 だからこそ私たちは安保法案の必要性を周知徹底しているのです」
 みたいなことを言って呼びかけていました。
 しかし、日本国旗の旗を持っていないあたり、何か企んでる節がありそうなので注意が必要だと思いました。もちろん安保の必要性を訴えるだけならいいのですが。
 さらに幸福実現党所属の津幡町町会議員井上新太郎も演説を行ってたので…もしそうならば津幡町は… 何もなければいいのですが。

都民
今年もあと3か月で、8月15日がやって来ます。日韓併合の経緯について事実を知れば、韓国人が言う「植民地にされた」というのが大嘘であると明白になります。
 日本は明治時代前半、南下する動きを見せるロシアに脅威を感じた。ロシアが朝鮮半島まで南下すれば、日本への侵略の危険が増すからだ。
 日韓併合前の李氏朝鮮(今の韓国北朝鮮)は1200年以上にわたり中国の属国で、李氏朝鮮初代王の李成桂が明時代にもらった朝鮮という国号は、貧乏な国なので朝(みつぎもの)鮮(少なし)という意味。中国が朝鮮の王妃や王太子の廃立を決定、貨幣鋳造権は朝鮮には無く、不衛生極まりなく、はげ山ばかりで木々が無く、識字率は数パーセント。李氏朝鮮では両斑と呼ばれる貴族が民衆を暴力で支配。
 李氏朝鮮はロシアから自国を守る力はなく、日本は未開の土人国朝鮮をなんとかして近代化し、ロシアの進出を防ごうとした。李氏朝鮮を長年属国としてきた清がそれを許さず、日本と清との間に日清戦争(1894?1895年)が起きた。日本は勝利し、朝鮮半島を独立させ、李氏朝鮮は国号を大韓帝国と改め、李氏朝鮮の王であった高宗は、独立後に皇帝となった。
 高宗は政治的手腕がなく、国土は荒廃、慢性的食糧不足が続き、独立国としてやっていくことが難しかった。当時の韓国の最大与党の親日派の一進会が、日本との併合を強力に推進。日本は朝鮮を保護するため、朝鮮に統監府を設置しており、統監の伊藤博文は日韓併合に反対していたが暗殺された。
 伊藤博文暗殺を機に、韓国内から日韓合邦を求める機運が高まり、朝鮮側が積極的に日本に合邦を打診してきた。「合邦」を望む、朝鮮半島からの熱意あふれる電報の数々が届いた。
 1907年に高宋は退位し、長男の純宗が即位。一進会の宋秉瓦蓮1909年12月4日、「韓日合邦を要求する声明書」を作成し、上奏文と請願書をそれぞれ大韓帝国皇帝純宗、韓国の李完用首相、伊藤博文後任の曾禰荒助統監に提出し、また韓日合邦を朝鮮の国民に訴えた。
宋秉瓦痢峇敍合邦建議書」の上奏文↓
「日韓双方の国力の差・文明の程度の差から日韓対等合邦は事実上不可能であり、連邦制では欧米列強に対抗する様な強固な国家は建設できない。従って、日韓が一体となり列強に伍す強固な国家を建設するには、大韓帝国皇帝の全権を大日本帝国天皇陛下に委譲するのが、最も現実的である」。

 日本にも韓国にも、日韓併合に賛成派、反対派がいた。曾禰荒助統監は、この合邦案を時期尚早との理由で却下すると共に、新聞社、通信社に働きかけ、反対の論調をとらせた。 それでも、韓国側の併合推進派である一進会は上奏書を却下されてもまた提出し、これを繰り返すこと4回目に日本の桂太郎首相の指示により曾禰荒助は遂に受け取った。
 しかし、受け取っても明治天皇の意向で併合反対派の曾禰荒助は統監を続けたので、併合の正式決定にならなかった。
 その間、韓国では次第に併合に賛成する者が増え、反対派の曾禰が辞職し、寺内正毅が後任に任命された。寺内正毅は統監になったが併合に関して何も動かなかったので、8月16日、併合推進派の李完用首相は日本の水害見舞いと称し、趙農相を伴い、寺内正毅の居る統監府を訪れた。
 ここで山県副統監を交えた会談3時間に及び、若干の修正にて日韓併合は合意に達した。この結果にもとづき李完用首相は8月18日に閣議を開いたがまとまらず、8月21日李完用が皇帝に内奏し、純宗は奏上文を受け入れ、了承した。
 これにより1910年8月22日の純宋皇帝の御前会議で韓国は正式に日韓併合を決定し、李完用総理大臣によって、「韓国併合ニ関スル条約」の調印が行なわれ、8月29日公布実施された。統監府は総督府となり、大韓帝国は滅亡し、総督府の統治下に入った。つまり、韓国での韓国人の会議により、韓国皇帝が承認し、韓国総理大臣が調印するという国際法にのっとったやり方で日韓併合は行われた。
 上記の経緯をから、日本が朝鮮を植民地化したというのは嘘と明白になる。日本には明治天皇がいて、韓国に純宋皇帝がいて、併合なら二人のエンペラーはなりたたないので、日本に併合される場合、純宋は皇帝でいられないのを知っていたのに、日韓併合を承認した。韓国で一番高位が皇帝なのだから、嫌なら嫌と言えばいいだけだ。よって、韓国人のための韓国人による韓国人の決定である!日韓併合条約の調印に伴い、純宋李?は皇帝ではなくなり、その地位に相当する王(李王)の称号を明治天皇から賜ってさえいるのである。
 こうして韓国日本に併合され、第2次世界大戦では、韓国日本と共に戦った。1945年8月15日、日本が連合軍に無条件降伏。朝鮮(今の韓国北朝鮮)は日本に併合されていたので、朝鮮も戦勝国ではなく敗戦国。朝鮮総督府の遠藤柳作政務総監は、統治機構権の韓国人移譲宣言を行い、朝鮮総督府に掲げていた日章旗を下ろして太極旗を掲揚。ところが、連合国側の米国とソ連が、日本の朝鮮統治機構権移譲宣言無効を表明し、朝鮮総督府に日章旗を掲げ、朝鮮をまだ日本が統治するよう要求した。
 朝鮮人の呂運亨は李承晩を大統領、自身を副大統領とする朝鮮人民共和国の建国を9月6日に宣言した。しかし、アメリカ及びソ連は朝鮮人民共和国を承認しなかった。1945年9月7日、米軍が朝鮮半島占領統治を宣言し、朝鮮の独立を明確に否認した。
 1945年9月9日、まだ朝鮮を統治していた日本は、朝鮮総督府で降伏文書署名し、朝鮮半島の統治権を米国に譲渡した。朝鮮総督府庁舎には日章旗に代わり星条旗が掲揚され、マッカーサー将軍が、米国による朝鮮半島の軍政統治を宣言。よって、日本の統治が終了したのは、9月9日である。
 9月9日の朝鮮総督府の降伏後、北朝鮮でソ連軍が、南朝鮮でアメリカ軍が軍政を開始し、朝鮮半島の38度線より北をソ連、南を米軍が占領。その後、朝鮮人は北部に朝鮮人民共和国、南部に大韓民国臨時政府樹立を宣言したが、アメリカ及びソ連は朝鮮人が自主的に樹立した政府に対し、承認を拒否した。米ソは朝鮮半島にあった日本政府及び日本人の資産を、韓国北朝鮮に与えずに没収。
 1948年8月13日、米国は朝鮮半島の統治権の大韓民国制憲議会に譲渡を決定。議定書を取り交わし、大韓民国樹立の宣布式が行われた。
 1948年8月15日、李承晩大統領が大韓民国政府の樹立を宣言。韓国で8月15日は、光復節という「日本の朝鮮半島統治からの解放記念日」とされている。しかし、韓国は戦後、日本の次に米国に統治され、1948年に米国から独立したというのが史実である。
 よって、韓国日本の統治から独立した記念日など歴史の事実として存在しない捏造である!つまり、8月15日は、敗戦国韓国が米国から独立した記念日というのが正しいのである!

ぶるーす
余命翁さま プロジェクトチームの皆さま 余命サポーターの皆さま
報道しない自由w
産経より
京大准教授に対北制裁 核研究で総連系から奨励金受け取る 再入国禁止措置の対象に 
2016.5.2 06:26
 核実験や弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮への独自制裁として、日本政府が在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)幹部や、傘下の在日本朝鮮人科学技術協会(科協)構成員を対象に実施している北朝鮮渡航後の再入国禁止措置の対象に、京都大学・原子炉実験所の男性准教授が含まれていることが1日、複数の関係者の話で分かった。
 准教授は過去、北朝鮮の科学技術開発に貢献するための日本国内の団体から研究奨励金を受けていた。北朝鮮日本の国立大の核技術に触手を伸ばしている実態が浮き彫りになった。
 准教授は原子力学が専門で、京大で博士号を取得し日米韓の関係学会に所属。国際原子力機関(IAEA)の共同研究にも参加、論文引用回数が最多だったとして受賞するなど中核的な研究者として知られている。一方、北朝鮮や朝鮮総連との密接な関連がある「金万有科学振興会」から、かつて核技術に関する研究で奨励金を得ていた。
 同会は平成17年に北朝鮮向けの医薬品不正輸出事件の関係先として、科協とともに警視庁公安部の家宅捜索を受けた。科協は北朝鮮やイラン向けの精密機器不正輸出事件で警視庁が14年に摘発した事件への関与が判明している。
 今回、政府が准教授を「再入国禁止措置」の対象とした背景には、国立大の「核の頭脳」が北へ流出することを阻止する狙いもあるとみられる。
 同実験所は先月、准教授から事情聴取。准教授は今年2月中旬に法務省から「北朝鮮に渡航した場合は再入国できない」との通知を受けたことを認める一方、北朝鮮渡航は「一度もない」とし、今回の措置については「心当たりはない」と話した。同実験所が過去の公用渡航歴の提出を求めたところ、韓国に多数回の出国歴があったほか中国、欧米への渡航歴があった。
 実験所は、産経新聞の取材に当面応じないよう准教授に伝えた。
 京大は朝鮮大学校の校長ら有力科学者を輩出。公安当局は、京大の朝鮮人科学者人脈が、大量破壊兵器などへの転用が可能な北朝鮮の科学技術開発と密接な関連があるとみている。同准教授への再入国禁止措置については、発売中の月刊「正論」6月号に西岡力氏が詳細を報告している。

まひる
こんにちは、余命様。
本日5月6日の北海道新聞夕刊でちょっと面白いコラムが掲載されていましたので引き写しいたします。
今日の話題
 先月下旬に行われた衆院道5区補欠選挙の政見放送を見ていて、「おやっ」と思った人も少なくないのではないか。
 激戦が伝えられていたのに、テレビから流れたのは自民党公認候補の紹介だけ。野党側が推薦した候補の放送はなく、これだけだと他候補の存在すら分からない。
 衆院選への小選挙区比例代表並立制導入を決めた選挙制度改革で、衆院選の政見放送は一定の要件を満たした政党にのみ認められるようになった。
 政党本位の選挙を目指したためだ。無所属で立候補すると政見放送ができず、選挙カーやポスターの数も政党公認候補に差をつけられる。
 道5区補選では野党4党が安全保障関連法の廃止で一致し、統一候補を推した。しかし、無所属を選択したため選挙運動は制限された。野党側からは、無所属の限界という声も出始めている。
 政見放送を研究する情報セキュリティ大学院大の湯浅墾道(はるみち)教授(情報法)は「(できないことを)知っていて無所属を選んだ責任はある」とする一方、「代替手段がなく差が大きすぎる」との見方も示す。
 その上で「政治的中立の理念から、他に候補がいることを放送時に伝えるべきでは。法改正をしなくてもできる」と提案する。
 1996年衆院選の無効を求めた訴訟で、最高裁は選挙は合憲としたが、政見放送放送を政党のみに認めたことについては「合理性には疑問の余地もある」と指摘した。
 その指摘の意味を、いま一度考えてみたい。
(嘉指 博行) 2016.5.6
 自陣営が不利益を被った途端に政治的中立ガーと言い出す面の皮の厚さに呆れますが、アカアカしい道新がこんなことを言い出す辺り、放送法関連でがっちりスクラムを組んでいるように見えるマスコミおよび政治家も所詮烏合の衆であり、楔を打ち込む余地は十分あるようです。

サムライブルー背番号0
世紀の大どんでん返しが始まろうとしている様です。
竹島奪還作戦で日本が主体的に動くとは・・・。
感激です。
 知り合いの自衛隊幹部の方が年始に「今年は山が動く。」と言いましたが、この事だったのでしょうか。
 そして、マイナンバーに続いてゆう貯銀行の口座審査厳格化とはすごい事だと思います。
渡邉哲也氏も「アル・カポネはアメリカ財務省が滅ぼした。」と言っています。
 自衛隊が正規に動ける範囲も広がっているし、正規に動き難いところを予備自衛官がカバーする仕組みも出来ている様子で頼もしい限りです。
 軍事戦でも、外交戦でも、情報戦でも、金融戦でも、全ての戦いで正規対応が可能な範囲を拡大する事とグレーソーンをカバーする仕組みが必要だと思います。
記録に残っているものは外患誘致罪で裁けますし、グレーゾーンは(左翼の得意な)人民裁判になるのでしょうか。
ある意味「汚れ役」が必要だと思います。
その時は自分ができる事ならやります。
サムライブルー背番号0

クミ ト?ビン
余命翁様を筆頭に、余命プロジェクトチ?ムの皆様、花菱様、余命サポーターの皆様を心より応援します。
※ブログの趣旨と合わないようでしたら、遠慮なく削除でお願いします。

テキサス親父日本事務局長・藤木俊一氏の月刊正論6月号に寄稿したコラムが産経新聞(5月6日付)で紹介されています。
米国立公文書館の重要資料発掘(上)慰安婦は「性奴隷」では絶対になかった。この公文書は、大東亜戦争末期の東南アジアの各地域での日本軍の戦争捕虜(朝鮮人も含む)に対する米軍の尋問調書をまとめたもので、各地域の日本兵の生活等が記されている。
・マニラの慰安所の実態
・書類の中で慰安所は、Brothels(売春宿)と記載
・食堂や売春宿を開業したい場合は、軍に許可を得ることが必要
・衛生管理に関して
・性奴隷ではなかった証拠
・未成年者の雇用は禁止
・軍人・軍属に対する規則
「単なる売春ビジネスを金一勉、千田夏光、吉田清治などの慰安婦問題の捏造の主犯格から、それを喧伝した日本国内の朝日新聞等のメディア、日本国内から英字で発信しているジャパン・タイムズなどの英字メディア、人権活動家、フェミニスト団体、高木健一弁護士、戸塚悦郎弁護士等を擁する日本弁護士連合会、韓国では、韓国挺身隊対策問題協議会や民主社会のための弁護士会、米国では、マイク・ホンダ(民主党下院議員)などの親中派、親韓派議員たち、アレクシス・ダデンなどの反日学者、世界抗日戦争史実維護連合会などの反日組織などさまざまな慰安婦問題を利用して、金を稼ごうとする強欲な国内外の人間たちと日本を貶めたい人間たちのリレーによって作り上げられてきたのが、この慰安婦問題なのだ。そして、歴代の日本政府、外務省の無作為により世界中に広まってしまったわけである。」
 すでに世界中で完成してしまっている慰安婦性奴隷物語を少しずつでも切り崩し、実態に即したものに戻し、先人たちの名誉の回復、そして、将来の日本のために一時資料に即した史実を伝える活動を行っている。
詳しくは産経新聞+産経ニュースサイト+月刊正論6月号をご覧下さい。クミ トービン

投稿日: 2016年5月7日

Page Top

710 巷間アラカルト53 anchor.png

猫背の猫
初めての投稿です。
 初代カズ様の最後のお言葉に出会い、以来愛読させていただいております。迫りくる不安感を余命様のブログを読み安堵することばかりです。現在も日本国の根幹を揺るがす危機の最中であると認識しています。
 先日、私がLINEアプリは使わないと旧友仲間に宣言していましたが、その話題になった時、今まで仲間と思っていた数十年来の友人が突然怒り出しました。その後よく考えてみるとサンモニを録画してみているとか、携帯キャリアはソフトバンクそれも常に最新モデルなどなど、なるほどと思いあたりました。どこにでもいるのがZAIですね。
 もう一つ気になることがあります。余命様では取り上げられていたのかもしれませんが、ソフトバンクのいまだに続く白戸次郎白い犬お父さんのコマーシャル、見るたびに怒りがこみ上げてきます。何とかならないのでしょうか。
思いつくままに書いてしまいました。お許しください。

.....不快きわまりないが、手のうちようがない。

真太郎
余命プロジェクトチーム様、余命読者様お疲れ様です。
中共は水質汚染がひどく水不足だと書き込みがありました。さらにそれを裏付けるニュースがありました。水不足に頭の痛い中共に露が高く水を売りつけるつもりでしょう。スプートニクからです。
 ロシアは中国領内へと淡水を輸送するプロジェクトを提案する構え。トカチェフ農相が中国のハン・チャフ農相との会談で明らかにした。
 トカチェフ農相は「我々はロシアのアルタイ地方からカザフスタンを通り、中国の新疆ウイグル地区まで淡水を輸送するプロジェクトを提案する準備がある。近い将来にもカザフスタンの同僚も加えて、協議を行う」と語っている。
 トカチェフ農相によれば、この問題は中国、ロシア双方の専門家レベルでの策定が要される。
 農業省の発表では、ロシアは春の出水で出される水を中国に対し、年間7千万立方メートル差し向けることができる。
 2月中旬、世界で淡水不足に悩む国についてのオランダのトゥウェンテ大学の調査結果が発表。それによれば水不足に悩む世界人口の半数がインドと中国に集中し、残りの50%は豪州、バングラディシュ、パキスタン、ナイジェリア、メキシコ、米南西部のカリフォルニア、テキサス、フロリダ州に分散されていることがわかっている。

日本再生委員会
余命様・スタッフの皆様・ここをご覧の全国の同志の皆様。地方で起きてる事の報告です。 \酘盡業再稼働前から現地に泊まり込んでたプロ市民。現地では、「あれは外人だってね」と囁かれてました。白人・黒人は居なかったので、、、(^_^)そうか。
 〕Э佑義父から、いきなり、「イオンは日本企業では無いんだってね」と切り出され、同志の友人は、びっくり。義父は戦中派で、連中の所業は、ばっちり知ってます。そして息子さん(友人の義弟)は最初からの余命読者と来たもんだ(^_^)私と友人周りで10名以上は、ここの熱心な同志に成りました。拡散中です。
 ⊆児島の知事。先の、「女にサイン,コサイン、、」あれがマスゴミで拡散され支持率70%から半減。で、今度の候補にはTV朝日から、県出身者だと言う、「三反園・みたぞの」某。地元にも、その読みは有るが珍しいそうで、戦後からではと言われる程。で、何と大阪と鹿児島で100人だと。勿論、鹿児島の本物の読みは、「さんたんぞの」で100人なんて小規模では無い。一人でも多くの人に知らせたい筈なのに、何故かHPには小学校・中学校の記述は無し。
 ず鮟何故か奄美大島に外国語学校開校。(アクセスを考えると不思議)で、この春から中・韓の留学生が、ずらした様に入って来ました(^_^)分かり易く有りませんか。しかも昨秋開校して、少しして奄美で殺人事件。勿論珍しいですよ。犯人は新宿の住所の者。 ゼ児島のTV番組異様にキムチ臭い。番組中の国際的なと言えば殆ど中・韓。皆さん端々はやばいですね。

まかろん
オブザーバーに注目いってますが、日本国民が見てなきゃいけないのは、日本の未来を決める権限を持つ国会議員等の公務員のはず
何故、日本の未来を握らない方々に話がズレているのか
櫻井氏や青山氏、井上氏を右左スパイと言い出したのは誰なんでしょう?
それを煽ったのもいるはずだし
余命氏は名前は出したけど仲間とは言ってないはず
判りやすい低級煽りコメントではなく、始めた高級コメントがあったはず
そっちが気になります
連投失礼致しました
読み捨て願います

名乗るほどの者ではない
はあ、「地獄の悪魔」ですか。
私は70年代のアニメ「破裏拳ポリマー」の主題歌に出てくる「地獄の悪魔よ 受けてみろ」ってフレーズを思い出しましたな。
 確かにキリスト教の地獄には悪魔=堕天使が放り込まれることになってますけど、それは最後の審判、世界が終わった後の話なので、正しくキリスト教徒であればこんなことは言わないだろうなあ、と思いました。正当なキリスト教の信者でないからこういうアホなことを書いて平気なのでしょうね。
 本当かどうか知りませんが、一説では朝鮮人というのは世界でほぼ唯一、自分たちの神を持たない民族なのだそうで。祭り崇めるのは自分たちの父祖たちだけ、だから神仏の加護も庇護も得られず、また神仏を理解できないので禁忌を平気で犯して神罰仏罰を受けまくる…本当に関わりたくないですね、こんな人たちとは。

ドサンピン@量産壱号
爺様皆様、ドサンピンであります。
余命一派殲滅大作戦」の稿、一通り目を通しました。
ここで、彼らに対するメッセージを。 700回記念だ!
とうとう馬脚を現しやがったなwww 奴さんよぉ^w^
おまエラゴキブリ共は余命一派反攻大作戦のマトじゃぁ!
自分らのシマに官憲のガサが入る時を心して待っているがよい。
俺がキチポンチと見られているか否かどうかなんぞ、そんなもの副次的要素でしかない。
なぜなら余命は事実の立証とその分析・拡散が根本主義だからだ。
俺のこういった言葉づかいを嫌う連中も多いだろう。 賛否両論あることは否定せん。 むしろ否のほうが多いだろう。
 汚らしくて下品な言葉づかいであることはハナっから承知の上だ。 そうでない普通の文面くらい当然書ける。 勘違いするな。
 だが、俺はこの言葉遣いをやめるつもりなど毛頭ない。 わが国の憲法には表現の自由があるのでな。
そうすりゃ嫌でも注目度が上がるだろ?
 いちいち重箱の隅をドリルで削るかのごとく、ただでさえ連中の吊り上っている目をさらにカマキリよろしく吊り上げて声闘を展開するというのなら、ここにいらしている志士たちが許しはせんだろう。
残念ながらチョウセンヒトモドキは、その名が示す通り人間とは別種の形態に属する生物だ。
生半可でご丁寧なお言葉じゃ、連中の耳にはまず届かん、悲しいことにな。
それはこれまでの行動する保守デモが貴様らに向け続けてきた罵倒が何より証しているではないか。
 だからと言って力で訴えることは論外だ。暴力はゴキブリの専売特許だ。それを俺らがやることは特許侵害にあたるからなwww

真太郎
余命プロジェクトチーム様、余命読者様お疲れ様です。
地獄の悪魔?聞いたことないよ。大魔王紗伊阿九斗なら、いちばんうしろだし、魔王サタンならマグロナルドで働いていたような・・・。もっと学生の時に教養を高めるべきだった。やはり、俺の青春ラブコメは間違っている。
 米国はわざと新兵器を公開して人民解放軍に「お前らも開発してみろよ。バーカ、バーカ」と挑発しているようです。プライドの無駄に高い中共人は、「僕にもできるもん!」と大見得を切って大枚をはたいて「キーハンター」のようなものを作るのでしょう。「海のトリトン」のようなものかな?
 日米欧は、兵器開発を棲み分けしてある意味国際分業しています。(豪潜水艦受注騒動も途中からプロレスだった?)しかし、中共はほぼ一国でそれに対抗しようとしています。中共の資金はいつまで持つのだろう?いずれ公開される無人潜水艦の発表ぐらいまでかも知れませんね。
【ロサンゼルス=田原徳容】米軍は2日、カリフォルニア州サンディエゴの海軍基地で、国防総省の国防高等研究計画局(DARPA)が潜水艦の追跡目的で開発した自動運転が可能な最先端の無人軍艦「シーハンター」を報道陣に公開した。
 今後2年間、実用化に向けた試験運航を行い、海軍増強を図る中国に対するけん制も視野に入れたアジア太平洋での海洋戦略の一環として、「海のドローン」の本格導入を目指す。
 シーハンターは全長約40メートル、重さ約140トンで、約1万カイリの連続航行が可能。遠隔操作ではなく航路や航行方法などを設定通りに実行するソフトを搭載し、他の船舶を識別して衝突を避ける機能も備えている。担当者によると、主に哨戒任務を担う見通しで、「米領海内から世界のどこにでも長距離航行が可能なように設計されている」という。
2016年05月04日 09時33分 Copyright c The Yomiuri Shimbun


妙に耳に残る「地獄の悪魔」。
初見の時に「『地獄の悪魔』!? おいおい『破裏拳ポリマー』かよ!懐かしいなぁ!」と思わず呟いてしまった。

ニワカスねらー
今日2ちゃんにこれが、、、、始まっちゃうんですかね?(後略)

.....2チャンの引用は不可。乗っ取られているのだろう、かみつかれる。

774ぃ
こんにちは!
かつて日本鬼子という、中国からの日本への侮蔑の単語を、かわいい鬼っ娘キャラとして変換拡散した件のように、最近の余命集中攻撃(?)の、いかついよくわからない文言も、既にどなたかがコメントされているように、こっけいな感じで訳して変換してしまえば、たとえそこに呪詛が込められていても、本人へと返りそうですね。韓国系って呪詛が大好きですからね、反撃への防御も考えない民族なのにね。

田舎ママ
日本桜 への返信
違う機器使用で投稿です。
田舎ママです。
そうですね。自分で出来る限りの事をやりましょう。
 ただ心配がひとつ。ハードランディングになり、日本国内の在日が破れかぶれで蜂起した時の対処法。子供を守れるか心配です。弱い所を攻めて人質にするとか。保育園、幼稚園、小学校や学童を一斉に攻めたら、自衛隊は対処可能なのでしょうか。
 国を愛する心はあっても、残念ながら皆さんのように知恵や分析力がありません。
10日迄に何かあるかと、一応念のため明日は学校休ませます。子を守るためにの有益情報お持ちでしたら、ご教授宜しくお願いします。

一筆奏上
>変な宗教にでもとりつかれたかのような…
リアルではこんな反応が多いですね。お気持ちよくわかります。
ネットでも、ネトウヨという言葉が独り歩きし、理解の前に拒絶、茶化し、レッテル張りされてしまうのでとてももどかしい。
 相手、または外側、客観的に「この情報、発言はどう見られるかな?」と言う意識で広めています。
日本韓国は敵か?味方か?」さんの5月4~5日の記事を見て、改めてその視点を忘れないようにしなければと思いました。
ここのコメントでも、あまり過激な口汚い発言を控えようと。
 相手側に「日本人はこんなヘイトスピーチをしている!」と、被害者ビジネスに使われたり、告げ口に使われたりしても面白くないですから。
 例えば中東問題についてちゃんと知ってる日本人が少ないように、海外の人たちもまた、日本韓国の問題について知らないし積極的に調べようともしないので、声が大きく、自分を正当化するほうを聞くとそのまま解釈してしまう。
あっちがどれだけ都合よく発言を切り張りして気に入らない者を加害者にしたて上げるか、この国のマスコミをみればわかりますし。
一方的に見苦しく、先に殴りかかってきたのは一体どっちなのかを、アピールするのがきっと大事なのだと思います。
 それから国内の反日的な人たちをいじるのもまた、何も知らない人にとっては宗教じみて見えたりするのかなあとも。
 知っている人同士では、歌やネタもちょっとした憂さ晴らしですが、「ネタとして使われている人が何をやらかしたのか」の知識が一切ない人にとっては、ただの中傷にみえてしまうかもしれなくて。
「やらかしたこと」を把握してもらえれば絶対に味方についてもらえると思うのですが。
レッテルを貼っては誤解をばらまくメディアのずるいところをもっと学習して、別記事コメントの「情報を広める第二段階」に移行したいですね。
「誤解があっても無実ならみんなわかってくれる」が意味がない事は、慰安婦の件で嫌というほどわかっているので。

シエル
皆さんの歴史情報や地域情報は大いに参考になり感謝しています。さてゴールデンウィークも終わったところですが、ひとつ大変残念だったのは、祝日三連休中この片田舎においても、日本国旗を掲揚する家庭が非常に少なかったと言うことです。
 うちの町内で三軒、隣の町内は七軒、その隣の町内は全く無しetc。余命3年官邸メールに国公立の教職員で国歌斉唱、国旗掲揚を拒否する者は解雇等の処分をすべしとの事案があり、真面目にメールを続けておりますが、一般国民がこうですから、先が思いやられます。
 祝日のみならず選挙の日にも各家庭先に国旗を掲揚する事を義務化してほしいと正直思います。日本を愛する国民として当たり前の所作・行為だと思います。思い付き一言。

高速冷房
余命さん、二代目さん、スタッフさんこんにちは。
〉現実には、ああだこうだと言っている間に、着々と段取りは進んでいる。
余命ブログお得意の「死んだふり」ですね(笑)
私も一余命読者として「その時」をただ待つだけです。
その為に日頃肩の力を適度に抜いております。
もし余命ブログがなければ、今頃日本人が暴発していてもおかしくありません。
そして私もその1人だったでしょう。
 余命ブログが「死んだふり」をして準備をしてる間、粛々と拡散、情報の見極めと整理、非常用品の確認、消火器の確認(笑)等々やれることをやるだけです。

.....余命がここまでこれたのは幸運の連続である。というのは難しい局面において常に目くらまし、あるいは露払い、自爆事件がおきるのである。
 12月17日書籍化の時には、同日、はすみとしこ氏の「そうだ難民しよう」の影に隠れ、2月は慰安婦問題で余命は影が薄くなっていた。そしてすぐにハンドブックである。
 かなりキツイ内容がわかってきて、さてというところで出てきたのが4月10日千葉麗子氏の「さよならパヨク」である。ただ、有田販促部長の出動がなく、5月16日まで間が持たないかと思っていたところへ「余命一派殲滅大作戦」である。これで隙間が埋まってしまった。
 みなさんが辛抱強く継続してきた官邸メールの威力は大きいぞ。「余命三年時事日記2」は選挙関連に特化しているが、より具体的な対応本である。これにブログと官邸メールという波状攻撃の段取りが整った。いよいよですな。

投稿日: 2016年5月7日

Page Top

711 巷間アラカルト54 anchor.png

かすみ草
余命さん、こんにちは。
不思議なことがあったんです。
ある組織でボランティアをしているのですが、新年度4月から退会会員が二桁おりまして、理由はなんとしても発表されませんでした。
「個人情報保護にもとづいて」との一辺倒の答えのみ。
なんなんでしょうかね(笑)
 いっときF氏の罵詈雑言の影響でハンドブックを買いそびれてしまいましたが、あれも一体なんだったんでしょうか?
【魂の年齢、霊格レベルについて説明する】とかいうネット記事を読みながら、なかなか考えさせられているこの頃です。

日教組オヒダリさんの母になにか言っても「人それぞれ、良い人も悪い人もいる、それなりにみながんばってる。どこの組織だってそれぞれいろいろな考え人がいていいんじゃね?
 シナ人が旅行先で行儀悪いといったって、ついこの間までの日本人も同じことをしていた。言える立場じゃない。朝鮮人だって良い人もいるし悪い人もいる?????」の繰り返しだけです。
結局はなにか言っても「そっちこそ」の連発です。
これが左の論法らしいです。

信人
普段ROM専門なのだけど、この間の投稿が掲載されて気をよくしたのと、聖書の引用をしたのが許せないので(学術的な意味で)。ちょっとお邪魔させてもらいます。
 カルトって奴は実に気持ちが悪い。Wikipediaによれば、「カルト(仏: culte、英: cult)は、悪しき集団であることを明確にするために用いられる通俗用語である。良い意味ではなく、反社会的な団体を指す世俗的な異常めいたイメージがほぼ定着し、犯罪行為を犯すような反社会的な集団を指して使用される。元来は、「儀礼・祭祀」の意味を表す否定的・批判的なニュアンスを持たない宗教用語であった。
 ヨーロッパでは、一般的な宗教から派生した団体を「セクト」と呼び、ときに、同義として扱われることもある。」と、ある。つまり、現在においてカルトとはその人物にとって「悪の集団」であるかどうか、と、「反社会的団体」であるかどうかによって定義されるレッテルであって、明確な定義はなく「宗教団体」である必要もない訳だ。
 では、我々をカルトと呼ぶ勢力について考察してみよう。なるほど、彼らから見れば我々日本人勢力は悪の集団であろう。さらに言うのであれば、彼らがせっかく一世紀にも及ぶときををかけて構築した秩序を破壊したい者でもある。従って彼らから見れば、我々は十二分にカルトな訳だ。
 彼らはその秩序を維持したい。我々はそのふざけた秩序を徹底的に破壊したいと望むだろう。お気付きだろうか、我々は保守と呼ばれているが革新を望むものでもありオフェンスだ。彼らは一般的にパヨク(笑)、左だと言われているがやっていることと言えばディフェンスだ。だからこそ彼らは新興宗教であるとか被害者であるとかレッテル張りを好む。いや、正確に言えば自らが正道で無いがゆえに先んじてそれらで自らの正当性を主張してからでないと正義を証明できないのだ。
 本来であれば、ディフェンス側に正義を語る必要はない。何故ならば、自らを守るという行為自体はこの上ない正道であるからだ。だが、彼らときたら自らを嘘で塗りかためてしまったが故に自らを守るために、自らを包む嘘を反復せねばならんという訳だ。
 さて、翻って我々日本人の立場の話だ。先に確認したいのだが、「一般的に考えて」我々日本人であるとか保守勢力が「反社会的な行動」をとったことが今までにあったであろうか? 答は私の知るかぎり「皆無」だ。一般的な国であればとっくに暴動が起きている。 かの都知事などとうの昔に暗殺されていてもおかしくない。だというのにあの猿山の大将と来たらのうのうと自らの主張を述べる余裕さえある。実に情けのない話であるが、かような状態であるがゆえに断言できる。我々は正当性をする必要すらない。そして暴力に訴える必要もない。戦う前から積んである積み将棋のようなもので、最初から結末の分かる勝利ほど白けるものもない。ましてや、日本人には「自衛隊」という剣がある。彼らが最早盾だけではないというのはここの読者であれば承知していることだろう。
 余命翁は散々言っているが、現状は最早「何処まで排除」するかという段階だ。剣はとうに抜き放たれており、振りかぶっている状態であるといっていい。
ここまでの状況を踏まえて読者諸兄に問いたい。「何を狼狽えているのだ?」と。
 分断工作だの、善悪など実に下らない。我々日本人を今遮ると言うことは、その者は淘汰されるということだ。如何に名剣、名刀であろうと使うものたちがそれでは話にならない。大事なことだからもう一度書くが「何を狼狽えているのだ?」
 向こうが聖書の引用をするのであれば、我々はこう答えればいいのだ「おお、主よ彼らを許したまえ。彼らは自分達が一体何をしているのか分かっていないのです」と。

鷲鳥は群れず
皆様
初代余命様より拝読の者です。「日本再生」には賎族の殲滅が必須ですが、殲滅実行には米政府の安全保障中枢レベルでの事前了解が必須です。3代目余命様ご指摘 の ”純粋に日本を思う国士の暴発”は、日比谷焼き討ち事件、515事件、226事件と連なる決して祖国の再生に寄与するものではなく、米国議会世論の悪化を招き、米中枢の支持が得られなくなり、安倍政権への大打撃ともなります。賎族だけならまだしも、漢族の中には孫子の謀をうてる本物の策士が居ます。米国の了解を覆す為にあの手この手で”国士の暴発”を挑発してくるでしょうが、ここはアングロサクソンを見倣い、クールに算段、決定的な致命傷を負わせるべく慎重に事を運びましょう。ここで短気を起こしては、太平洋戦争と同じ愚を犯すことになります。仏クレマンソーの忠告:「日本人は短気だから、日露戦講和後の米国の挑発に絶対に乗ってはならない。乗ったが最後滅亡させられる」を思い起こすべきです。

シエル
日本国民、庶民を代表して金も命も関係なく、日本国の再生のために立ち上がられた初代余命3年様の志を、今改めて深く重く受け止めて、我々日本国民は行動すべきであると思います。
 日本国民が日本国の危機意識を共有し、武力を行使する方々の邪魔にならず、彼らを全面的に支持支援する体制を日本各地全国津々浦々に作ることが、我々国民、庶民の一番の役目だと思います。
 何等日本国再生の為の根本的な具体的な効果的な解決策も示さず、生活・命の為に言論のための言論、言葉遊びをして呆けている者に構っている場合ではありません。国民個々人が冷静に真剣に余命3年が本物だと捉えたら、名前とか地位とか関係なく、つべこべ言わず本を買い支え、官邸等へのメールを続け、自民党に票を入れるだけです。偽物はどんどん切り捨てられ、本物だけが前へと突き進んでいきます。

マサムネ
前略、初代からの余命信者であり青山繁晴信者でもあるマサムネでございます。一度削除されてしまいましたが大恥をかくのも恐れずもう一度書き込みをさせていただきます。
この場所で不確実な情報の切れ端で青山氏を売国奴呼ばわりする事はどうかどうかお控えくださいませ。
 青山氏は一流記者の上位変換。我が国で誰一人として他に彼の役割を担えない唯一無二の情報発信者であります。
彼ほど世界中に幅広い人脈を持ち自ら情報を取ってこれる民間人など誰一人としていないでしょう。
その情報を人脈から得る絶対条件として「脱私即的」(私を脱し、本来の目的に付くと言う意味)を座右の銘にされている
実直な人柄もありますが、利害関係のないフリーな中立の立場であることが求められます。
 金や肩書等と引き換えに国を売る選択をした瞬間に彼の積み重ねてきたものは傍目にも明らかな崩れ方をする事でしょう。
 彼の利害のない中立の立場から得られる世界のあらゆるリアルタイムの現場の情報は何物にも代えがたい価値を持っております。
さて、余命と青山氏では立ち位置が違います。たとえ青山氏においても我が国で余命の立ち位置を踏む事は不可能であります。
 昨年末慰安婦問題合意が成された時、青山氏はそれを受けての米国での空気やメディアの扱いなどを紹介し、大反対であると明言されましたが余命様の読み解きは全く正反対。余命様の立ち位置でなければ読み解けない視点であり私は迷うことなく余命様の慧眼を信じました。
このように、ほかのどなたかも書かれておられてたように、青山氏の情報は足りないものを補完するという意味合いでも十分な価値があるもので余命の立ち位置からその情報を補完的に活用すれば良いかと思われます。
 保守分断など細事との事ですが、しかし国民一割を覚醒させる事は容易ではありません。青山氏を信じる保守層をわざわざ敵に回すような書き込みに如何ほどの意味がありましょう?
もう一度書きますがそのような無責任な書き込みはどうかお控えくださいませ。。

.....ズバリ言って気にしすぎ。ここに書き込んでいるということは、3年9ヶ月にわたる余命ブログを読んでいないということだよな。過去において余命はただの一度も青山氏を取り上げたことはない。今般の議論についてもただの一言もコメントしていない。その姿勢はこれからも変わらない。方や有名ジャーナリスト、方やただの「日本再生」を目指す年金爺では立ち位置がまったく違うということだ。
 また余命は保守とか似非保守とかは別の世界にいる。今回、貴殿の投稿ではじめて氏が安倍総理の慰安婦問題合意に大反対ということを知った。冷たい言い方かもしれないが、氏が賛成でも反対でも余命の活動にはまったく関係がないのである。
 この2日間で約80ほどの投稿があるが、すでに氏の名前が出ている投稿記事は一つもない。もう過去の話になっているのだ。心配することはないだろう。

日本
余命様、スタッフの皆様、読者の皆様お疲れ様です。
安倍総理ワイドナーショーに出る!!
芸人相手に、いろんな話題で軽妙なトークを交わしており、普段見られない安倍総理がいます。インターネットをよく見ていること、2チャンネルの話、国会でのヤジや小泉首相の話題を振られての返しなどとても面白いと思いました。政策議論をせず、議事の妨害に全力を傾けているとしか思えない、野党議員達との議論よりはるかに中身がありました。たまには息抜きによいと思いご紹介しますが、不適切な動画ならば削除で結構です。
ワイドナショー ワイドナB面 [高画質 HD] 2016年5月1日 20160501【安倍総理出演】https://www.youtube.com/watch?v=ZqlrTtByMr4

ひよわな、長州人。
猛烈なスピードで更新される記事を「無理をしないように、自分のできることをすればよい」という、余命様のお言葉を励みにしながら拝読いたしております。
 記事、699の中で・・・・いよいよ竹島奪還作戦の直接の下準備に入ったということである。政府が内外に竹島が日本領であることを発信することにより、外患罪の告発が容易になる。いよいよ外患罪告発官邸メールがはじまるぞ!・・・とあり、何がはじまるのかと咄嗟に理解できず右往左往する自分がおります。
 「マイペース、マイペース」と言い聞かせ、自分なりに調べたところ、初代余命様の記事の中にヒントがありました。『日韓戦争と新大久保嫌韓デモ(2013.7.24)』・・・
 黙っていても、あと3年後の選挙で民主党や朝鮮傀儡勢力は平和裏に駆逐される。何もしなくても2015年米韓相互防衛条約終了をまって、2016年には竹島で日韓開戦、在日朝鮮人は強制送還だ。・・・この夏の参議院選挙投票日前までには、竹島で紛争があるということでしょうか。
 その、政府のホームページを閲覧すると、『韓国による日本漁船の拿捕』・・その後、ライン内に出漁した日本漁船が韓国側に拿捕される事件が相次ぎ、日本側には死傷者も出ました。1953(昭和28)年7月には、竹島周辺で海上保安庁の巡視船が韓国官憲によって銃撃されました。・・・などと、意外なことに抑えた表現になっておりました。
 韓国による日本漁船の拿捕は、国会議事録によると李ライン外でも多数拿捕されたと複数の参考人が証言されているはずです。また、自分は不法な李ラインによる抑留者3929人、拿捕船舶数328隻、死傷者44人あった事実も最低限発信すべきではないかと思いました。
 山陰西部地方は朝鮮半島まで直線距離で200km余り、劣化韓国軍の流れ弾に当たらぬよう気を引き締めてまいります。  (ひよわな、長州人。)

高速冷房
余命さん、二代目さん、スタッフさんこんばんは。
〉今回の「余命一派殲滅大作戦」は袋だたきに遭って1日で終了してしまった。
あらら。もう終わりなんですね。
私としてはもう少し「地獄の悪魔」は何者なのか詳細を知りたかったの少々で残念です(笑)

EDOKEN
最近の余命三年時事日記は読者コメント中心のブログとなっていますが、更新頻度も多くなり、中には累積した複数の記事の中からとりあえず余命翁の文章周辺だけをチェックしたいという方もいらっしゃると思います。
というわけでパソコン初心者向けに簡単なアドバイスです。
1.ブログを見ながらキーボードで[Ctrl]+[F]を押して検索窓を出します。
2.検索窓に「.....」を入力して検索します。
3.ブラウザがchromeかFirefoxなら[F3]、IEなら[次へ]のボタンで余命翁の文章を中心に続けて読むことができます。「.....」の点は全角英数のピリオド。
以上、ご参考までに。

ななこ
余命様、スタッフの皆さま、読者の皆さま、いつもありがとうございます。
 シミズ様が朝日に全面広告を出す会社が多いとご指摘の件、新聞が斜陽になる前の古いことで参考になるかどうかわかりませんが、ひとつ思い当たることがあります。朝日新聞はすべての新聞の中で一番広告審査が厳しいため、企業にとって朝日に掲載されるということがステータスと信用になるという状況が長くありました。
 歴史ある大企業には関係なかったかもしれませんが、ベンチャー企業や市場全体にまだあまり知られていない企業にとって「朝日に掲載された」ということが厳しい審査を通過した=信用がある、と見做されていた時代です。もう時代遅れの考えですね。
 この思い込みを変えないと企業は生き残れない時代になったと思います。ご参考までコメントさせていただきました。

ルージュ
日本桜 への返信
押し紙につきましては、全国の新聞販売店がストライキを起こせば3日も持たずに新聞社が埋まるのになーと妄想しております。

#たまには日本人も正当な権利なんだからストライキしようよ。
で、押し紙問題のない__赤旗さんに頑張っていただいて、奥田監督による映画化と夢は膨らみますwwww

豆子
初めてコメントします、豆子と申します。
余命さま、皆さま、本題から横にそれますが、
医拳士改め医戦士さま
話題にされた映画、ですが、アメリカのTVドラマ、「ER」ではないでしょうか?
ファンで、全シリーズ見ていましたが、何分年月が過ぎ、記憶が曖昧ですが。
私も微力ながら、できることだけですが行動します。

東の羊
余命さま
 ソフトバンクのCMは自分も不愉快でありますが、自分の携帯はソフトバンクであります。(笑)なので解約することにしますが、その時には理由としてCMが気に入らないから解約すると言ってやります。不思議と最近のauのCMは日本色をかなり全面に出していますね。先読みなんでしょうか・・・
私は、docomoにいたします。
 日本は、お宮参り、お祭り、チャペルウェディング、クリスマス、法事や葬儀と宗教が混在している超珍しい国であります。日本には昔から宗教を超えた価値観というものがありました。それは天皇を通じ、もたらされた和の心です。現代風に言えば愛なのです。ですから私は愛をもって子供達(精神的外国人)を戒めるために粛々と戦います。

投稿日: 2016年5月7日

Page Top

712 政治関連アラカルト anchor.png

アオイ
「がんばろう、日本!」国民協議会
[参議院会議録情報]
第179回国会 予算委員会 第7号
平成23年12月6日(火曜日)
午後二時開会
(抜粋)
・・・略・・・
○西田昌司君 
要するに、その場その場で言い繕うんですね。党としての定見がないんです。そして、その場で言われれば、応援してくれる人の前では、応援していただいてありがとうと、外国人の参政権与えます。そして、反対にこういう糾弾されれば、私は賛成と言っていませんと。で、どちらなんですかと聞けば、どちらでもありません。議論になってないじゃないですか。国会の場で、総理であり、そして民主党の代表として全く無定見、あなたはまさにそこの座に座っている資格がない、そのことを申し述べておきます。
 それで、私、次の問題に行きます。
 「がんばろう、日本!」国民協議会という実は政治団体があるんです。これはどういう団体かといいますと、いわゆるマルクス主義青年同盟、マル青同といいますが、そこからどんどん名前が変わってきてできた団体なんですね。
 時間がないので私の方から説明しますが、1973年ごろに結成されて、74年のフォード大統領が来日した際には米ソの両大使館を襲撃して火炎瓶を投擲すると。1975年5月には、岡山大学の北津寮で武装襲撃をして、当時の岡山大一年生18歳を殺害、死体を山中に遺棄した、そういう事件を引き起こしています。そして、その団体が1988年に民主統一同盟と改称して、機関紙もそうなっているんですね。(資料提示)それが認めるのがこれなんですね。こういうふうに「党旗」という機関紙から「民主統一」、そして今「日本再生」となっているんですけれども。
 今私が言いましたことにつきまして、事実関係、これを事務方から、警備局長の方から事実関係を教えてください。
○政府参考人(西村泰彦君) マルクス主義青年同盟は、過去に委員御指摘のような事件を起こし、その後、民主統一同盟と改称、機関紙も「民主統一」に変更したと承知しております。
○西田昌司君 私の言ったことは、そのまま事実だということをおっしゃったわけですね。
 それで、この民主統一同盟は極左暴力集団として今も公安の監視対象じゃないんですか。そのことも教えてくださいよ。
○政府参考人(西村泰彦君)警察としましては、警察法第二条に定められた公共の安全と秩序の維持という責務を果たすため、御指摘の団体を含め極左暴力集団の動向には重大な関心を有しているところであります。
○西田昌司君 そして、今見ていただいたように、要するに公安の監視対象なんです。そして、その団体が、ここに書いてありますように、民主統一同盟の機関紙が、「がんばろう、日本!」、民主統一同盟機関紙となっているでしょう。それが「日本再生」という機関紙なんですが、こういう政治団体がまた新しくつくられているんです。
 そこで、私が聞きたいのは、まず、民主統一同盟もこれ政治活動している団体なんですが、この団体が政治団体としての届出をしているのか、そしてついでに、「がんばろう、日本!」国民協議会も政治団体の届出をしているのか、選挙部長、お答えください。
○政府参考人(田口尚文君) お答え申し上げます。
 お尋ねのございました民主統一同盟と「がんばろう、日本!」国民協議会につきましては、総務大臣に対して政治団体の届出は提出をされてございません。また、東京都選管に確認したところ、同様に政治団体の届出は提出されていないとのことでございました。
○西田昌司君 つまり、これははっきり言いまして非合法団体ですよ。政治活動として行動するためには、当然その政治団体の届出をしなければならないんです。ところが、それがされていないということが今話にありました。
 この政治団体の届出をせずに政治活動をした場合には、これは罰則があるんじゃないですか、禁止規定があるんじゃないですか。
○政府参考人(田口尚文君) お答え申し上げます。
 総務省として個別の事案についてのお答えは差し控えさせていただきますが、その上で一般論として申し上げますと、規正法の六条で、政治団体は組織の日から7日以内に当該政治団体の目的等を届け出る必要がございますが、この規定についての直接の罰則はございませんが、同法8条によりまして、政治団体は、その政治団体の届出の後でなければ、政治活動のために寄附を受け、又は支出することができないという規定がございます。
○西田昌司君 つまり、政治活動するためには届けなければならないのに届けずに活動しているんです、機関紙を出しているんですね。
 そして、先ほど言いましたように、その民主統一同盟、これが公安の監視対象、そしてそれが表裏一体であるというのは、これ見てください、このパネル。これは私がその事務所のあるビルに行って撮ってきた写真なんです。これは外堀通り沿いの一等地にありますが、この同じビルの中に、同じフロアというか、まさに同一の存在としてこういう形で銘板も上がっているということですね。
 ここまでちょっと長い前振りでしたけれども、させていただきました。
 そして、次のパネルを見てください。これをまとめるとこういうことなんですよ。要するに、この団体は、マル青同、そして民主統一同盟、「がんばろう、日本!」国民協議会というのは事実上同じ団体なんです。名前が変更されてきただけなんです。
 そして、彼らがやってきたことは、1973年に結成されてから過激派の活動をして殺人事件まで犯している。そして、それも一切今まで総括、反省がないんですよ。
 そのまま今は改革保守ということで、いわゆるこれ偽装転向というんですよ、偽装転向して、そして民主党の若手議員中心にアプローチを積極的にされています。これは、シンポジウムに呼ばれたり、そしてまた選挙の応援をしたりビラ配りをしたり、こういうことをしているんです。そして、さらには東アジア共同体構想というのをこの中で再三にわたり様々な学者から主張させてきています。
 さらに、マニフェストによって政権交代をさせるんだと、こういうことも言っています。どこかで聞いたことあるでしょう。まさに、民主党政権の政権交代をさせてきた原動力といいましょうか、ある意味でシンクタンク、活動部隊、そういうような実は活動をしてきているんです。さらに、民主党の特定議員に継続して献金をしておりまして、そして政治団体も無届け、実体が分からない、そして現在も公安の監視対象だということです。
 さあそこで、これぐらい問題がある団体なんですけれども、野田総理、野田総理は過去三回、少なくとも、この団体、代表者Tさんとしておきましょう、Tさんを囲む会始めこの団体の会合に出席されていますね。今も私言いましたように、この方のこういう過去を御存じでしたか。
○内閣総理大臣(野田佳彦君) 前身は知りませんでした。したがって、むしろ機関紙での論調は改革保守の論調だと思いましたので、呼ばれたときのシンポジウムとか結構名立たる学者の皆さんが呼ばれたり、あるいはそういう集会で御挨拶をしたことはあります。インタビューも受けたことがあったかもしれませんという記憶はあります。(発言する者あり)
○西田昌司君 それで今、こんな団体に付き合っちゃいけないという意見がありましたけどね。これ、事実なんです。今、公安の方が確認していただきました。これ事実なんです、私が言っているのは。そのことを聞かれて、これからやっぱりお付き合いされていきますか。どうされます。
○内閣総理大臣(野田佳彦君) 私、今直接お付き合いはありません。もう数年ぐらいお付き合いはありませんので、基本的にはこちらから何かお付き合いを求めてきたということはありません。これからもそうしたいというふうに思います。
○西田昌司君 民主党としてもどうなんですか。あなたは今民主党の代表でしょう。民主党の議員の方々と非常に深いお付き合いをされているんですよ。ですから、私言っているんです。党としてこういう方々とはお付き合いすべきじゃないんじゃないですか。
○内閣総理大臣(野田佳彦君) 前身が分かった以上は、これは党としても十分に脇を締めていかなければいけないというふうに思います。
○西田昌司君 それで、ちょっとこれを見てくださいね。驚くべきことに、T氏からの献金なんですよ。ここにありますように、あなたの内閣の主要閣僚がずっと長い間お付き合いをしてT氏から献金をもらっておられます。古川元久大臣、少なくとも私が調べた限り、平成15年から81万円、枝野さんは92万円、野田総理、あなたも1万円ですがもらっておられます。小宮山大臣も2万円。そして、あなたの側近中の側近と言われている手塚総理補佐官、この方は52万2千円。そして、一番大きいのは、今、内閣には入っておられませんが、原口さんも184万円です。これ、すごい金額の個人で寄附をされているんですが、野田総理、野田総理、この方は一体何の、Tさんという方は何の職業をされている方なんです。
○内閣総理大臣(野田佳彦君) 職業を知りません。
○西田昌司君 職業を知らない方とよくお付き合いしますね。いや、本当に、これが実態なんですよ。先ほど言いましたように、外国人の方であるかどうか知りません、いわゆる暴力団関係の方かどうかも知りません、お金をくれる人のところには、票をくれる人のところには何ぼでも行く。そして、現在もらっておられる方はたくさんいるんですよ。これがあなた方の、民主党の実態じゃないですか。
 いや、本当にこの方は何されている方か、公安の方で教えてください。どういう方なんですか、Tさんという方は。
○政府参考人(西村泰彦君) 特定の個人に関してのお答えは差し控えさせていただきます。
○西田昌司君 これは実は誰も分からないんです。私も随分調べましたけれども、この方はずっと学生時代から、革命運動といいましょうかね、こういうことをされていたんですよ。それをされていて、職業就いたことないんですね。ところが、いつの間にかお金が自由にできる。しかも、言っておきますけれども、この政治資金団体の寄附じゃないですよ、この人個人から、Tさんから寄附を皆さん方もらっておられるんですよ。それが今、総理に聞きましたら、シンポジウムとか囲む会行っているけれども、何をされている方ですかといえば、知らない。これ、とんでもない話じゃないですか。
 蓮舫大臣、あなたはこの「がんばろう、日本!」に選挙応援もしていただきましたね、違うんですか。
○国務大臣(蓮舫君) 選挙応援、ごめんなさい、ちょっと初めて今伺ったので、調べさせてもらえますか。──調べさせてください。
○西田昌司君 調べるまでもないでしょう。あなたの初選挙ですよ。手塚補佐官に勧められて立候補したんでしょう。手塚補佐官の秘書の方と一緒にあなたは選挙運動ずっとやっていたんですよ。
 そして、手塚さんのホームページにはっきり書いてあるんです。何て書いてあるかと。非常に熱心に献身的に則天去私で応援してくれる団体があった。それが「がんばろう、日本!」だと。その当時は東大和に事務所があったんです。そこで集団生活をしながらずっと献身的に蓮舫さんの選挙応援をしてくれていたと感謝しているブログが書いてあるんですよ。
 あなたはずっとそれに応援していただいて、その方々が車三台使ってあなたの選挙応援していると書いているんですよ。知らないはずがないじゃないですか。何を言っているんですか。もう一度答えなさいよ。
○国務大臣(蓮舫君) 済みません、いろいろと今言われましたけれども、ここで私が実際に調査をして知っていることとしてお答えをしないと、またそれは失礼に当たりますし、ちょっと調べさせていただきたいと思います。
○西田昌司君 蓮舫大臣、それじゃ違う話をしましょう。
・・・略・・・
(以上、抜粋)
※参議院会議録(2011年12月6日)にある通り、「がんばろう、日本!」国民協議会は、マルクス主義青年同盟から民主統一同盟を経た極左暴力集団の偽装変遷団体であり、公安の監視対象となっています。
この予算委員会の動画も多数公開されています。また、この委員会で西田昌司議員が示したパネルは、例えば下記ブログに写真公開されています。
ブログ:gooブログ「蓮舫大臣が極左暴力集団の全面支援を得て初当選をしていた件について」2011/12/06/17:58  (以上、ご参考まで。アオイ)

鷲鳥は群れず
都民様
都民様の日韓併合の記述は全くもって正しいと思います。然しながら、過去米国のアフリカの黒人奴隷も、当時では合法の人身売買として、アフリカ黒人自身が白人に売った事例が多々あります。
 だからと言ってこれはビジネスだった、黒人自身が仲間を売ったのがそもそも悪いと言っても、今の米国社会では通用しないのと同じ様に、日韓併合は、国際条約に基づく併合であって植民地では無い。というのは歴史学者内では通用しても、”戦勝国”側の一般社会では、欧米と同様に、日本も無理強いしたのは事実だ。と拒絶されると思います。
 それよりも、欧米に比べて日本の統治は最も良心的で(仏人のアジア学者?さん)台湾、朝鮮半島の発展に非常に寄与した事を、実例を挙げて根気よく、アジア、アフリカの国々へ地道に説明する方が、(国の近代化、発展の事例としてODAの一環が良いかもしれません)結局は日本の地位を高める事になる様に思いますが如何でしょうか?

ドサンピン@量産壱号
爺様皆様、ドサンピンであります。
>今一番危惧されるのは、純粋に日本を思う国士の暴発である。
>現在、安倍政権も余命もできるだけ犠牲がないような段取りをしている。お気持ちはわかるが自制されたい。
 爺様もこう記述しているように、少なくとも本年8月15日までは、どうか皆様方お怒りを耐え忍んでいただきたい。
この日が、安倍政権率いる日本国民による闘争開始のXデーとなるでしょう。 その可能性は、極めて高い。
 昨日、横浜の戸塚駅西口付近の駅構内商店街で、地下一階と一階の2か所に分かれて日共のカス共が戦争法反対だとか抜かして
一般民衆に対してタスキ入りで署名集めやってたよなぁ、でひゃひゃひゃひゃ^p^ 
 午後3時ころだ。あの時、俺はその場所を直接通ってたんだよ。
あれ一見、日共と、9条の会という別々の団体がそれぞれ2か所に分かれて独自に署名集めやってたように装ってたが、
 当然母体は同じ日共だ、んなもん見ただけでわかる。
おいポンチ共! あれまさか、2か所で集めた署名の数を合算して役所に提出するつもりじゃねぇだろうな?
 政治団体が違うんだから署名の数も当然別々にカウントせにゃならんぞ?
まさか1つにまとめて合計したものを出すつもりだったのか?
これ、母体は日共なんだから、2か所で集めた署名の中には、当然それぞれの場所で両方書いた方もいらっしゃるだろうから、
 仮に日共の政党名としてまとめて出す場合、そういった二重に書き込まれた数は、当然両方とも差し引かねばならん。 両方が無効票だ。
それに、受任者の記載のない署名はその名簿そのものがそもそも無効票としてカウントされる。
まさか、これもごまかすつもりだったのか? あいつら、受任者の氏名ちゃんと登録しとるんかね? おっかしいなぁおいwww

えどべい
琵琶鯉 への返信
琵琶鯉様
>自民党の議員だった井上順子さん(?)
文脈から察するに、元自民参議院の川口順子氏では?
閣僚経験者で、毅然とした方だったように思います。政治理念等は知りません(あまりイデオロギーを感じなかった)。中山恭子氏なんかに通じるものを感じてましたが、あくまでも印象です。

miku
>琵琶鯉さまへ
候補者がおらず、マスゾエをリコール出来ないという現状ですが、元在特会会長の桜井 誠氏が、「行動する保守運動」で今後政治家を擁立していくとのこと。
 桜井氏によれば、候補者の当たりがあるようですので、その時が来たら、全力で応援するつもりです。
 問題は、やはり「資金力」とのこと。この点においても、この余命サイトのみなさんで、1人1000円でも2000円でも資金作りに協力することで、待ち望んでいた「真正保守」の政治家を送り出すことが出来ます。(※個人的には、日本版トランプを望みます!!)
 桜井氏のツィキャスや、ブログを常時チェックすれば、動向がわかります。余り知られていませんが、桜井 誠氏の動画は、そんじょそこらのお笑い芸人より、よっぽどオモロイです。人間的な魅力にあふれています。保守活動・愛国活動は眉間にしわを寄せているだけでは絶対に長続きしません。
時には、相手を茶化しながら、無理せず、着々と続けること。
桜井誠氏は、10年前から在日問題に取り組んできたという事以外に、「保守活動に”(笑)を持ち込んだ」と言う点において、最も評価されるべき偉大な人物だと思います(笑)

Augusta
琵琶鯉 殿
 舛添氏の件は私も資料分析を多少手伝っていたのですが、マスコミが追従しだしたのを見て「まずいな」と感じている次第です。追及すれば、もっと大きなネタ(B・M、デポ等)が出てきそうですが・・・今は保留するべきだと考えています。
 ただ、舛添氏の放蕩ぶりは目に余るものがあり、指摘と監視は必要でしょう。今回の騒動で、どこが舛添ネタに喰い付くのかが分かったのは収穫です。

投稿日: 2016年5月7日

Page Top

713 政治関係アラカルト anchor.png

ののの
いつも日本再生に尽力頂きありがとうございます。
夏の総選挙に向けて、野党は自民党に向けたネガティブキャンペーンを仕掛けてくる…と言うよりそれくらいしか打つ手がない…と思います。
このタイミングで余命本の選挙特集号の発売は、通常より手に取ってもらえる可能性があると思います。如何に共産党・旧民主党・社民党が日本のために役に立たないかを、拡散していきたいと思います。
あと、マスコミは民主主義を前面に出すものの「投票率を上げよう」という主張は申し訳程度(アリバイ作り)しかやりません。支持政党がない非覚醒日本人でも選挙となれば世論調査の様に自民党に投票する方が多くなり、投票率が上がれば野党=反日勢力に不利だからです。
民主主義における選挙は民意を直接反映できる重要な制度です。「みんな投票しよう」という発信はできないものでしょうか?

白子
hisiekex
709 政治関連アラカルトА‥毀瑛佑悗里尋ね
韓国独立に関し
>米ソは朝鮮半島にあった日本政府及び日本人の資産を、韓国北朝鮮に与えずに没収<
◎この件は初めて知りました、南北それぞれが得たとばかり思っておりました。これは一般的に知られていることでしょうか? 良く言われることに、日韓併合が違法だと言うなら(韓国は未だに違法だと言いたいようですね)、【日本韓国に置いてきた資産を返せ】と。米ソが取り上げたなら韓国にその益はなかったわけですね。どこかに公式文書があるのでしょうか?

YMT
ななこ様
YMTと申します。
アナグラムの詳細な説明ありがとうございます。
>何か大きなことが図られる時、縁起を担ぐのか、何重にも意味を込めるのか、日付を決めることが重要になります。
>神道を滅ぼして一神教の支配下に日本を隷属させようとする意思が存在してたと見るのが極めて自然ではないかと個人的には考えています。<
この二つの目的にピタリと当てはまる事例が現に存在します。
「いわゆるA級戦犯」の死刑執行日が12月23日、すなわち今上陛下(当時の皇太子殿下)の誕生日です。
この日を選んだのは、「日本国民の祝祭日を永久に呪われた日として(素直に)祝えない日」にして日本国民の精神を永久に挫くことだ、と読んだ記憶があります。
おそらくそのとおりでしょう。この例に見る通り、一神教の連中のえげつなさには、和を尊ぶ多神教の我々の理解を超えてます。
また、その呪いの影響か、唯々諾々と素直に従って、シェル様の記載の通り祝祭日に国旗を掲げる家が少ないのはなんとも歯がゆい限りです。
小生も国旗を掲揚にするようになったのは、かなり前の国旗国歌論争の馬鹿さ加減にブチ切れて国旗を掲揚するようになったのであまり自慢できませんが、少数派であることは間違いありません。
しかし、このまま、一神教に隷属したとみなされるのは耐えられません。
これからも掲揚しますよ。戦場経験者の恩師が「日の丸はどんな遠くからでもすぐ直ぐわかる。」と目を細めて言ってたのを思い出します。
白地に赤の日の丸は、日本の青い空、山々の(緑)青、青い海等の自然の青を背景に取り入れた三色旗と理解してます。

アオイ
革マル派関連(国会/衆議院/答弁書)
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b174430.htm
[答弁本文情報]
平成二十二年五月十一日受領/答弁第四三〇号/内閣衆質一七四第四三〇号/平成二十二年五月十一日/内閣総理大臣 鳩山由紀夫/衆議院議長 横路孝弘 殿/衆議院議員佐藤勉君提出革マル派によるJR総連及びJR東労組への浸透に関する質問に対し、別紙答弁書を送付する。
○ 衆議院議員佐藤勉君提出革マル派によるJR総連及びJR東労組への浸透に関する質問に対する答弁書
1から4まで及び6について
日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派(以下「革マル派」という。)は、共産主義革命を起こすことを究極の目的としている『極左暴力集団』であり、これまでにも、火炎びんの使用等の処罰に関する法律(昭和47年法律第17号)違反事件や対立するセクトとの間での殺人事件等、多数の刑事事件を引き起こしている。
革マル派は、将来の共産主義革命に備えるため、その組織拡大に重点を置き、周囲に警戒心を抱かせないよう党派性を隠して基幹産業の労働組合等各界各層への浸透を図っており、全日本鉄道労働組合総連合会(以下「JR総連」という。)及び東日本旅客鉄道労働組合内には、影響力を行使し得る立場に革マル派活動家が相当浸透していると認識している。今後も、革マル派は、組織拡大に重点を置き、党派性を隠して基幹産業の労働組合等各界各層への浸透を図っていくものと見られる。
なお、2の後段のお尋ねについては、今後の警察活動に支障を及ぼすおそれがあることから、答弁は差し控えたい。
5について
お尋ねの件については、財団法人日本鉄道福祉事業協会の元理事長が、同協会のため業務上預かり保管中の金員を、自己の用途に充てる目的で横領した嫌疑で、警視庁が、平成19年2月15日及び同月19日に、関係箇所に対する捜索を実施し、証拠物を差し押さえたものと承知している。また、この警視庁が行った捜索及び差押えについて、JR総連等が、東京都及び国を被告とする国家賠償請求訴訟を提起しているものと承知している。
(以上、答弁書全文)
※平成22年5月11日付け答弁書にある通り、革マル派は『極左暴力集団』です。
(以上、ご参考まで。アオイ)

アオイ
[極左暴力集団](Wikipedia)
公安警察や公安調査庁が用いる専門用語で、具体的には日本の新左翼党派などを指す。日本共産党用語では、「ニセ「左翼」暴力集団」に相当する。
[極左暴力集団とみなされる団体]
・革命的共産主義者同盟全国委員会(中核派・中央派)
・革命的共産主義者同盟再建協議会(中核派・関西派)
日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派(革マル派)
・革命的労働者協会(社会党社青同解放派)(革労協・狭間派)
・革命的労働者協会(解放派)(革労協・木元派)
・戦旗・共産主義者同盟
・民主主義的社会主義運動
・共産主義者同盟
・共産主義者同盟赤軍派
・連合赤軍
日本赤軍
・東アジア反日武装戦線
・アナキスト革命連合(アナ革連、ARF)
・「がんばろう、日本!」国民協議会
(以上、ご参考まで。アオイ)

Augusta
miku への返信
miku 殿
桜井氏の動向、ありがとうございます。
私は、都政には「ゲームマスター」が存在し、舛添知事は駒の1つに過ぎないとの感想を抱いています。もちろん、猪瀬前知事辞任にも関わっています。スケープゴートの舛添都知事を糾弾しても、ゲームマスターは無傷です。これが今は保留するべきと主張する理由です。まだはっきり掴めていませんが、この辺りの記事はヒントになるかもしれません。
ttp://dot.asahi.com/aera/2013092300010.html

.....さて余命は過去ログにおいて「有事」について再三記述している。在日や反日勢力を語るときの大半は有事を前提としている。その想定される「有事」の筆頭は朝鮮戦争の再発であり、日中戦争はともかく日韓戦争はあり得ないとしてきた。
だがしかし、日韓国軍の直接衝突の可能性は限りなく低いが、断交状態への可能性はかなりの確率でありうることを記述してきたところである。「2016年日韓戦争は竹島が舞台」なんてフレーズがどこかにあったよな。
現状、日本の領土である竹島は韓国に武力占領されている。この奪還には日韓断交が伴い、同時に在日の処理が進められる。この際のシミュレーションについても再三にわたって詳説してきたところであるが、残念ながら、メディアはスルーし、韓国日本政府もまったくふれてこなかった。単なる常識的な国際法解釈の問題なのだが、あまりにも生臭いので腰が引けていたのである。詳細は過去ログを見ていただくとして、今回はその関係を国際的にはどう見ているかを検証する。重要部分は赤字にしてある。

王の目・王の耳
ご参考です。
【王の目・王の耳】
余命プロジェクト関係各位 お疲れ様です。
最近の投稿記事で「ペルー大使公邸占拠事件」関連の内容がありました。これらの内容とは直接関連しませんが、昔読んだ本にペルー事件をベースに国際法関連の説明がされているものがありました。
この本は約20年位前に出版されていますが、確かに、最近の海外でのテロ事件等への対応をみていると「人命尊重」(日本など)と「テロには屈しない」(欧米など)の違いがあるように思われます。これらの考え方の違いの理解しておくことは非常に重要と思われます。以下にこの本に記述された気になる部分を抜き出してみました。
(出典:「世紀末・戦争の構造 国際法知らずの日本人へ」)

・ペルー大使公邸占拠事件で露呈された日本の国際法無知 (P211)
・1961年ウィーン外交関係条約(1968年7月8日批准発効)ということで決められた条約の中に、外国の大使館や領事館、公邸に接受国の官吏が入る場合には、使節団の長の同意を得なければならないという
条項がある(第22条)。これは国の主権が及ぶ範囲はどこまでかということの、きわめて重大な取決めであった。(P211)
・はじめ、国の主権の及ぶ範囲は、当然のことながら領土の中に限られていた。しかし、その後、領土には領海と領空ということも含まれるから、領土から領域という言葉に置き換えられた。そしてさらに、元首と軍隊はその国の主権ということが加わった。(P211)
・これはどういう意味かというと、例えば日本の軍艦が外国の港に停泊した場合、軍艦の中は日本の主権が通用する。その他、在外公館は不可侵であると、こうなった。(P212)
日本の警察はそうした特殊部隊をとっくに育成していて、能力的に非常に高いものをもっている。しかし、それを派遣するといっても、派遣する道は一つしかない。つまり、ペルー政府に頼んで、特殊部隊を貸すから、そちらの指揮下に入れて指揮してくれと、そういう方法しかない。
そうでなければ、それこそペルーの主権を侵すことになる。(P214)
・また、ペルーの特殊部隊が突入して、ゲリラを全員射殺した。それに対して日本のマスコミは、降伏を許さずに射殺したのは国際法違反だと一斉に非難の声をあげた。
これなどは国際法を全く知らないという典型である。(P214)
・降伏というのは、1人の指揮官のもとにある軍隊の場合とか、ある特定の条件のもとでできることである。ところが日本の大使公邸を占拠したのは軍隊ではない。あれは暴力団のやったことで、どう解釈しても軍事行為とは認められない。したがって降伏の権利はないのだ。(P214)
・降伏して捕虜になるには、それなりの条件がある。そのことを日本では全然教えていない。 だからああいう発言が出てくる。これは政府、自衛隊、赤十字の責任。どういう場合に捕虜として降伏できるかという国際法の基礎を、きちんと教えておかないと大変なことになる。(P214)
・ペルー事件は侵犯以前の問題。たんなる違法な暴力行為であるから、行動の一つとして射殺しても何ら問題はない。西部劇やギャング映画で、両手を挙げて出てこいというのは、警察のお情けにすぎない。
ペルー事件の場合は軍事行動でもないし、正当防衛でもない。黙って殺してしまっても文句のでる筋合いではないのだ。(P215)
・人命尊重のお題目はいまや国際法に反する行為だ (P216)
・ペルー事件のいろいろな経緯を考えたとき、人命を尊重しろという発言がどんな意味を持つかというと、それはゲリラ側の無理難題を呑んでしまえということに他ならない。(P216)
・今日の世界の情勢としては、ペルー事件のようなことが起こったとき、最悪の場合には人質が殺されてもやむを得ないという方向になっている。断固としてゲリラの要求をはねのけるというのが、世界の趨勢であり定説になっている。これも国際法の一つとして理解しなければならない。国際法は慣習法だから、みんながあることを守って、それが慣行になったらそれが国際法なのである。(P216)
・犠牲があってもやむを得ないというとき、何と比較してやむを得ないのか。(P216)
・何が問題かというと、今の犠牲と将来の犠牲と、どちらが大きいか ということだ。今の人を助けて、将来殺されるかもしれないであろう人の権利を奪うことはできない。(P216)
・また、根本的な責任を追及する日本報道と世論、これも非常に困った問題だった。誰がいちばん悪いのかといったら、ゲリラが悪いに決まっている。悪いやつが悪いことを命懸けでやっているのだから、最悪の場合、犠牲も致し方ない。究極的責任はゲリラにある。(P218)
・そもそも大使の役割というのは特命全権で、ひとたび事あらば宣戦布告をできるという立場にある。(P218)
・したがって極端な話、大使の仕事は宣戦布告をすることなのである。それぐらい大使の地位というのはすごいものだった。(P218)
・ウィーン外交関係条約(1964年7月8日批准発効)には、「使節団(例:日本)の公館は、不可侵とする」とある。(同右22条)。しかし、「不可侵」という意味は、「官邸の敷地は、接受国(例:ペルー)の領域外、その主権外にあるのではなく、派遣国(例:日本)の領域でもない。」(高野雄一『全訂新版国際法概論』
弘文堂。平成二年。441頁)のである。現行国際法ではこのとおり。(P219)

投稿日: 2016年5月7日

Page Top

714 不買運動情報 anchor.png

ななこ
余命様、スタッフの皆さま、同志である読者の皆さま、いつもありがとうございます。
今日は不買について、「企業社会的責任=CSR」の観点から突き崩していくことを少し思考実験してみたいと思います。
ぶるーす様が「客相」の活用についてご教示くださいました。これはとても良いアイデアだと思います。「お客様の声」は経営トップを動かす大きな原動力になるのを間近で見てまいりましたゆえ。
ただ、現状では各企業や公的機関のお客様相談室は、ほぼ100%が派遣会社などに外注されているかと思われます。外注先の内部では、エンドユーザーも確かにお客様ですが、実際には金主である企業が最大のお客様となっており、有形無形に企業に気を使うオペレーションがなされている部分がございます。
そうしますと、企業へのロイヤリティと責任感がコールセンターよりも厚くなるのは、電話をするよりも手紙やはがきを送付することが有効だろうと考えます。実際に同じ内容のハガキが大量に届けられたらそれは看過できない事態となり、手紙やはがきをまとめて責任ある立場の人間が目を通すことになり、それが数字に直結するとなれば、経営層に届くことになります。
上記を踏まえて、「不買」を訴えるのに、ターゲットへの広告出稿が個人の意見として「企業社会的責任」に反するのではないかというロジックを組むのが良いと考えます。

御社のファンであり、製品を長期間愛用しているのでできれば今後も使いたいと思っている。

しかしながら、消費者であるまえに日本人として、御社が多大な宣伝費を投じて○○新聞に広告を出向されるのは、とても受け入れがたい。理由は、○○新聞の過去から現在に至るまでの論調が日本の安全と国益に反するため、それが回りまわって消費者である私たちの生活を脅かしている現状に耐えられない。

このことは解釈の仕方、つまり市民社会日本社会に読み替えれば、経団連が定める企業行動憲章の7番に違反するのではないかと心配している。

このような組織(新聞社)を支援することがなくなれば、御社の製品を購入したいと願っている。

上記のような文面できちんとした書状のテンプレートを作ってもよいのではないかと考えたりしております。差出人は県名と氏名(匿名でも)くらいでよいのではないでしょうか。一人ならいたずらと退けられますが、数がまとまれば無視できなくなります。(これは敵方がこれまで常用してきた手段です)。企業名と新聞社名を変えるだけで、どの企業にも活用可能なロジックとして使えるような気がいたします。

以下に経団連の企業行動憲章をHPより引用いたします。
経団連HPより引用
企業行動憲章
2010年9月14日
(社)日本経済団体連合会
【序文】
日本経団連は、かねてより、民主導・自律型の活力ある豊かな経済社会の構築に全力をあげて取り組んできた。そのような社会を実現するためには、企業や個人が高い倫理観をもつとともに、法令遵守を超えた自らの社会的責任を認識し、さまざまな課題の解決に積極的に取り組んでいくことが必要となる。そこで、企業の自主的な取り組みを着実かつ積極的に促すべく、1991年の「企業行動憲章」の制定や、1996年の「実行の手引き」の作成、さらには、経済社会の変化を踏まえて、数次にわたる憲章ならびに実行の手引きの見直しを行ってきた。

近年、ISO 26000(社会的責任に関する国際規格)に代表されるように、持続可能な社会の発展に向けて、あらゆる組織が自らの社会的責任(SR: Social Responsibility)を認識し、その責任を果たすべきであるとの考え方が国際的に広まっている。とりわけ企業は、所得や雇用の創出など、経済社会の発展になくてはならない存在であるとともに、社会や環境に与える影響が大きいことを認識し、「企業社会的責任(CSR: Corporate Social Responsibility)」を率先して果たす必要がある。
具体的には、企業は、これまで以上に消費者の安全確保や環境に配慮した活動に取り組むなど、株主・投資家、消費者、取引先、従業員、地域社会をはじめとする企業を取り巻く幅広いステークホルダーとの対話を通じて、その期待に応え、信頼を得るよう努めるべきである。また、企業グループとしての取り組みのみならず、サプライチェーン全体に社会的責任を踏まえた行動を促すことが必要である。さらには、人権問題や貧困問題への関心の高まりを受けて、グローバルな視野をもってこれらの課題に対応することが重要である。
そこで、今般、「企業社会的責任」を取り巻く最近の状況変化を踏まえ、会員企業の自主的取り組みをさらに推進するため、企業行動憲章を改定した。会員企業は、倫理的側面に十分配慮しつつ、優れた商品・サービスを創出することで、引き続き社会の発展に貢献する。また、企業社会の発展が密接に関係していることを再認識したうえで、経済、環境、社会の側面を総合的に捉えて事業活動を展開し、持続可能な社会の創造に資する。そのため、会員企業は、次に定める企業行動憲章の精神を尊重し、自主的に実践していくことを申し合わせる。

企業行動憲章
― 社会の信頼と共感を得るために ―
(社)日本経済団体連合会
1991年 9月14日 「経団連企業行動憲章」制定
1996年12月17日 同憲章改定
2002年10月15日 「企業行動憲章」へ改定
2004年 5月18日 同憲章改定
2010年 9月14日 同憲章改定
企業は、公正な競争を通じて付加価値を創出し、雇用を生み出すなど経済社会の発展を担うとともに、広く社会にとって有用な存在でなければならない。そのため企業は、次の10原則に基づき、国の内外において、人権を尊重し、関係法令、国際ルールおよびその精神を遵守しつつ、持続可能な社会の創造に向けて、高い倫理観をもって社会的責任を果たしていく。
1. 社会的に有用で安全な商品・サービスを開発、提供し、消費者・顧客の満足と信頼を獲得する。
2. 公正、透明、自由な競争ならびに適正な取引を行う。また、政治、行政との健全かつ正常な関係を保つ。
3. 株主はもとより、広く社会とのコミュニケーションを行い、企業情報を積極的かつ公正に開示する。また、個人情報・顧客情報をはじめとする各種情報の保護・管理を徹底する。
4. 従業員の多様性、人格、個性を尊重するとともに、安全で働きやすい環境を確保し、ゆとりと豊かさを実現する。
5. 環境問題への取り組みは人類共通の課題であり、企業の存在と活動に必須の要件として、主体的に行動する。
6. 「良き企業市民」として、積極的に社会貢献活動を行う。
7. 市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力および団体とは断固として対決し、関係遮断を徹底する。
8. 事業活動のグローバル化に対応し、各国・地域の法律の遵守、人権を含む各種の国際規範の尊重はもとより、文化や慣習、ステークホルダーの関心に配慮した経営を行い、当該国・地域の経済社会の発展に貢献する。
9. 経営トップは、本憲章の精神の実現が自らの役割であることを認識し、率先垂範の上、社内ならびにグループ企業にその徹底を図るとともに、取引先にも促す。また、社内外の声を常時把握し、実効ある社内体制を確立する。
10.本憲章に反するような事態が発生したときには、経営トップ自らが問題解決にあたる姿勢を内外に明らかにし、原因究明、再発防止に努める。また、社会への迅速かつ的確な情報の公開と説明責任を遂行し、権限と責任を明確にした上、自らを含めて厳正な処分を行う。
以上

通りすがりの774
ハウスやコーワのCM枠を青林堂は買えないんですかね?
ハウスやコーワは番組を指定せず、売れ残りのCM枠を埋めてもらう契約だそうです。
深夜や昼間によく見ませんか?
それはCM枠が売れず、苦しい証拠です。
あと、BSは下らん通販番組が多い。
あの放送枠を使って、化粧品等と一緒に
今なら漏れなく余命ハンドブックプレゼント!
とか。

日本
最近、TVで朝日新聞のCMが流れたら嬉しくなります。販売減に苦しんでいるのが分かるからです。AC JAPANのCMは、スポンサーがつかず時間を穴埋めするためです。
この場合TV局が困っています。東日本大震災の際は、スポンサーが一斉に自粛したためAC JAPANのCMばかり流れていました。新聞広告では、自社の系列会社や通販会社の広告が多いときは単価が安いので、新聞社が困っている時です。これ豆知識
(日本桜)

りんごっち♪改め白梅香
余命翁様、プロジェクトチームの皆様、読者の皆様お疲れ様です。
不買運動ですが私は下記のブログを見て調べてから購入していますが。
国民が知らない反日の実態 反日企業
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/45.html
国民が知らない反日の実態 愛国企業
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1280.html

私は食品や物などを買うとき極力日本製を選んでいます。
スーパーは地元企業を愛用。
花王やロッテやソフトバンクなどは論外。
(花王・ロッテは元々買わない。目覚めてからヤフー!も解約)
パチンコ店(興味なし)や焼き肉店(肉が苦手)などは入ったことさえありません。
日本製のものは皆質が良く、長く使えて素晴らしい。
日本の職人さんを尊敬します。
先日も国産のスリッポンを買って質の良さに大満足。
ネットで探せば日本製でも安めのものがありますね。
(「しまむら」とかでもよく探すとありますね)
これからも日本製のものを応援していきます。
日本製のものだけに囲まれて暮らしたい・・・。

走れ幌馬車
余命翁様、スタッフ様、読者様、いつもありがとうございます。
匿名28号様、図書館関係についての詳しい解説ためになりました。ありがとうございます。参考にさせて頂きまた報告致しますね。
不買運動ですが、覚醒した5年2か月前から取り組んできましたが、在日ビックカメラを避けてヨドバシカメラで家電を買っていました、、、。(一生の不覚)解約しなくてはいけません。あとはJTBを避けて昨今JR窓口で旅行を申込みしたことがありました、、、。(すみません)
スーパーなどで家族が間違って在日企業の物や韓国中国産を買って来てしまった場合でも、慌てず騒がずすぐに返品しに行くようにしています。食品であっても未開封でレシートがあり1週間以内なら返品出来ます。
もちろん、サービスカウンターの方に「不買している物を家族が間違って買って来てしまって、大変申し訳ないんですけど、やっぱり気持ち悪いので返品出来たらありがたいのですが。」と平身低頭心を尽くす事が大切です。
担当者へも不買運動のステマになるかもしれないし、お店が混んでいれば、周りのお客さんにも見本になるかもしれないからです。
全国津々浦々の読者様と共に力を合わせて、ますます気を引き締めて臨む所存でございます。
よろしくお願い致します。

日本に恩返し殿へ
お手数をかけた。ありがとう。ご指示の通りに処理をする。

以上でいったん投稿受付を中断して4日ほど官邸メールの作業に入る。乞う了解。

投稿日: 2016年5月7日


Front page   Freeze Diff Backup Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 304, today: 1, yesterday: 0
Princeps date: 2017-11-04 (Sat) 20:43:28
Last-modified: 2017-11-04 (Sat) 20:43:28 (JST) (876d) by 123-YouSinnanji2
XOOPS Cube PROJECT